• 食物
  • Meal
  • CentralArea

【京極の野々傘】ニセコで驚いたちく玉天うどん

2015/11/20

野々傘

名水うどん野々傘はニセコ京極町にあるうどん店。国道276号に面し、2006年に開業しました。川上温泉・京極温泉・ふきだし公園が近いです。店名はののがさかと思いきや、ののさんと読みます。ご主人の名前にちなんでいるんですね。野々田耕一郎氏は脱サラして、うどん修行の旅に出たそう。ちく玉天ぶっかけが人気の大阪の名店「釜たけうどん (現:き田たけうどん)」や「更科 (現:三ツ島 真打)」でも修行し、うどんの激戦区大阪で学んだその技術を北海道で提供しています。平日の営業はランチ(11:30~14:00)のみ。

▼店内の様子
ちく玉天うどん -京極の野々傘-

お店は古民家風の木造建築で、畑や草地に囲まれ、周りに何もありません。しかし、雄大な羊蹄山が眺められ、ロケーションは素晴らしいです。店内には大きな梁があり、木のぬくもりを感じられます。懐かしい時代の雰囲気がテーマのようで、店内のデザインが民芸風に統一されていて、民謡が流れています。座席は全てテーブル席。小上がりももあるので、家族連れでも楽しめる雰囲気です。

▼民藝店のような雰囲気
ちく玉天うどん -京極の野々傘-

ふきだし公園

ふきだし公園は札幌市の南西方面に位置するニセコの京極町にある公園。日本名水百選にも選ばれた美味しい湧き水で知られ、約80万人近い観光客が国内から訪れます。道の駅「名水の郷きょうごく」と隣接し、名水プラザ・ふきだしガーデン・売店・自家焙煎珈琲かふぇもか店・東屋・バーベキューハウス・三十三番観音像・公共トイレ・駐車場が敷地内にあります。名水コーヒーと名水コーヒーゼリーが人気のようです。その他、スグ近くには京極温泉・一心庵・コンビニ・スリーユーパークパークゴルフ場・キャンプ場があり、日常の喧騒を忘れてリラックスするには良さそうな場所ですよ。入場無料。駐車場も無料です。記事はこちら

▼飲水場所。コップもある
ニセコ・京極吹き出し公園

川上温泉

川上温泉は札幌市の南西方面に位置する京極町の温泉地。尻別国道(国道276号)の沿線に一軒宿の川上温泉が建ちます。京極の中心からは約4km離れていますが、京極噴出し公園も比較的近いです。京極で美味しい食べ物やさんとしては、名水うどん 野々傘・一心庵・自家焙煎珈琲かふぇもか店が特に人気です。私は名水うどん 野々傘で食べたことがあります。なかなか美味しかったですよ。記事はこちら

▼川上温泉旅館
京極の川上温泉

京極温泉

京極温泉は札幌市の西南部に位置する京極町の温泉地。北海道道478号の沿線に京極ふれあい交流センターが建ちます。京極の中心地からは車で5分ほど。比較的町に近いです。周辺には京極噴出し公園・キャンプ場・パークゴルフ・テニスコート・ゲートボール場があります。また、近くには飲食店・コンビニもありますよ。京極で美味しい食べ物やさんとしては、名水うどん 野々傘・一心庵・自家焙煎珈琲かふぇもか店が特に人気です。私は名水うどん 野々傘で食べたことがあります。なかなか美味しかったですよ。>記事はこちら

▼京極ふれあい交流センター
ニセコの京極温泉

ニセコ

ニセコは札幌市の南西方面に位置する町村の総称。ニセコ町を中心に倶知安町・京極町・真狩村・喜茂別町・共和町・蘭越町・岩内町を含んで、ニセコエリアと呼ばれます。ニセコとはアイヌ語で峡谷にある川を意味するそうで、語源の川はニセコアンベツ川だとか。冬はスキー・スノーボード、夏は尻別川でラフティングが楽しめます。羊蹄山・神仙沼・大湯沼など自然も多彩なことも特徴に挙げられるでしょう。さらに、羊蹄山の自然の恵みが還元された美味しい水、美味しい食材も豊富。春は桜、夏はサマーアクティビティ・自然、秋は紅葉、冬はウィンターアクティビティが楽しめ、北海道の自然を年中満喫できる地域です。記事はこちら

広告

▼羊蹄山
羊蹄山

ちく玉天うどん

私が伺ったのは金曜日の17:30。金曜日、土曜日、日曜日のみ夜に営業しています。開店と同時にもう一組のお客さんと入店しました。テーブル席に座り、メニューを見て、一番人気の温かいちく玉天うどんをオーダーしました。値段は850円です。

▼ちく玉天うどん
ちく玉天うどん -京極の野々傘-

健康茶を飲みながら、待つこと約15分。ちく玉天うどんが現れました。どんぶりからはみ出たちくわの天ぷらが目を引きます。見た目的にもおいしそう!さっそく食べると、サクサクした歯ごたえが良いです。玉子の天ぷらを割ると、半熟玉子がトロっと溢れてきます。

▼ちく玉天うどんを上から
ちく玉天うどん -京極の野々傘-
▼あっさり味でダシの風味が美味
ちく玉天うどん -京極の野々傘-
▼長さ約8cmくらいありそうなちくわの天ぷら
ちく玉天うどん -京極の野々傘-
▼半熟玉子の天ぷら
ちく玉天うどん -京極の野々傘-

ダシは淡い茶色で、鰹や昆布の味がします。塩は鳴門の塩が使われ、塩っぱすぎることなく、ダシを味わう感じです。こちらのうどんは北海道産の小麦100%と京極のおいしい水を手打ちでつくるそうで、なかなかの弾力。コシがありますねぇ。おいしい!ごちそうさまでした。

▼淡い茶色のダシつゆ
ちく玉天うどん -京極の野々傘-
▼コシのあるうどん
ちく玉天うどん -京極の野々傘-
▼白ネギ
ちく玉天うどん -京極の野々傘-
▼かまぼこ
ちく玉天うどん -京極の野々傘-
▼うどんとダシつゆが合う
ちく玉天うどん -京極の野々傘-

私が食べたちく玉天うどんとお店の雰囲気を動画で確認できます。

▼ちく玉天うどんの様子

駐車場 20台有り
営業時間 平日 11:30~14:00。土日祝日 11:00~14:30。金曜日、土曜日、日曜日、祝日 17:30~20:00。
休日 月曜日※月曜日が祝日の場合は翌日が定休日。
電話番号 0136-42-2381
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 385 587 039*51

ニセコについてのページはこちら

ニセコ

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください