• 食物
  • Meal
  • NorthernArea

【稚内のたからや】苦労と伝統の塩ラーメン

2015/9/8

たからや

ラーメンたからやは稚内市にある老舗ラーメン店。1966年に創業しました。稚内駅のすぐ近くです。ミシュランガイド北海道2012特別版と2017特別版でビブグルマンを獲得したことで知られます。2階建て住宅の一階に店舗があり、店内はラーメン屋さんらしいつくりで、ウッディーさが温かい雰囲気。それほど広くはありませんが、カウンター席とテーブル席があるので、家族連れでも安心して食事が楽しめるでしょう。ただ、昼時はとても混み合うそうなので、ご注意ください。

▼建物の外観
塩ラーメン 稚内ラーメン -たからや-
▼店内の様子
塩ラーメン 稚内ラーメン -たからや-

交通手段リスト

交通手段は以下を参考にしてください。レンタカー会社比較サイトという便利なサイトもあり、旅ぷらざレンタカー予約じゃらんレンタカー楽天トラベル(レンタカー)で、比較してみるのもよいでしょう。

北都交通(Hokuto Kotsu) 稚内から札幌
じゃらん
楽天
北都交通(Hokuto Kotsu) 札幌から稚内
じゃらん
楽天
ニッポンレンタカー(Nippon Rent-a-car) 稚内駅と稚内空港近くに店舗あり。
タイムズカーレンタル(Times Car Rental) 稚内駅と稚内空港近くに店舗あり。
トヨタレンタリース(Toyota Rental Lease) 稚内駅と稚内空港近くに店舗あり。
じゃらん
日産レンタカー(Nissan Rent-a-car) 稚内空港近くに店舗あり。
オリックスレンタカー(Orix Rent-a-car) 稚内駅と稚内空港近くに店舗あり。
チセキ石油・ちょいのりレンタカー(Chiseki Sekiyu Choinori Rent-a-car) 南稚内駅近くと豊富温泉に店舗あり。
じゃらん
楽天

稚内

稚内市は約3.5万人が住む北海道で21番目に大きな水産都市。アイヌ語の冷たい水の川を意味するヤムワッカナイから名付けられました。北海道北部エリアの拠点の一つで、日本最北の都市です。ミズダコは日本で一番の水揚げ高を誇ります。酪農も盛んで、美味しい牛乳の生産地の一つです。私の祖母が恵北の出身で、祖母の実家に遊びに行った時に飲んだとれたての牛乳がとても美味しかったのを覚えています。日本海とオホーツク海に面しているため、風が強く、平均気温は7度と涼しい気候。夏は涼しく、冬は比較的雪が少ないです。西側に稚内半島、東側に宗谷半島があり、市街地は西側に集まっています。最北の町だけにあらゆるものが最北です。稚内駅には日本最北端の線路の碑という記念碑もありますよ。記事はこちら

広告

▼稚内
稚内

北海道のラーメン

ラーメンとは麺とスープに具材を盛り付けた麺料理。中国の中華麺がルーツと言われ、1697年に水戸黄門(徳川光圀)氏が初めて食べたとか、1488年に経帯麺を客に振る舞ったと蔭涼軒日録されているのが初めてのラーメンだとか、諸説あります。主に日本で広まったのは各地の中華街で南京そばとして提供されてから。中華街があった函館では1884年に養和軒が提供していたそうです。札幌では1922年に竹家食堂で王 文彩氏が振る舞った麺料理が札幌ラーメンの源流にあたるとか。竹家食堂の支店が旭川で芳蘭という名前で1933年に開店し、北海道三大ラーメンと言われる旭川ラーメン・札幌ラーメン・函館ラーメンの源流が生まれました。但し、当時の味が現在に引き継がれている訳ではないようです。記事はこちら

▼ラーメン
北海道のラーメン

塩ラーメン

平日の16時頃に訪問しました。さすがにこの時間なので、お客さんはいません。私はカウンター席に座り、メニューを見ると、塩ラーメンと醤油ラーメンのみ。潔いですね。ラーメンに自信があるのでしょう。塩ラーメンが有名だというのを聞いていたので、塩ラーメンをオーダーしました。値段は700円です。

▼塩ラーメン
塩ラーメン 稚内ラーメン -たからや-

7分程で、塩ラーメンが現れました。麺の上にはチャーシュー、メンマ、麩、ネギが盛り付けられています。スープが多いのもたからやの特徴。透明で、とても美しいです。早速、スープを一口。豚骨と野菜からダシをとられたスープはあっさりした味わいですが、旨味があります。うまい!麺は北海屋製麺所のもの。地元の製麺会社ですね。白っぽい縮れ麺です。食べるとスープに合いますね。美味しい!

▼透明なスープ
塩ラーメン 稚内ラーメン -たからや-
▼北海屋製麺所の麺
塩ラーメン 稚内ラーメン -たからや-
▼チャーシュー
塩ラーメン 稚内ラーメン -たからや-
▼麸
塩ラーメン 稚内ラーメン -たからや-
▼メンマ
塩ラーメン 稚内ラーメン -たからや-

ラーメンを食べながら写真を撮っているとご主人も写真が趣味とのこと。ご主人の撮影した稚内や利尻富士も見せてもらいました。また、夕日が丘展望台というオススメの撮影ポイントも教えてもらちゃいました。ご主人は元々サラリーマンで10年程前にお母さんからラーメン店を引き継いだそう。引き継いだ頃は味が変わったなどとお客さんから言われたそうで、苦労も多かったようです。でも、ミシュランガイドに評価されるんですから苦労が報われましたね。ごちそうさまでした!

▼あっさりしつつ、旨味があるスープ
塩ラーメン 稚内ラーメン -たからや-

私が食べた塩ラーメンとお店の雰囲気を動画で確認できます。

▼塩ラーメンの様子

駐車場 5台有り
営業時間 11:00~18:00
休日 水曜日
電話番号 0162-23-7200
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 353 876 799*77

稚内についてのページはこちら

稚内

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください