• 2016/4/23
  • foods
  • Sweets
  • NorthernArea

【美深の松山農場】小説の舞台で味わう羊乳アイス

松山農場

松山農場は旭川市と稚内市の間に位置する美深町仁宇布の農場。トロッコ王国・仁宇布の冷水・天竜沼・松山湿原が近いです。柳生 佳樹氏が代表を務める有限会社 松山農場が経営し、1980年に開業しました。羊の飼育とじゃがいもを生産し、ファームイントントという宿を運営しています。松山農場がある仁宇布地区は著名小説家村上 春樹氏が書いた「羊を巡る冒険」の舞台とも言われ、羊とつながりが深い場所です。羊のミルクや肉も加工販売しており、メリーさんの羊アイス・メリーさんのひつじヨーグルト・メリーさんのひつじチーズ・シープミルク・メリーさんのひつじソフトクリーム・白樺の樹液を使った森の雫・森の雫ドリンクゼリーなども提供しています。

▼ファームイントント
メリーさんの羊アイス -美深の松山農場-

乳用種のフライスランド種、肉用種のポールドドーセット種、皮革用種のロマノフ種の3種類の羊が飼育され、フライスランド種から搾乳された羊乳でアイスクリームなどの製品が作られているそう。アイスクリームと言えばだいたい牛乳が使われているので、かなりレアなアイスクリームだと思います。販売しているのは、松山農場が経営しているコイブとファームイントント、さらに道の駅「美深」です。

▼ファームイントントの様子

松山湿原

松山湿原は旭川市の北部方面に位置する美深町にある湿原。標高797mにあり、日本最北の高い場所にある高層湿原です。日本の重要湿地500の一つにも選ばれました。ちなみに、日本最北の高層湿原は稚内のメグマ沼湿原。高層とは湿原の場所が高い位置にあるという意味ではないそうで、泥炭が地下水位より高い場所で形成される湿原のことを指します。入場無料。駐車場も無料です。駐車場にトイレがあります。駐車場とトイレ以外に施設は何もありません。近くに天竜沼があります。だいたい10下旬~6月中旬までは冬季閉鎖されます。記事はこちら

▼松山湿原
美深の松山湿原

天竜沼

天竜沼は旭川市の北部方面に位置する美深町にある小さな沼。標高約600mの場所にあり、沼の周囲長は約400mです。松山湿原の駐車場が近くにあります。紅葉が綺麗なことで知られ、沼が青く見えることで有名なようです。入場無料。駐車場も無料です。駐車場にトイレがあります。駐車場とトイレ以外に施設は何もありません。だいたい10下旬~6月中旬までは冬季閉鎖されます。あと、熊にも気をつけてください!記事はこちら

広告

▼天竜沼
天竜沼 美深

メリーさんの羊アイス

せっかく美深に来たので、ファームイントントを訪れ、メリーさんの羊アイスを購入しました。値段は324円です。このあたりは小説の舞台になるほど、雰囲気があるので、牧場の横で、羊を眺めながら頂くことにしました。

▼メリーさんの羊アイス
メリーさんの羊アイス -美深の松山農場-

蓋を開けると白いアイスクリームが現れました。木のヘラを突き刺しますが、案外硬いです。グリグリやって、やっとアイスがすくえました。食べてみると、コクがあります。それでいて、そんなに甘くなく、これは良いバランスですね。しかも、臭みがあるのかなと思っていましたが、全然ありません。うまい!羊乳は牛乳に比べて脂質やタンパク質の割合が高いそうで、身体にもよさそうです。ごちそうさまでした!

▼意外と硬い
メリーさんの羊アイス -美深の松山農場-
▼コクがある
メリーさんの羊アイス -美深の松山農場-
駐車場 5台有
営業時間 10:00~16:00
休日 不定休
電話番号 01656-2-3939
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 832 791 593*21

コメント

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください