• 食物
  • Sweets
  • CentralArea

夕張名物の名代ぱんぢゅう -夕張の小倉屋ぱんぢゅう店-

2015/5/8

小倉屋ぱんぢゅう店は札幌市の東部に位置する夕張市若菜にあるぱんぢゅう店。ぱんぢゅうとは、今川焼きとたこ焼きを合わせたようなお菓子です。小麦粉を焼いた生地に餡が入っているというもの。北海道には小樽、札幌、夕張にぱんぢゅう屋さんがありますが、それぞれ流派は異なるなるそうで、中身の餡も形も違うのだとか。

▼建物の外観
スイーツ ぱんぢゅう -夕張の小倉屋-

初代オーナーは満州でぱんぢゅうの焼き方を覚え、戦後に夕張で小倉屋を開店させたようです。その当時は甘じょっぱい餡だったそうですが、1981年に2代目オーナーである沼直子さんが引き継ぎ、餡を甘めのこし餡に変更しました。

▼壁に貼られた色紙
スイーツ ぱんぢゅう -夕張の小倉屋-
▼玉露茶を頂いちゃいました
スイーツ ぱんぢゅう -夕張の小倉屋-

直径3cmほどの大きさで、ミミが付いているのが小倉屋の特徴。円形の部分がツルツルして可愛いです。1個90円。焼きたてはカリカリですが、時間が経つとしっとりしてくるそうで、時間が経ってもおいしいんだとか。全国的にもファンが多く、鹿児島の方は夕張で食べたぱんぢゅうが忘れられず、お取り寄せしているそうです。夕張名物と呼ばれるのも伊達ではありません。

▼ぱんじゅうを横から
スイーツ ぱんぢゅう -夕張の小倉屋-
▼たこ焼きみたいな円形
スイーツ ぱんぢゅう -夕張の小倉屋-
▼こし餡が入っている
スイーツ ぱんぢゅう -夕張の小倉屋-

本をAmazonで見つけました。

駐車場
営業時間 10:00~17:00
休日 不定休
電話番号 0123-56-5752
ホームページ
マップコード 320 687 576*34

Comment

Comment