• 自然
  • TouristSpots
  • CentralArea

【札幌の平岸天神藤】北海道最古と言われる巨大な藤

2015/6/2

天神山緑地

天神山緑地は札幌市豊平区平岸にある公園です。国道453号沿いに標高約90mの天神山があり、敷地内には天神藤・相馬神社・太平山三吉神社・さっぽろ天神山アートスタジオ・日本庭園が建ちます。天神山はかつてアイヌの人々の砦だったそうで、見晴らしもなかなかです。現在もチャシ跡があるそうですよ。天神藤は天神山の麓に住んでいた山際廣昭氏が個人で所有していましたが、2016年に札幌市に寄贈され、天神山緑地の一部になりました。公園内には300本の八重桜やエゾヤマザクラが植えられているので、春から初夏にかけて、ピンク色や紫色の花々が楽しめます。都会のオアシスと言った感じですね。入場無料。

▼天神山緑地の頂上附近からの眺め
平岸天神ふじ
▼日本庭園
平岸天神ふじ
▼日本庭園
平岸天神ふじ
▼さっぽろ天神山アートスタジオ
平岸天神ふじ
▼公園内の通路
平岸天神ふじ
▼太平山三吉神社
平岸天神ふじ
▼絵馬
平岸天神ふじ

天神山緑地は澄川や中の島に近く、周りに人気ラーメン店が点在している好立地です。山を降りてスグの場所にさっぽろ純連 札幌本店があり、麺eiji平岸ベース・山嵐 本店・すみれ 札幌本店・我流麺舞 飛燕も比較的近くにあります。私はさっぽろ純連 札幌本店・麺eiji平岸ベース・すみれ 札幌本店・我流麺舞 飛燕でラーメンを食べたことがありますが、美味しかったですよ。

さっぽろ純連 札幌本店

さっぽろ純連本店は札幌市豊平区平岸にある人気ラーメン店。結構歩きますが最寄りは地下鉄澄川駅です。札幌味噌ラーメン界の老舗として有名で、1964年に創業しました。昨日すみれの味噌ラーメンを食べたので、純連の方も食べに伺うことに。村中明子さんが創業者で、長男さんが純連を継ぎ、すみれは三男さんが継いだお店だそうです。総称して純すみ系と呼ばれているとか。駐車場が店の前と道路を挟んで向かい側にあります。第三駐車場もあるそうなんですが、初めて訪問する人は店の前の駐車場が満車で諦めて撤退するお客さんも見受けられたので、ちょっと可愛そうだなと思ったりしました。記事はこちら

▼味噌ラーメン
味噌ラーメン -札幌の純連本店-

麺eiji平岸ベース

麺eiji 平岸ベースは札幌市豊平区にある人気ラーメン店。住宅街の一角に建物があります。2011年に創業。行列必至の人気店と聞いていたので、ランチタイムを少し外した平日の13:30頃に訪問しました。記事はこちら

▼魚介豚骨醤油
魚介豚骨醤油ラーメン -札幌の麺eiji 平岸ベース-

我流麺舞 飛燕

我流麺舞飛燕は札幌市豊平区中の島にある人気ラーメン店。JCHO北海道病院の近くです。2010年に創業しました。伺ったのは平日の14時頃。店内はこじんまりとした雰囲気です。こんな時間でもお客さんが3組いました。その後、すぐ2組のお客さんが来たので、やはり人気がありますね。昼時には行列ができるそうです。カウンター席とテーブル席、そして小上がりが1つあるので、家族連れでもなんとかなりそう。こちらは食券制で、まずは食券を買わなくてはなりません。一番人気があるのは魚介鶏塩白湯で、750円。私はさらに+100円で大盛を購入しました。飛塩も人気があるようです。記事はこちら

▼魚介鶏塩白湯
魚介鶏塩白湯 -札幌の飛燕-

すみれ 札幌本店

すみれ本店は札幌市豊平区中之島にある人気ラーメン店。札幌味噌ラーメン界の老舗です。1964年に創業しました。昔から人気があって名前はよく耳にしていましたが、今回初めて伺うことに。純連とすみれがごっちゃになっていましたが、調べてみてやっとわかりました。村中明子さんが創業者で、長男さんが純連を継ぎ、すみれは三男さんが継いだお店だそうです。総称して純すみ系と呼ばれているとか。どっちも有名なのがスゴいですね。また、人気ラーメン店の彩味のご主人が修行したお店としても有名です。記事はこちら

▼味噌ラーメン
味噌ラーメン -札幌のすみれ本店-

天神藤

天神山緑地の麓に植えられた天神藤は、藤の花が咲く時期限定(5月中旬~6月上旬)で一般に開放され、敷地に立ち入ることができるので伺いました。樹齢は200年近く、北海道最古の藤なんだとか。約200年前に盆栽に植えるために本州から持ってきたのがこれほどの大きさに成長するんですから驚きます。入場料は無料。駐車場は天神山緑地の駐車場が使えそうです。また、土地を守る神様なのか小さな神社もあります。

▼山際さんちの駐車場に天神ふじがある
札幌の平岸の天神ふじ
▼面積は64m2近い
札幌の平岸の天神ふじ
▼幹の周囲は2m以上ありそう
札幌の平岸の天神ふじ
▼枝が重いので鉄柱で支えている
札幌の平岸の天神ふじ

幹周も2m近くありそうで、64m2近い駐車場をすっぽりと覆う形で藤の樹が枝を伸ばし、その重そうな枝を鉄柱で支えているんですね。30cmくらいはありそうなぶどうの房のような紫色の花があちこちで垂れ下がっています。それにしても見事としか言いようがない藤の花と大木です。また、藤の大木のそばにツツジなどの樹々も花を咲かせているので、紫色の花々とその他の花々の組み合わせもなかなか綺麗ですよ。

▼見事な藤の花
札幌の平岸の天神ふじ
▼天然の日除けにもなっている
札幌の平岸の天神ふじ
▼藤の花が満開です!
札幌の平岸の天神ふじ
▼枝の伸び方が凄まじい
札幌の平岸の天神ふじ
▼ぶどうみたい
札幌の平岸の天神ふじ
▼藤以外にも色とりどり
札幌の平岸の天神ふじ
▼樹齢200年
札幌の平岸の天神ふじ
▼余すところなく藤の花
札幌の平岸の天神ふじ
▼敷地内に神社がある
札幌の平岸天神ふじ
▼小さな神社の本殿
札幌の平岸天神ふじ
▼天神山緑地の駐車場
札幌の平岸天神ふじ

天神ふじの由来

この天神藤は樹齢150余年経た北海道最古の藤です。開拓に入植した先人が盆栽として内地より持ってきたものを此の地に植え替え、雨来風雪に耐え、現在樹囲1m50cm、八平米四方の棚に毎年見事な紫色の花を咲かせています。昭和44年、時の札幌市長原田与作氏がご来園の折、この見事な藤を「天神ふじ」と命名される。昭和45年6月吉日

平岸の天神ふじの雰囲気を動画で確認できます。

▼平岸の天神ふじの様子

入場料 無料
駐車場 25台
営業時間 09:00~17:00
休日 6月中旬~5月上旬
電話番号 011-811-5100
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 9 374 332*06

宿泊施設

平岸周辺の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます。

ホテルSULATA札幌(Hotel SULATA Sapporo)
じゃらん
楽天
ホテルマイステイズ札幌中島公園(HOTEL MYSTAYS Sapporo Nakajima Park)
Booking.com

札幌についてのページはこちら

札幌

Comment

Comment