• 食物
  • Sweets
  • CentralArea

濃厚な甘さで道路を作り上げた月寒あんぱん -札幌の月寒あんぱん本舗ほんま-

2014/5/18

月寒あんぱん本舗ほんまは札幌市豊平区にある老舗菓子店。1906年に創業しました。※2015年に現在の場所に移転しています。和菓子も西洋菓子も販売していますが、店舗名にもなる月寒あんぱんこそ、こちらの代表的なお菓子です。十勝産のこしあんをパン生地で包んで焼かれています。日本で売られているアンパンよりも、あんこが大量に詰められた月餅に近い感じです。私が今回食べたのは、黒糖に蜂蜜を混ぜて作られた黒糖餡のあんぱん。値段は120円。濃厚な甘さで、私には甘すぎましたが、甘いもの好きにはたまらない甘さでしょう。

▼建物の外観
月寒あんぱん -札幌の月寒あんぱん本舗ほんま-
▼月寒あんぱんを上から
月寒あんぱん -札幌の月寒あんぱん本舗ほんま-

月寒あんぱんはかつて道路を作りました。と言っても、あんぱんが道路を作ったわけではありません。道路を造成する際に、作業に従事した作業員へ5個のあんぱんを毎日配ったそうなんです。糖分を補いながら作業をしたおかげで、力がみなぎって無事完成に至りました。現在もその道路はあんぱん道路と呼ばれています。道路に商品名がつけられるほど、地元に馴染んだ商品だったんでしょうね。

▼断面
月寒あんぱん -札幌の月寒あんぱん本舗ほんま-
▼濃厚な甘さ
月寒あんぱん -札幌の月寒あんぱん本舗ほんま-
▼あんぱん道路
月寒あんぱん -札幌の月寒あんぱん本舗ほんま-

月寒あんぱんをAmazonで見つけました。

駐車場 2台有
営業時間 09:00~18:00
休日 日曜日
電話番号 011-851-1264
ホームページ お店のホームページはこちら
マップコード 9 408 181*04

札幌の食べ物と温泉のページはこちら

札幌の食べ物と温泉

Comment

Comment