• 地域
  • TouristSpots
  • CentralArea

【苫小牧】陸で樽前山と樽前ガローの絶景を楽しみ、海で海鮮が楽しめる

2014/5/16

苫小牧

17万人が住む苫小牧市は北海道の中央部に位置し、太平洋に面した北海道で4番目に大きな工業都市。王子製紙・石油コンビナート・北海道最大の火力発電所「苫東厚真発電所」があります。夏も冬も北海道の他の地域に比べて温暖で、雪が少ないのも特徴。そのため、冬のスポーツであるスケートが盛んで、アイスホッケーチーム「王子イーグルス」が苫小牧を拠点にしています。新千歳空港からも近く、高速道路のジャンクションや苫小牧フェリーターミナルもあるので、交通の利便性に優れた場所です。

▼樽前山から見た苫小牧
苫小牧
▼苫小牧市街
苫小牧
▼王子専用道路
苫小牧

▼苫小牧工場夜景の様子

その一方で、自然も豊か。苫小牧の全域が元々湿地帯だったので、ウトナイ湖や錦大沼公園などのたくさんの湖沼があります。そして、神秘的な美しさの樽前ガローも有名です。さらに、苫小牧のシンボルと言われる樽前山も美しいですよ。苫小牧の学校の遠足の定番だそうな。また、海に面しているので、海産物も豊富。特にホッキ貝は日本一の漁獲高を誇り、ホッキ炙り飯やホッキカレーやきそばなどホッキ貝を使ったメニューが続々と考案されています。

▼樽前ガロー
苫小牧 樽前ガロー
▼猫が多い地蔵沼
地蔵沼
▼苫小牧漁港とマルトマ食堂
苫小牧

苫小牧は人気漫画「僕だけがいない街」の舞台としても知られ、アニメ・映画・ドラマなども作られました。そのため、 聖地巡礼も人気です。あと、野村萬斎氏が主演した日本映画「のぼうの城」の撮影地が苫小牧東部工業地域なんだとか。あの湿地帯がそうだったとは!最後に苫小牧市内の温泉としては、 オートリゾート苫小牧アルテンにあるゆのみの湯・ほのか・なごみの湯などがあります。

▼アニメ「僕だけがいない街」の様子

▼のぼうの城の様子

自然

自然にあふれる苫小牧。市内の西側に活火山の樽前山と溶岩の流れた跡に川が流れて独特の景色をつくる樽前ガローがあり、市内の東側は湿地帯で、野鳥の楽園ウトナイ湖や弁天沼があります。また、市民の憩いの場として錦大沼公園も市内の西側にあります。私が訪れたことがあるのは以下です。

▼地蔵沼はへらぶなの野釣り場として有名
地蔵沼

ウトナイ湖

ウトナイ湖は苫小牧市の北東部にあり、国道36号と鉄道に挟まれた淡水湖。アイヌ語で「小さな川の流れの集まるところ」を意味します。勇払原野の北西部に位置し、湖の周囲長は約9.5km、最大水深約1.5m。それほど大きな湖ではありません。1981年に日本野鳥の会により、日本初のバードサンクチュアリに指定されたことで知られ、オオハクチョウやコハクチョウなど260種類以上の水鳥が生息する鳥の楽園と言われています。その他、ミズナラやハスカップの木など500種類の植物、3,900種類の昆虫類がいるそうです。自然の宝庫とも言えるでしょう。1991年にはラムサール条約登録湿地にもなりました。3月には数万羽のマガンとヒシクイがねぐら入りとねぐら立ちを行い、圧倒的な情景が人気です。記事はこちら

▼ウトナイ湖
苫小牧のウトナイ湖

樽前ガロー

樽前ガローは苫小牧市西部にある渓谷。ガローとは東北の方言で切り立った壁の間に流れる川を意味します。樽前山の噴火により堆積した岩が雪解け水などに侵食されて川が流れたため、高さ5~6mほどの両岸が切り立った地形になりました。苔の洞門や苔の回廊とともに、幻想的な光景が見られる数少ない場所で、新緑・紅葉・雪景と雰囲気を変えた景色も見どころです。川の流れと苔むした岩の様子が美しく、たくさんの写真家が訪れます。入場無料。駐車場も無料です。但し、施設は何もありません。自然だけがあります。記事はこちら

