• 食物
  • Sweets
  • CentralArea

【閉店:札幌のル・プティ・ブーレ ショコラティエ サッポロ】一番人気のクリオロと情熱的なケーキのパショナタ

2014/11/28

ル・プティ・ブーレ ショコラティエ サッポロ

ル・プティ・ブーレ ショコラティエ サッポロは札幌市中央区にある人気洋菓子店。大通公園や北海道大学植物園が近いです。及川 和行氏がオーナーシェフを務め、2010年に創業しました。ご主人は神奈川やフランスで修行経験があり、東京のジャン=ポール・エヴァンにて6年間シェフ パティシエを務めたとか。世界トップクラスのショコラティエと呼ばれる名店で経験を積み、チョコレートを使った焼き菓子やケーキを提供しています。残念ながら、2016年に閉店しました。以下、営業していた時の話です。ご主人は別の場所で、リュミエール エ オンブルを開店しました。

▼店舗の外観
クリオロとパショナタ -ル・プティ・ブーレ ショコラティエ サッポロ-

ショコラティエのお店らしく、店舗の外観や内装はシックなブラウン系で統一され、高級感がある雰囲気です。店内はそれほど広くはありませんが、テーブル席が2つあるので、飲食が楽しめます。

▼店舗の内観
クリオロとパショナタ -ル・プティ・ブーレ ショコラティエ サッポロ-

大通公園

大通公園は札幌市の中心地にある公園。札幌駅とすすきののだいたい中間に位置します。周りはオフィスや商業施設に囲まれ、まさに都会のど真ん中です。しかし、ライラック・ハルニレ・桜など92種約4700本の木々が植えられ、噴水や花壇も整備されているので、札幌市民はもちろん観光客の憩いの場として知られています。日本の道100選、日本の都市公園100選、都市景観100選、日本の歴史公園100選に選定されるなど日本を代表する公園の一つです。記事はこちら

▼大通り公園とテレビ塔
大通り公園

北海道大学植物園

北海道大学植物園は札幌市中央区にある植物園。正式名称は北海道大学北方生物圏フィールド科学センター耕地圏ステーション植物園です。あの有名なクラーク博士の提案で、1886年に開園しました。約4,000種類の植物が見られるほか、歴史ある建築物も開園当時の趣を残しながら保存されています。敷地面積は133,000m2と広く、ゆっくり見て回っても2時間以上はかかるでしょう。札幌の中心部にあるので、都心の緑のオアシスとして知られています。北海道大学とは約1km離れ、行き先を間違えるとちょっと厄介ですので、ご注意を。また、紅葉の美しい場所としても知られ、見頃は10月中旬~10月下旬です。入園料は420円。駐車場はありません。ちなみに、国民の祝日みどりの日(5月4日)は無料開放されます。記事はこちら

▼メタセコイアの並木
札幌の北海道大学植物園

札幌

札幌市は約196万人が住む北海道最大の都市。諸説ありますが、「乾いた大きな川」を意味する豊平川のアイヌ語に由来します。横浜・大阪・名古屋に次ぎ、日本で4番目に人口が多い市で、なんと北海道全体の人口のうち36%が札幌市に住んでいるとか。北海道の中心地として栄えています。面積は1,121.26km2で、香港とほぼ同じ大きさ。北海道内では7番目に面積の大きな都市で、観光都市としても有名です。約1,500万人の観光客が訪れます。気候は比較的温暖。夏は気温が25度を越えますが、湿気は少なく、カラッとしていて、肌寒いくらいです。冬はマイナス10度近くまで気温が下がり、積雪が1mを越えることも時々あります。記事はこちら

広告

▼札幌
札幌

クリオロとパショナタ

レジで店員さんにオススメを聞くと、一番人気があるのはクリオロとのこと。クリオロとは中南米原産のカカオ豆の最高品種の名前だそうです。自信の一品であることから名付けられたのでしょう。値段は440円。また、色合い的に気になったのがパショナタ。イタリア語で情熱的という意味で、ゾクゾクしてきます。値段は450円。それらをオーダーし、店内で食べることにしました。

▼クリオロとパショナタ上から
クリオロとパショナタ -ル・プティ・ブーレ ショコラティエ サッポロ-

クリオロはカカオをふんだんに使っているのが見た目と香りからわかるくらいのケーキ。ムースショコラとチョコレートスポンジが重なって出来ています。甘くなく、ビターな大人な味わいです。チョコ好きには嬉しい一品ですね。

▼クリオロ
クリオロとパショナタ -ル・プティ・ブーレ ショコラティエ サッポロ-
▼チョコレートのスポンジ
クリオロとパショナタ -ル・プティ・ブーレ ショコラティエ サッポロ-

パショナタはサクサクのフィヤンティーヌの上にムースショコラとクレームパッションが重なっています。最上部には金柑の甘露煮のようなものがのせられていました。酸味があるのですが、甘さも適度。中に入っているクルミもアクセントになっています。ちなみに、店内でケーキを食べるとほうじ茶がサービスで頂けますよ。ごちそうさまでした!

▼パシュナタ
クリオロとパショナタ -ル・プティ・ブーレ ショコラティエ サッポロ-
▼スポンジ
クリオロとパショナタ -ル・プティ・ブーレ ショコラティエ サッポロ-
駐車場 1台
営業時間 11:00~19:00
休日 火曜日、水曜日
電話番号 011-796-2904
ホームページ 無し
マップコード 9 429 408*30

札幌についてのページはこちら

札幌

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください