• 温泉
  • Little-KnownGoodSpots
  • CentralArea

眺めが抜群に美しい -洞爺温泉憩いの家-

2016/4/26

いこいの家

いこいの家は洞爺湖の北側にある公共温泉施設。1983年に開業しました。小高い丘に建物が立っているので、浴室からの眺めが良いことで有名です。休憩室からの眺めも気持ち良いですよ。近くには浮見堂公園があり、かつてのホテル洞爺サンシャインの廃墟が隣接しています。

▼洞爺湖浮御堂
洞爺温泉 いこいの家
▼ホテル洞爺サンシャインは廃業
洞爺湖の洞爺温泉
▼浴室入口
洞爺湖の洞爺温泉
▼脱衣所
洞爺湖の洞爺温泉
▼脱衣所
洞爺湖の洞爺温泉

浴場には内湯が2つ。1つは8人ほどが入浴できそうな広さで、もう1つは4人ほどが入浴できそうな広さです。残念ながら露天風呂はありませんが、窓際から洞爺湖を眺めることができます。この眺望は気持ち良いですね。

▼浴場の様子
洞爺湖の洞爺温泉
▼内湯
洞爺湖の洞爺温泉
▼浴場の様子
洞爺湖の洞爺温泉
▼天井も高い
洞爺湖の洞爺温泉
▼内湯
洞爺湖の洞爺温泉

お湯はナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉で、薄い緑色、透明、弱塩味、無臭です。温泉成分の総計は1.429g。残念ながら飲泉することはできません。シャンプーやボディソープは備えられていないので、持参してください。脱衣所にはトイレと無料のドライヤーが設置してあります。

▼廊下
洞爺湖の洞爺温泉
▼休憩室
洞爺湖の洞爺温泉
▼休憩室から洞爺湖が見える
洞爺湖の洞爺温泉

私が入浴したいこいの家の雰囲気を動画で確認できます。

▼いこいの家の様子

泉質 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉(弱アルカリ性低張性高温泉)
源泉の泉温 41.3℃
ph 8.0
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、痔症、慢性消化器病、慢性皮膚病、動脈硬化症、病後回復期、疲労回復、健康増進、虚弱児童、きりきず、やけど、慢性婦人病、冷え性
禁忌症 急性疾患(とくに熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患
飲用による適応症 慢性胆のう炎、胆石症、糖尿病、痛風、肥満症、慢性消化器病、慢性便秘
飲用による禁忌症 下痢の時、腎臓病、高血圧症、その他一般にむくみのあるもの
設備 内湯(2)。男女別の入浴。
日帰り入浴料金 大人:420円。小人:140円。乳児:70円。
営業時間 10:00~21:00
休日 第1・第3月曜日、12月31日~1月3日
駐車場 30台有
電話番号 0142-82-5177
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 321 789 394*10

宿泊施設リスト

洞爺村温泉附近の宿泊施設は以下を参考にしてください。

ホテルココア(Hotel Cocoa)
HP
レイクハウスアット洞爺湖(Lakehouse At Toyako)
HP
じゃらん
楽天

支笏洞爺国立公園についてのページはこちら

支笏洞爺国立公園

Comment

Comment