• 地域
  • TouristSpots
  • CentralArea

【札幌の滝野すずらん公園】色彩で圧倒する25万株のチューリップが楽しめるチューリップ・すずらんフェスタ

2016/5/25

滝野すずらん丘陵公園

滝野すずらん丘陵公園は札幌市南区にある年間60万人弱が訪れる人気の国営公園。1983年に開園しました。かなり大きな公園で、面積が約400haもあります。全部で4つのゾーン、中心ゾーン・渓流ゾーン・滝野の森ゾーン東エリア・滝野の森ゾーン西エリアに分かれ、入口も3つ、滝の森口・渓流口・鱒見口あります。入場料金は450円。駐車料金は410円です。※渓流ゾーンのみ無料です。また、12月23日~3月31日の冬季は無料で入場することができます。

▼放射状のチューリップ
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-

中心ゾーンには、カントリーガーデン・カントリーハウス・オートリゾート滝野(キャンプ場)・こどもの谷・森のすみか・つどいの森(芝生広場)・パークゴルフ場があり、季節によって変わる花々と大型遊具が楽しめます。渓流ゾーンには、厚別川に沿ってアシリベツの滝・鱒見の滝・不老の滝・白帆の滝・滝野公園案内所・パークステーション(レンタサイクル)・釣堀(フィッシングタキノ)があり、水遊びが楽しめる場所です。滝野の森ゾーン東エリアには、森の交流館・ローラー滑り台・森見の塔・森の炊事広場・森の教室・青少年山の家があり、滝野の森ゾーン西エリアには森の情報館・森の観察デッキ・田んぼの広場があり、共に森の中で遊ぶことを目的にしています。

▼秋の札幌の滝野すずらん公園
札幌の滝野すずらん公園

中心ゾーンにあるこどもの谷や森のすみかは子供用の大型遊具が充実している場所で、特に人気があります。また、冬場の観光スポットとして有名なのがアシリベツの滝。氷瀑した様子が素晴らしく写真を撮りに出かける人も少なくありません。その他、アクティビティも充実し、夏にはサイクリング・釣り・パークゴルフ、冬にはチューブそり・スキー・スノーシューが楽しめます。

▼こどもの谷
札幌の滝野すずらん公園
▼うねりの大地
札幌の滝野すずらん公園
▼虹の巣ドーム
札幌の滝野すずらん公園
▼溶岩滑り台
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-
▼アシリベツの滝
札幌の滝野すずらん公園

中心ゾーンのカントリーガーデンには11の花畑、峠の庭・カントリーハウスの庭園・くらしの花園・東口の広場・花のまきば・山の花畑・花のテラス・花人の隠れ家・収穫の谷・まきばのせせらぎ・水の広場・スズランの小径があり、季節ごとに色々な花が楽しめます。公園の名前にもなったすずらんは6月上旬に見頃を迎え、かみゆうべつチューリップ公園と共に北海道二大チューリップ観光スポットとして知られる花のまきばのチューリップ畑は、5月下旬~6月上旬が見頃です。

▼水の広場
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-

チューリップが植えてられている中心ゾーンの花のまきばへは、渓流ゾーンから進入しなければなりません。各入口は公園内では繋がっておらず、入口を間違えると30分近く歩かねばならないので、お気をつけください。中心ゾーンには中央口ゲートと東口ゲートがあり、どちらからでもチューリップが植えられているカントリーガーデンに辿りつけられます。私は東口ゲートから訪問しました。東口ゲートには円形のパンジーが飾られ、訪問者を迎えてくれます。その付近には植物で出来た椅子やパンジーで出来た門柱など興味深いものが多いですよ。

▼東口ゲート
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-
▼パンジーのウェルカムフラワー
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-
▼円形のパンジー
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-
▼豚の作り物
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-
▼東口駐車場
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-

かみゆうべつチューリップフェア

北見市の北方面に位置する湧別町上湧別にあるかみゆうべつチューリップ公園。滝野すずらん公園と共に北海道二大チューリップ観光スポットとして知られ、上湧別チューリップフェアは東藻琴芝桜祭と童話村たきのうえ芝ざくらまつりと共にオホーツク春の三大祭として有名です。置戸国道(国道242号)沿いに周辺を畑に囲まれた一帯が公園として整備されています。1975年に西川照憲氏を中心に老人農園としてチューリップを栽培したのが始まりです。現在では7万m2の敷地に約200品種、120万本のチューリップが植えられます。平地に帯のように連なるカラフルなチューリップに皆さんも圧倒されることでしょう。入場は有料。駐車場は無料です。上湧別チューリップフェア以外の季節は無料で入場することができます。記事はこちら

▼点描のようなチューリップの花畑
上湧別チューリップフェア

チューリップ・すずらんフェスタ

チューリップ・すずらんフェスタは5月下旬~6月上旬に渡って開催される花見イベント。約200品種25万株のチューリップと5万株のすずらんが見頃を迎えた頃に行われます。特にチューリップは圧巻で、標高約260mの小高い丘の斜面にが植えられたカラフルなチューリップを楽しみながら、1時間もあればグルッと一周できますよ。しかし、園内は高低差があるので、結構疲れるかもしれません。動きやすい靴を履いたほうが良いでしょう。

▼カラフルすぎる
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-
▼カントリーガーデン
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-
▼25万株のチューリップ
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-

チューリップ畑は大きく2つのゾーンに分かれ、丘の上部にはライン状にチューリップが植えられ、色とりどりのチューリップのラインが楽しめます。丘の下部には点描状のチューリップが植えられその様子もスゴいの一言。なかなか見応えがあります。他のお客さんも「予想以上の美しさとか、凄すぎる」と言い合っていたので、私だけの感想ではないのでしょうね。

広告

▼チューリップと観光客
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-
▼ライン状のチューリップ
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-
▼チュリップの帯が重なる
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-
▼色鮮やか
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-
▼頂上付近から見下ろす
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-
▼色彩に圧倒される
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-
▼赤と黄色のチューリップ
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-
▼ビジターセンターが見える
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-
▼チューリップ
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-
▼カントリーハウスとチューリップ
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-
▼色鮮やかなチューリップとサイロ
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-
▼山の中腹から中央口休憩所を見下ろす
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-
▼点描のようなチューリップと中央口休憩所
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-
▼点描のようなチューリップ
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-
▼点描のようなチューリップ
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-
▼点描のようなチューリップ
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-
▼色彩に圧倒されます
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-
▼チューリップ
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-
▼チューリップ畑と通路
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-
▼チューリップ
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-
▼山の麓から見上げる
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-

敷地内にはカントリーハウス・東口休憩所・中央口休憩所が建てられ、レストラン・休憩施設・花の売店も設けられています。チューリップソフトなんていうのも販売していますよ。

▼花の小売を行っている
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-
▼東口休憩所
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-
▼カントリーハウス
チューリップ -札幌の滝野すずらん公園-

滝野すずらん公園のチューリップの雰囲気を動画で確認できます。

▼滝野すずらん公園のチューリップの様子

入場料 大人:410円。小人:80円。幼児:無料。※冬季無料
駐車場 普通車:410円。
営業時間 09:00~18:00 ※季節により異なる
休日 4月1日〜4月19日、11月11日〜12月22日
電話番号 011-592-3333
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 867 571 491*31

宿泊施設

滝野すずらん公園周辺の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます。

札幌市保養センター駒岡(Sapporo Recreation Center Komaoka)
Booking
オートリゾート滝野(Auto Resort Takino)
Booking
じゃらん
楽天
Booking.com

札幌についてのページはこちら

札幌

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください