• 温泉
  • Little-KnownGoodSpots
  • SouthernArea

【八雲の盤石温泉】日帰りでリアル北の国からを楽しめる盤石温泉荘

2016/10/3

盤石温泉

盤石温泉は函館市の北西方面に位置する八雲町の温泉地。八雲の中心地から約30km離れた盤石岳の麓にある標高約60mの山の中に、盤石温泉荘が林道「盤石岳線」沿いにポツンと建ちます。上の湯温泉のすぐ近くで、秘湯が多く存在する八雲の秘湯の一つです。

▼盤石温泉荘
八雲の盤石温泉
▼山の中
盤石温泉

八雲は太平洋と日本海に面した珍しい町。観光地としては、噴火湾パノラマパークと八雲町育成牧場が有名です。その他、八雲で美味しいお店と言えば、ハーベスター八雲・伊勢屋食堂・エルフィン元山牧場牛乳が特に人気です。私は上記以外のお店の亀やとまるみ食堂で食べたことがありますが、美味しかったですよ。

噴火湾パノラマパーク

噴火湾パノラマパークは函館の北西に位置する八雲町にある道の駅。太平洋を展望できる丘の上にあり、美味しいチキンで知らてたハーベスター八雲に隣接しています。噴火湾パノラマパークには、丘の駅八雲パノラマ物産館、オートリゾート八雲、パークゴルフ場、ピクニック広場、花畑などがあり、遊べる施設が充実した複合施設になっています。お子さん連れでも楽しめますよ。特に景色が良いことで知られ、訪れてみると確かに気持ち良い眺めでした。入場・駐車場無料。記事はこちら

▼テーブルからの眺め
八雲の噴火湾パノラマパーク

亀や

亀やは函館の北西に位置する八雲にある老舗の寿司屋さん。1968年に創業しました。ミシュランガイド北海道2012特別版でビブグルマンを獲得したお店として有名です。駅のすぐ近くにありますが、駐車場がありません。そこで、八雲駅の駐車場に車を駐車しました。記事はこちら

▼特上寿司を上から
特上寿司 -八雲の亀や-

まるみ食堂

まるみ食堂は八雲町にある老舗食堂。1958年に創業しました。八雲駅のスグ隣にあり、民宿も併設しています。八雲なので、八雲そばを食べようと思ったのですが、私はそもそも八雲そばを勘違いしていました。そういう蕎麦の品種があると思っていたのです。まるみ食堂では幌加内産の蕎麦粉を使用しています。ちなみに、八雲そばはお店の名前でした。記事はこちら

▼ダシが効いたスープ
五目そば -八雲のまるみ食堂-

日帰り温泉リスト

日帰り入浴できるのは盤石温泉荘です。

▼楽部川の支流
盤石温泉

盤石温泉荘

盤石温泉荘は温泉小屋。函館で焼肉梁山泊を経営するオーナーのご厚意で、一般の人も入浴できるそうです。とてもありがたい話ですね。だから、余計に綺麗に使わないとなりません。入浴料は無料です。但し、寸志ボックスがあるそうなんですが、私が訪れた時には見つけられませんでした。箱があったら気持ちを示したいですね。

▼道道67号線沿いにある目印看板
八雲の盤石温泉
▼林道「盤石岳線」
八雲の盤石温泉

場所がわかりづらく、車幅は一台分の砂利道を進む度に、私は不安にかられました。ホントに進んで大丈夫なんだろうかと。しかし、目印であるカーブミラーが見えるとホッと一息つくことができます。

▼目印のカーブミラー
八雲の盤石温泉
▼駐車場
八雲の盤石温泉
▼楽部川の支流にかかる木橋
八雲の盤石温泉

山の中にポツンと建物があり、その様子はリアル「北の国から」。建物の手作り感がまさに「北の国から」で、源泉掛け流しの温泉が無料もしくは寸志で楽しめることで有名です。ゴローさんがヒョイッと現れてもおかしくないシチュエーションですよ。そういった雰囲気も含めて多くの温泉ファンを引き寄せています。この秘湯感はホントすごい。ノートを見てみるとほぼ毎日お客さんが訪れるようです。

▼台風の影響で壊れたのかも
八雲の盤石温泉
▼ノート
盤石温泉

建物の中には脱衣所と浴室があります。所々、壁が亡くなっているので、綺麗とは言えませんが、脱衣所は3人くらいが入れそうな大きさです。「北の国から」を味わいたいなら全然構わないでしょう。電気設備もあり、夜も入浴できるそうです。

▼脱衣所
盤石温泉
▼脱衣所
盤石温泉
▼脱衣所。寸志箱が無くなった?
八雲の盤石温泉

浴室には内湯が1つ。浴室はバラック小屋のような雰囲気ですが、窓からは太陽の光も差し込むので、暗い雰囲気はありません。内湯は岩風呂になっていて、2人くらいが入浴できそうな大きで、100%天然源泉掛流の温泉を使用しています。金気臭を感じました。

▼浴場の岩風呂
八雲の盤石温泉

常に源泉が掛け流されているので、析出した温泉成分も見事。底がヌメるので何度か転びそうになりましたが、温度も40度くらいはありそうで、適温そのもの。これは気持ち良いですね。塩っぱい温泉なので、身体も温まります。

▼温泉湧出口
八雲の盤石温泉
▼内湯からの眺め
八雲の盤石温泉
▼換気も万全
八雲の盤石温泉
▼温泉成分がいい感じに析出
八雲の盤石温泉
▼2人入るといっぱいか
八雲の盤石温泉
▼温泉排出口
八雲の盤石温泉

脱衣所にはトイレやドライヤーなどはないので、事前に別の場所で用を足しておいた方が良いでしょう。浴場にはシャンプーやボディーソープがありますが、他の方のものなので、使用してはなりません。また、入浴前にかけ湯して、汗を流して入ると良いでしょう。あと、熊も出るみたいなので、そのあたりも注意が必要です。その他、夏場の虫にも悩まされるようですよ。

▼橋
盤石温泉

私が入浴した盤石温泉荘の雰囲気を動画で確認できます。

▼盤石温泉荘の様子

泉質 -
源泉の泉温 -
ph -
適応症 -
禁忌症 -
飲用による適応症 -
飲用による禁忌症 -
設備 混浴内湯(1)
日帰り入浴料金 無料或寸志
営業時間 24時間
休日 不定休
駐車場 2台有
電話番号 -
ホームページ 無し
マップコード 687 164 557*33

宿泊施設リスト

盤石温泉周辺の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます。

パシフィック温泉ホテル 清龍園(Pacific Onsen Hotel Seiryuen)
Booking
温泉旅館 銀婚湯(Onsen Ryokan Ginkonyu)
Booking
じゃらん
楽天

北海道の秘湯・野湯のページはこちら

北海道の秘湯・野湯

Comment

Comment