• 2017/7/22
  • nature
  • Little-KnownGoodSpots
  • EasternArea

【豊頃の湧洞沼】普通の人もシジミ採りができる貴重な沼

湧洞沼

湧洞沼は帯広市の南東方面に位置する豊頃町にある汽水湖。十勝海岸湖沼群の中で最大の沼です。周囲長は17.8kmで、最大水深は3.5m。湧洞とはアイヌ語で湯の沼を意味するとか。沼のどこかで、温泉が湧出しているのかもしれませんね。沼の南側は太平洋に面し、湖と海を隔てる長い砂州が続き、道路の両脇には湧洞沼原生花園が広がります。エゾライチョウなど190種近い野鳥も見られるそうです。沼の東側に湧洞沼見晴台がある以外に、それらしい観光施設はありません。入場無料。駐車場も無料です。冬季は北海道道1051号が通行止めになります。

▼湧洞沼
豊頃の湧洞沼

▼湧洞沼の様子

豊頃と言えば、朝日堂のアメリカンドーナツが有名です。豊頃では温泉はあまり湧出してなさそうですが、十勝ロイヤルホテルで日帰り入浴ができます。

十勝海岸湖沼群

十勝海岸湖沼群は十勝地方南東部の沿岸部に広がる湿地帯。正確な範囲はわかりませんが、豊頃町と大樹町にまたがり、湧洞沼・長節沼・生花苗沼・ホロカヤント沼・キモントウ沼・キモントウ小沼・当縁湿原などがあります。日本の重要湿地500に選ばれました。ラムサール条約登録湿地の候補地で、野花や野鳥の楽園とも言われています。200種類以上の野鳥が観察されているそうで、私も近くの畑で丹頂鶴に会いました。観光地化されていないので、静かに自然を楽しみたい方には観光の穴場になるでしょう。ただ、残念ながら公共の交通機関はありません。それほどの穴場なんです。Read More

▼丹頂鶴
丹頂鶴

湧洞沼の様子

沼の東側と南側に通る北海道道1051号に沿ってしか沼には近づけない模様です。夏場はキャンパー・ウインドサーフィンやジェットスターなどマリンスポーツを楽しむ人が集まり、秋には鮭釣りに訪れた釣り師の竿が浜辺に並ぶとか。この沼は長節沼とともにとても貴重な沼で、一般人がシジミを採っても大丈夫な場所。現在、日本のほとんどの湖沼では漁業関係者しか穫れません。伺った時もたくさんの人がシジミを穫っていました。

広告

▼砂地が多い
湧洞沼 豊頃
▼シジミを穫る人々
湧洞沼 豊頃
▼湖畔からの眺め
湧洞沼 豊頃
▼湧洞沼
豊頃の湧洞沼

湧洞沼の雰囲気を動画で確認できます。

▼湧洞沼の様子

入場料 無料
駐車場
営業期間 24時間
休日
電話番号 015-574-2216
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 699 289 301*46

宿泊施設

湧洞沼周辺の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます。

豊頃

十勝ロイヤルホテル(Tokachi Royal Hotel)
Booking
じゃらん
楽天
B&B丘(B and B Oka)
Booking
じゃらん
楽天
藻岩山自然公園キャンプ場(Moiwayama Nature Park Campsite)
Booking
じゃらん
楽天
長節湖キャンプ場(Lake Chobushi Campsite)
Booking
じゃらん
楽天

大樹

セキレイ舘(Sekireikan)
Booking
じゃらん
HOTEL TAIKI(HOTEL TAIKI)
Booking
楽天
ホテルかしわ(Hotel Kashiwa)
Booking
じゃらん
楽天
インカルシペ白樺(Incalshipe Shirakaba)
Booking
じゃらん
楽天
カムイコタン公園キャンプ場(Kamuy Kotan Park Campsite)
Booking
じゃらん
楽天

晩成温泉

晩成の宿(Bansei-no-Yado)
Booking
じゃらん
楽天
晩成温泉コテージ・キャンプ場(Bansei Onsen Cottage and Campsite)
Booking
じゃらん
楽天
Booking.com
Booking.com

十勝海岸湖沼群のページはこちら

十勝海岸湖沼群

ところで、クラブツーリズムでは、日帰りのバスツアーから連泊のツアー旅行など様々なタイプのツアー旅行を用意しています。バスツアーなどは自分で運転しなくてもよいので、昼間からお酒を楽しむことも可能です。旅行先に選定されている観光地は利尻礼文・知床などの国立公園や富良野・美瑛など人気の観光地からハイキングや果物狩りなど季節や希望に応じて様々。ガイドさんの説明もあるので、より旅行の満足度が上がるかもしれません。自分で旅行をプランするよりも、気軽に旅を楽しみたいなら、ツアー旅行も検討する価値がありますよ。また、北海道に住んでいる方ならどうみん割も活用できるようです。興味がある方はどのようなツアーが用意されているか覗いてみてください。

コメント

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください