• 地域
  • TouristSpots
  • NorthernArea

【稚内】観光や海産物が楽しめる日本最北端の水産都市

2013/4/9

稚内

稚内市は約3.5万人が住む北海道で21番目に大きな水産都市。アイヌ語の冷たい水の川を意味するヤムワッカナイから名付けられました。北海道北部エリアの拠点の一つで、日本最北の都市です。ミズダコは日本で一番の水揚げ高を誇ります。酪農も盛んで、美味しい牛乳の生産地の一つです。私の祖母が恵北の出身で、祖母の実家に遊びに行った時に飲んだとれたての牛乳がとても美味しかったのを覚えています。日本海とオホーツク海に面しているため、風が強く、平均気温は7度と涼しい気候。夏は涼しく、冬は比較的雪が少ないです。西側に稚内半島、東側に宗谷半島があり、市街地は西側に集まっています。最北の町だけにあらゆるものが最北です。稚内駅には日本最北端の線路の碑という記念碑もありますよ。

▼稚内
稚内

▼稚内の様子

▼稚内駅
稚内
▼日本最北端の線路の碑
稚内
▼日本最北端のコンビニ、セイコーマート富磯店
稚内

激しい海風によって、高い樹木が育ちにくい稚内。そのため、眺めの良い景勝地が多いです。氷河時代に土が凍結と融解を繰り返し、周氷河地形と呼ばれるこのような波打った風景が楽しめる宗谷丘陵、地球が丸く見える宗谷岬公園、市街地を展望できる稚内公園が代表的な眺望地と言えます。牧草ロール、風力発電の風車、海なども風景に馴染み、外国のような景色が楽しめる場所です。丘陵に建つ風車と牧畜の景色が一枚の絵のように美しく見えます。そのため、歩きながら景色を楽しめるフットパスも人気のアクティビティーです。また、見晴らしの良い道路オロロンラインもバイカーやドライバーの憧れの道で、夏に信号のない真っ直ぐな道をドライブすると大変気持良いです。

▼宗谷丘陵
宗谷丘陵 稚内
▼宗谷岬公園
稚内の宗谷岬
▼オロロンライン
稚内
▼牧草ロール
稚内

稚内に釧路湿原や大雪山のような大自然はありませんが、大沼とメグマ沼があり、野鳥を観察することができます。特に大沼は白鳥の飛来地として知られ、春には2万羽近い白鳥を見ることができます。また、稚内は礼文島や利尻島への交通の要衝で、フェリーが行き来しています。但し、海が荒れてシケた場合は船は出ません。そうそう、有名女優の吉永小百合氏が主演し、稚内を舞台とした映画「北の桜守」も公開されたので、聖地巡礼してみるのも面白そうです。

▼フェリーターミナル
稚内

▼北の桜守の様子

イベントも多く、1月1日に初日の出inてっぺん、2月中旬~3月中旬にかけてロシアアンサンブル、2月中に宗谷ふれあい公園スノーランド、2月下旬の2日間にJAPAN CUP 全国犬ぞり稚内大会が開催されます。その後、6月中旬の2日間に日本最北端わっかない白夜祭、7月上旬の2日間に北門神社例大祭、7月中旬の2日間に副港市場夏祭り、7月下旬の1日だけ百年記念塔祭り、8月上旬の2日間に稚内みなと南極まつり、8月下旬の2日間に最北端・食マルシェ、9月下旬の1日だけわっかない平和マラソンと順次開催されます。

▼夕日が丘パーキングから見た利尻島
稚内

温泉に関しては、稚内温泉が有名です。その他に、南稚内駅近くにある稚内天然温泉「港のゆ」と稚内グランドホテルに温泉があります。ところで、札幌や新千歳空港からノシャップ岬に直通バスはありませんが、札幌と稚内の間には高速バスはまなす号が運行し、比較的早く移動できます。稚内駅、稚内南駅、稚内空港でレンタカーも借りることが可能です。

交通手段リスト

交通手段は以下を参考にしてください。レンタカー会社比較サイトという便利なサイトもあり、旅ぷらざレンタカー予約じゃらんレンタカー楽天トラベル(レンタカー)で、比較してみるのもよいでしょう。

北都交通(Hokuto Kotsu) 稚内から札幌
じゃらん
楽天
北都交通(Hokuto Kotsu) 札幌から稚内
じゃらん
楽天
ニッポンレンタカー(Nippon Rent-a-car) 稚内駅と稚内空港近くに店舗あり。
タイムズカーレンタル(Times Car Rental) 稚内駅と稚内空港近くに店舗あり。
トヨタレンタリース(Toyota Rental Lease) 稚内駅と稚内空港近くに店舗あり。
じゃらん
日産レンタカー(Nissan Rent-a-car) 稚内空港近くに店舗あり。
オリックスレンタカー(Orix Rent-a-car) 稚内駅と稚内空港近くに店舗あり。
チセキ石油・ちょいのりレンタカー(Chiseki Sekiyu Choinori Rent-a-car) 南稚内駅近くと豊富温泉に店舗あり。
じゃらん
楽天

自然

宗谷丘陵や大沼・メグマ沼が有名です。私が訪れたことがあるのは以下です。

宗谷丘陵

宗谷丘陵は稚内市の北東部に位置する丘陵地帯。宗谷岬のすぐ近くにあります。氷河時代に土が凍結と融解を繰り返し、周氷河地形と呼ばれるこのような波打った風景が生まれました。標高400mのゆるやかな山並み・丸山・白い道・風車の景色が美しいビュースポットです。なだらかな丘の上に3000頭の肉牛が飼育され、57基の風車が建ち並びます。日本でもここでしか見られない絶景と言えるでしょう。アイスランドやロシアのシベリアに似た景色と言われ、日本にいながら外国の景色が楽しめる場所とも言えるかもしれません。また、丸山がアニメ「劇場版ガールズアンドパンツァー」の試合会場のモチーフになったと言われています。駐車場は無料です。施設は特にありません。詳しくはこちら

▼風車と丘陵
宗谷丘陵 稚内

大沼

大沼は稚内市の中央部に位置する稚内空港のすぐ近くにある沼。周囲長約12kmで、最大水深は2.2m。春と秋に約20,000羽のコハクチョウが飛来することで有名です。観察小屋が建ち、マガン、アオサギ、オオワシなどの野鳥を100種類近くバードウォッチすることができます。入場無料。駐車場も無料です。

▼大沼
大沼

大沼の雰囲気を動画で確認できます。

▼大沼の様子

入場料 無料
駐車場 無料駐車場72台有
営業時間 24時間 ※大沼バードハウス 09:00~17:00
休日 無 ※大沼バードハウス 11月26日~3月24日
電話番号 0162-23-6161
ホームページ ホームページはこちら

食物

港町だけあって、漁業が盛んです。海産物が美味しいのは間違いありません。その中でも、祖母も昔はテトラポッドに付いているミズダコを獲って食べたと言っていたほど、タコが名物。美味しく新鮮なタコが水揚げされます。タコの甘みとコリコリ感を活かしたタコしゃぶしゃぶが名物の一つです。その他、チャーメンというご当地料理が市内の食堂で食べられます。稚内で美味しいお店としては、ミシュランガイド北海道で1つ星を獲得したヴァンがあり、イフ、たからや、手打ちそば はるな家、なら鮨、六花の丘茶寮がビブグルマンを獲得しました。その他、寿司竜・炉端 蝦夷の里・甚八・えぞ番屋・居酒屋 雑魚や・間宮堂・樺太食堂・稚内牛乳・北の味心竹ちゃんが特に人気です。

ラーメン

稚内ラーメンは昆布と豚骨からとられたスープを使っています。あっさりしつつも、旨味があるラーメン店が多いです。特に塩ラーメンの美しさにはウットリしてしまいます。間宮堂、はるき茶屋、らーめん青い鳥、みなとやが特に人気です。私が訪れたのは以下です。

たからや

たからやは稚内にある老舗ラーメン店。1966年に創業しました。稚内駅のすぐ近くにあります。ミシュランガイド北海道2012特別版でビブグルマンを獲得したことで有名です。平日の16時頃に訪問しました。さすがにこの時間なので、お客さんはいません。店内はラーメン屋さんらしいつくりで、ウッディーさが温かい雰囲気。いくつかテーブル席があり、家族連れでも大丈夫です。記事はこちら

▼塩ラーメン
塩ラーメン 稚内ラーメン -たからや-

間宮堂

間宮堂は稚内の宗谷岬公園にある人気ラーメン店。北へ行くほどラーメンがうまくなるのキャッチフレーズでお馴染みですね。高台の上にお店がるので、店内からの眺めもなかなかです。ラーメン以外にも稚内らしく海産を使ったウニ丼などの料理も提供しています。ちなみに4月中旬~11月中旬にかけて営業し、冬は休業します。記事はこちら

▼塩ホタテラーメン
塩ホタテラーメン -稚内の間宮堂-

ステーキ

ステーキハウス ヴァンは稚内市にあるステーキ店。稚内駅の近くにあります。日本で一番北にあるステーキ店で、宗谷牛を食べさせてくるお店として知られています。ミシュランガイド北海道2012特別版で1つ星を獲得したことでも有名です。営業時間は18時~20時と短かめ。ご夫婦が高齢になってきて無理をしないというのもあるようでした。詳しくはこちら

▼宗谷牛のステーキにバターがのる
ステーキ -稚内のヴァン-

回転寿司

花いちもんめは稚内市潮見にある人気の回転寿司店。日本最北にある回転寿店として知られています。訪問したのは17時頃。北海道を初めて訪れる友人を連れての訪問です。すでに数組のお客さんがいました。早速席に座ることに。寿司は回転していますが、基本的にはオーダーできるので、オススメと稚内の地物をお願いしました。詳しくはこちら

▼ホタテ
回転寿し -稚内の花いちもんめ-

スイーツ

稚内は美味しい牛乳でも知られています。そんな、牛乳を楽しめるのが稚内副港市場にある稚内牛乳。牛乳、アイスクリーム、ソフトクリームを売っています。

稚内牛乳の牛乳とソフトクリーム
稚内牛乳 稚内牛乳

温泉

稚内市の西部に稚内温泉があり、日本本土最北の温泉地として知られています。その他に、南稚内駅近くにある稚内天然温泉「港のゆ」と稚内グランドホテルに温泉があります。ただ、稚内グランドホテルで日帰り入浴ができるかわかりませんでした。

稚内温泉

童夢は稚内市にある公共浴場。日本最北にある温泉と言われており、近隣には宿泊できる温泉ホテルが数軒あります。ノシャップ岬が近くにあり、稚内青年の家と隣接しています。建物内には、浴場の他にレストラン夕凪がありました。地元の人々から人気があるようで、多くのお客さんが来ていましたよ。残念ながら、浴室内は撮影禁止になっています。詳しくはこちら

▼稚内温泉 童夢
稚内温泉

その他の観光スポット

特徴的な景色が多い稚内。稚内の全域に観光地があります。特にノシャップ岬、宗谷岬、稚内公園、稚内港北防波堤ドームが有名です。また、夕日が丘パーキングからの夕日も綺麗で地元の人のオススメスポットになっています。

広告

▼夕日が丘パーキングから見た夕日
稚内

ノシャップ岬

ノシャップ岬は稚内市の北西部に位置する岬。ノシャップとはアイヌ語で、岬がアゴのように突き出たところを意味します。その名の通り、稚内半島の先端部がノシャップ岬です。日本海に沈む美しい夕陽が楽しめることで知られ、利尻冨士や礼文島を一望できる岬として人気があります。海を挟んで反対側にあるのがロシアのサハリンです。先端部には恵山泊漁港公園、ノシャップ寒流水族館、稚内灯台、土産物屋、食堂などが建ちます。約4km離れた場所には稚内温泉もありますよ。詳しくはこちら