▼樽前ガロー
苫小牧 樽前ガロー

樽前山

樽前山は苫小牧市北西部にある標高1041mの活火山。苫小牧市のシンボルとして知られます。支笏洞爺国立公園内にあり、支笏湖の南東部に風不死岳と連なって鎮座し、風不死岳と恵庭岳とともに支笏三山の一つです。約9000年前に火山活動が始まり、1909年に噴火した際、山頂に樽前ドームと呼ばれる溶岩円頂丘(ドーム)が誕生。新しく生成された珍しい溶岩ドームのため、1967年に北海道の天然記念物に指定されました。箱根山や浅間山と同じ三重式火山として知られ、世界的にも珍しい火山と言われています。入場無料。駐車場も無料です。記事はこちら

▼西山と溶岩ドーム
苫小牧の樽前山

錦大沼公園

苫小牧の西部にある錦大沼公園。緑に溢れた公園には、周囲約3.5kmの錦大沼と周囲約1.6kmの錦小沼があり、散策路が設置されています。その他、トイレやロックガーデン、オートキャンプ場があります。冬にはワカサギ釣りも楽しむことはできるようです。入場料と駐車場は無料。

▼錦大沼
苫小牧
▼錦小沼
苫小牧

錦大沼公園の雰囲気を動画で確認できます。

▼錦大沼公園の様子

入場料 無料
駐車場 無料駐車場157台有
営業時間 24時間
休日 無し
電話番号 0144-32-6500
ホームページ ホームページはこちら

食物

新鮮な海産物が豊富な苫小牧。それらを活かした料理も多いですが、それだけじゃありません。カレーラーメンの生みの親の味の大王総本家があったり、地元に根ざしたオクラ納豆スパゲッティがあったりと面白く美味しい食べ物もあるんです。その他、ミシュランガイドで一つ星を獲得した料亭於久仁があり、香るつけ蕎麦 蕎麦花・マルトマ食堂・味の五十番・バーベキューパーク・ブロイラー・味処てっ平・ラーメン縄文・回転寿司 旬楽などのお店が人気。私が食べた事あるのは以下です。

ラーメン

カレーラーメンで有名な味の大王総本家があるので、カレーラーメンの町かと思いきやそればかりではありません。各店舗で独自の味付けの美味しい苫小牧ラーメンを提供しています。私は味の大王総本店、縄文、味の五十番、味の一龍に伺いました。

味の大王苫小牧総本店

味の大王総本店は苫小牧市植苗にある人気ラーメン店。ウトナイ湖のすぐ近くです。1965年に創業し、北海道のカレーラーメンを作り始めた元祖として知られています。元々岩見沢で創業し、苫小牧と室蘭に分かれました。室蘭の味の大王も有名ですが、資本関係はありません。記事はこちら

▼カレーラーメン
カレーラーメン 苫小牧の味の大王総本店

味の五十番

味の五十番は、苫小牧市双葉町にある老舗ラーメン店。お店はご夫婦で切り盛りされ、30年近くラーメンを作り続けているそうです。美味しいあっさり系ラーメンのお店として知られています。平日の11:00頃に開店と同時に訪問しました。私が一番乗りです。店内はまさにラーメン屋さんという雰囲気。テーブル席が幾つかあり、家族連れでも安心できそうです。記事はこちら

▼もやし塩ラーメンこってり
もやし塩ラーメンこってり -苫小牧の味の五十番-

縄文

らーめん縄文は、苫小牧市新開町にある人気ラーメン店。2001年に創業しました。コッテリ系ラーメンで有名ですが、あっさり系ラーメンもあると知人に聞き、平日の17:00頃に訪問しました。店内は広く、小洒落たラーメン屋さんという雰囲気。いくつかテーブル席もあり、家族連れでも大丈夫です。但し、結構行列することもあるそうで、覚悟が必要でしょう。記事はこちら

▼あっさり塩味
和香潮ラーメン -苫小牧の縄文-

味の一龍

味の一龍は苫小牧市しらかば町にある著名ラーメン店。1983年に創業しました。ジャンボチャーシュー麺が有名で、激盛り好きの人気を博しています。私は平日の17時頃に訪問。店内はこじんまりとした雰囲気で、お客さんが1組いました。小上がりがあるので、家族連れでも大丈夫そうです。また、漫画のストックもなかなかのものですよ。私はカウンター席に座り、メニューを見ます。激盛りラーメンは食べられる気がしなかったので、苫小牧の名物ホッキを使ったホッキラーメンをオーダーしました。値段は980円です。記事はこちら

▼ホッキラーメン
苫小牧ラーメン -味の一龍-

海鮮

新鮮な魚介を水揚げする苫小牧ですから、海産物が美味しいのは疑いようのない事実。特にホッキ貝を使った料理は有名です。私はマルトマ食堂、三浦や、茶湖に伺いました。

マルトマ食堂

マルトマ食堂は苫小牧の有名な定食屋。漁港の近くにある卸売市場の中に店舗があります。1970年に創業しました。お昼時は行列が出来るほどの繁盛店です。建物の外観は古いのですが、中に入ると色紙に圧倒されます。やはり人気店なんだなーと実感できる瞬間ですね。記事はこちら

▼ほっき飯
ほっき飯 -苫小牧のマルトマ食堂-

三浦や

旬鮮厨房三浦やは苫小枚市にある食堂。市民文化公園の近くにあります。地元民の穴場として知られているそうで、友人からコストパーフォンスが非常に高いと聞き、伺いました。記事はこちら

▼海鮮ホッキ丼
海鮮ホッキ丼 -苫小牧の三浦や-

茶湖

ラーメン茶湖は、苫小牧市港町のぷらっとみなと市場にあるラーメン店。20年以上の歴史があるお店です。2009年にぷらっとみなと市場に移転しました。ラーメンが美味しいことで知られていますが、ホッキカレーライスも美味しいと聞き、平日の朝7時に訪問しました。苫小牧はホッキ貝の水揚げが日本一ですからね。茶湖もホッキ貝の料理が得意なのでしょう。記事はこちら

▼ホッキカレー
ホッキカレーライス -苫小牧の茶湖-

とんかつ

とんかつ味処てっ平は苫小牧市音羽町にある有名とんかつ店。1974年に創業しました。老舗とんかつ店として苫小牧市民から愛され続けているお店だそうです。各所にこだわりがあるそうで、「体にやさしいおいしさ」を大切に食材・手づくりにこだわり、お肉はもちろん、揚げ油・パン粉・お米・ダシ・その他の食材も厳選吟味しているとか。つくりたての美味しさにもこだわっています。記事はこちら

▼胡麻ソースをかける
とんかつ -苫小牧のてっ平-

オクラ納豆スパゲッティ

プチレストラン葡麗紅は苫小牧市新中野町にある老舗レストラン。葡麗紅はブレイクと読み、少し夜露死苦的な感じですが、ヤンキーなイメージはなく、とてもモダンな店舗です。1975年に創業し、地元の方々から愛されているのがわかりますね。お客さんは近所のおじさんだったり、主婦だったりです。こちらの名物は、会長ステーキ、オムライスハンバーグなどありますが、オクラ納豆スパゲッティが食べたくて訪問しました。記事はこちら

▼美味しそう!
苫小牧 オクラ納豆スパゲッティ -葡麗紅-

スイーツ

苫小牧と言えば三星が代表格。ハスカップジャムが使われたヨイトマケが有名です。その他、Ariaとフルールブランも美味しいと評判ですよ。私が食べたことあるお店は以下です。

よいとまけ

三星は苫小牧糸井に本店がある老舗菓子メーカー。みつぼしと読みます。1898年に小樽で創業しました。デスマスクで有名な小林多喜二のおじさんである小林慶義が会社を起こし、1912年に苫小牧に移転。この地域の特産であるハスカップが使われたよいとまけが作られ、苫小牧の代名詞的な存在になりました。記事はこちら

広告

▼よいとまけ
三星

フルールブラン

フルールブランは苫小牧市にあるパンとスイーツのお店。四季舎が運営しています。もともとは通信販売を手掛ける会社ですが、パティシエの佐藤康彦さんを迎えてスイーツに本腰をいれました。佐藤さんは「さっぽろ・いちごタルト」で第1回さっぽろスイーツコンペティションのグランプリを獲得した方とか。それはスイーツを食べるのが楽しみになります。記事はこちら

▼果実いっぱいタルト
フルールブラン

その他の観光スポット

自然や食べ物以外にも緑ヶ丘公園展望台・イコロの森・ノーザンホースパーク・苫小牧市科学センターなどの有名な観光スポットがあります。私が訪れたのは以下です。

▼地蔵沼
地蔵沼

緑ヶ丘公園展望台

緑ヶ丘公園は苫小牧の北部にある87.20haの敷地を持つ総合運動公園。苫小牧駅からも近く、苫小牧市立病院に隣接しています。レクリエーション施設・陸上競技場・テニスコート・野球場・サッカー場・パークゴルフ場などの運動場や金太郎の池・バーベキュー場・桜の森・緑ヶ丘公園頂上広場があり、苫小牧市民の憩いの場として有名です。桜の名所や苫小牧を一望できる数少ない展望地として知られています。800本の桜が植えられ、5月上旬には緑ヶ丘公園まつりも開催されます。そうそう、私が食べたことがある味の五十番も比較的近いですよ。記事はこちら

▼緑ヶ丘公園展望台
苫小牧

アクティビティリスト

いくつかの会社で樽前山登山ガイド・美々川カヌツアー・オリジナルグラス作り体験を実施しています。どのようなアクティビティなのか、口コミや写真などで詳しい情報を知るために、以下を参考にしてください。また、ノーザンホースパークでは馬と触れ合えます。

トレッキングガイド

▼トレッキングの様子

野あそびガイドみちくさ(Noasobi Guide Michikusa)
そとあそび
ノースアドベンチャー・バンディット(North Adventure Bandit)
ASOVIEW
じゃらん
そとあそび
北海道プライベートアドベェンチャー(Hokkaido Private Adventure)
ASOVIEW
そとあそび

カヌーツアー

▼カヌーツアーの様子

アミューズスポーツ(Amuse Sport)
そとあそび
ゲートウェイツアーズ(Gateway Tours)
自然体験工房うえなえ村(Uenae Mura)
ASOVIEW
そとあそび

オリジナルグラス作り体験

自然体験工房うえなえ村(Uenae Mura)
そとあそび

ホーストレッキング

▼ノーザンホースパークの様子

ノーザンホースパーク(NORTHERN HORSE PARK)
ASOVIEW
そとあそび

宿泊施設

苫小牧市の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます。

スマイルホテル苫小牧(Smile Hotel Tomakomai )
コンフォートホテル 苫小牧(Comfort Hotel Tomakomai)
ホテルウィングインターナショナル苫小牧(Hotel Wing International Tomakomai)
苫小牧グリーンホテル(Tomakomai Green Hotel)
Booking
ホテルルートイン苫小牧駅前(Hotel Route Inn Tomakomai)
ドーミーイン苫小牧(Dormy Inn Tomakomai)
東横イン苫小牧駅前(Toyoko Inn Tomakomai)
ホテル杉田(Hotel Sugita)
Booking
ビジネスホテル モトナカノ(Business Hotel Motonakano)
グランドホテル ニュー王子(Grand Hotel New Oji)
ホテル於久仁(Hotel Okuni)
Booking
じゃらん
ビジネスホテルはちのへ(Business Hotel Hachinohe)
Booking
おやど 翔馬館(Oyado Hishokan)
HP
Booking
じゃらん
ホテル ニドム(Hotel Nidom)
じゃらん
楽天
Booking.com

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください