• 食物
  • Meal
  • EasternArea

外はカリカリで内は柔らかい伝統あるザンギ -釧路の鳥松-

2015/11/24

鳥松は釧路市にあるザンギ店。釧路市の歓楽街である栄町の一画にあり、1960年に創業しました。北海道各地で食べられるザンギの元祖のお店として知られています。ただ、元祖と言われるお店はいくつかあるので、正確にはわかりません。それでも老舗として、多くのお客さんが訪れるのは事実ですね。

▼建物の外観
ザンギ -釧路の鳥松-

どさんこソウルフード―君は甘納豆赤飯を愛せるか!でもザンギについて紹介されています。

訪問したのは平日の17時。しかし、まだ開店までに時間がかかるとのことで、15分後に再度伺い直しました。店内は狭く、カウンター席のみで8人も入れば満席になりそう。家族3人で切り盛りしているようです。奥から詰めて座るのが流儀のようで、一番奥のカウンター席に座りました。壁に書いてあるメニューを見て、ザンギ・骨なしザンギ・手羽先とノンアルコールビールをオーダー。それぞれ、580円・690円・690円・420円です。

▼店内の様子
ザンギ -釧路の鳥松-

調理場が目の前にあり、ご主人が大量にザンギを揚げていくのを見ることができます。とてもリズミカルな動きです。客は私1人なんですが、なんでそんなに多くのザンギを揚げるのかなと思っていたら、電話がなりました。お持ち帰りの注文なんですね。それが次から次に電話がなるのですから、大変だ。揚げ上がったザンギを娘さんが素手で取り分けるですよ。熱くないのか思わず聞いてみると、慣れたそう。慣れってすげえな。

▼目の前でご主人がザンギを揚げる
ザンギ -釧路の鳥松-

大体10分ほどで、骨なしザンギが提供されました。まずは、何もつけずに食べます。外はサクサクして、肉は柔らかい。このままでも美味しい!娘さん曰く、ソースをつけて食べるとのことで、ソースをつけて食べると、これもウマい!

▼骨無しザンギ
ザンギ -釧路の鳥松-
▼柔らかく、ウマい!
ザンギ -釧路の鳥松-

その間、隣にもお客さんがやってきました。そのお客さんがよし大さんと同僚の方。ソースに胡椒を入れると美味しいと教えてくれて、実際やってみるとピリっと辛くなって美味しいんですよね。これはいい。その後、ザンギ、手羽先と間をおいて提供されました。どちらも骨があり、外す手間はかかりますが、その手間が美味しさにつながります。

▼胡椒をソースに入れる
ザンギ -釧路の鳥松-
▼胡椒ソースをつける
ザンギ -釧路の鳥松-
▼ザンギ
ザンギ -釧路の鳥松-
▼パリッパリ
ザンギ -釧路の鳥松-

よし大さんと同僚の方にお話を伺うと、釧路出張の際は必ずここでザンギを食べるのが楽しみなんだそう。若鶏の野菜炒めも美味しいとのことで、少し頂くと確かにウマい!色々プライベートな話なんかもしながら情報も頂き、ありがとうございました!そうこうするうちに、18時には既に満席に。ホント人気があるんですね。

▼手羽先
ザンギ -釧路の鳥松-
▼うんめぇ〜
ザンギ -釧路の鳥松-

私が食べたザンギとお店の雰囲気を動画で確認できます。

▼ザンギの様子

駐車場
営業時間 17:00~24:30
休日 日曜日
電話番号 0154-22-9761
ホームページ
マップコード 149 227 660*72

釧路についてのページはこちら

釧路

Comment

Comment