▼ノシャップ岬
稚内のノシャップ岬

宗谷岬

日本最北にある稚内市の北東部に位置する宗谷岬。日本本土最北端という日本で一つだけの場所で、多くの観光客が訪れます。また、地球岬と開陽台とともに地球が丸く見える北海道三大観光スポットです。宗谷岬は大きく2つに分けられ、平地にある宗谷岬では日本本土最北端の感慨に浸ることができ、小高い丘陵にある宗谷岬公園からはサハリン島や日本海・オホーツク海を眺望することができます。宗谷岬とサハリン島の間には宗谷海峡があり、約40km離れたサハリン島の西能登呂岬と宗谷岬を結んだ線の右側がオホーツク海で、左側が日本海です。恵山岬と納沙布岬とともに、2つの海を同時に眺められる北海道に3つしかない珍しい場所でもあるんですよ。詳しくはこちら

▼日本最北端の地の碑
稚内の宗谷岬

稚内公園

稚内公園は稚内市の西部に位置する稚内半島にある公園。小高い丘から港や稚内市を一望できる展望地として知られます。1954年に開園しました。森林公園キャンプ場とも隣接しています。稚内駅から比較的近く、約2kmほど。北防波堤ドームやフェリー乗り場も近いです。桜の名所としても有名で、5月中旬頃に見頃を迎えます。また、夜景も美しく、日本夜景遺産により北海道で9つ認定された自然夜景遺産の一つです。詳しくはこちら

▼氷雪の門
稚内公園

稚内港北防波堤ドーム

稚内港北防波堤ドームは稚内港にあります。荷物が荒波で濡れないようにするために作られました。設計者は土屋実氏です。70本の円柱が立ち、全長427mの半アーチ形のドームになっています。ローマ建築のような形が珍しいので、人気の観光スポットになりました。入場無料。駐車場も無料です。

▼稚内港北防波堤ドーム
稚内
▼稚内港北防波堤ドーム
稚内港北防波堤ドーム
▼稚内港北防波堤ドーム
稚内港北防波堤ドーム

稚内港北防波堤ドームの雰囲気を動画で確認できます。

▼稚内港北防波堤ドームの様子

入場料 無料
駐車場 無 ※路肩に停車
営業時間 24時間
休日
電話番号 0162-23-6161
ホームページ ホームページはこちら

イベント

稚内では様々なイベントが開催されます。春から冬にかけて様々なイベントが行われ、美味しい食べ物や雪を使ったイベントも開催されます。

▼全国犬ぞり稚内大会の様子

▼ロシアアンサンブルの様子

▼北門神社例大祭の様子

▼稚内みなと南極まつりの様子

宿泊施設リスト

稚内の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます。

ANAクラウンプラザホテル稚内(ANA Crowne Plaza Hotel Wakkanai)
稚内温泉 ホテル喜登(Wakkanai Onsen Hotel Kito)
天北の湯 ドーミーイン稚内(Dormy Inn Wakkanai)
稚内グランドホテル(Wakkanai Grand Hotel)
ホテル御園(Hotel Misono)
ホテル美雪(Hotel Miyuki)
ホテルおかべ汐彩亭(Hotel Okabe Shisaitei)
ホテルサハリン(Hotel Sakhalin)
ホテル 奥田屋(Hotel Okudaya)
さかえホテル(Sakae Hotel)
Booking
じゃらん
旅館山一(Ryokan Yamaichi)
旅館 以木以(Ryokan Ikoi)
Booking
ホテル大将(Hotel Taisho)
Booking
国民宿舎 氷雪荘(Kokumin-shukusha Hyosetsuso)
楽天
ホテル宗谷(Hotel Soya)
Booking
ホテル 滝川(Hotel Takikawa)
Booking
旅の宿 うぶかた(Tabi-no-Yado Ubukata)
Booking
小さなホテル燈(Small Hotel Akari)
Booking
温泉民宿 北乃宿(Onsen Minshuku Kita-no-Yado)
HP
Booking
じゃらん
和風ペンション 富士門(Wafu Pension Fujikado)
Booking
宗谷 パレス(Soya Palace)
Booking
Booking.com

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください