• 2016/5/13
  • foods
  • Sweets
  • CentralArea

【石狩のふじみや】浜益名物のふわふわ手焼きどら焼き

ふじみや

ふじみや製菓は札幌市の北東部に位置する石狩市浜益にある有名菓子店。小田 功氏が代表を務める有限会社ふじみや製菓が経営し、1969年に創業しました。手焼きどら焼きと中華まんじゅうが有名で、どちらも大きいことで知られ、どら焼きは浜益名物とも呼ばれています。時間によっては実演販売も行っていて、出来たてほやほやのどら焼きを食べることができるようです。建物内にはそば処 富士味屋も営業し、自家製そば・ラーメン・丼物などの食事を提供しています。

▼店舗外観
どら焼き -石狩のふじみや-
▼実演販売も時間によりやってます
どら焼き -石狩のふじみや-

建物は鉄骨が目立つ外観で、札幌の浅井建築設計事務所が手掛けました。建物内にはお菓子売り場とレストランがあり、そこそこ広いです。お菓子売り場にはイートインスペースはなさそうでした。

▼ふじみやの様子

どら焼き

平日の11時30分頃に訪問しました。入口附近でどら焼きを1個162円で販売していたので、1つ購入することに。この時は残念ながらどら焼きの実演販売はなし。アツアツのも食べてみたいですね。その他のお客さんもどら焼きを箱で買っていってたので、やはり名物なのは間違いなさそうです。

広告

▼浜益海浜公園
どら焼き -石狩のふじみや-

その後、浜益海浜公園が近いので、浜益海浜公園に移動。そこでどら焼きを食べることにしました。北海道産の小麦が使われた生地がフカフカでまるでパンケーキみたい。程よい甘さで、うまい!生地の中には北海道産の小豆で作られたつぶあんが入っていて、まさにどら焼きです。これはまた食べたくなりますね。ごちそうさまでした!

▼パンケーキのようにフカフカ
どら焼き -石狩のふじみや-
▼北海道産の小豆を使ったつぶあん
どら焼き -石狩のふじみや-
▼美味しい!
どら焼き -石狩のふじみや-
駐車場 30台有
営業時間 09:00~17:00
休日 水曜日(7月と8月、無休)
電話番号 0133-79-2303
ホームページ
マップコード 794 602 001*05

宿泊施設

浜益付近の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます。

民宿 よしざき(Minshuku Yoshizaki)
Booking
じゃらん
楽天
民宿 日本海(Minshuku Nihonkai)
楽天
民宿 海幸(Minshuku Kaikou)
Booking
じゃらん
楽天
民宿 おおはし(Minshuku Ohashi)
Booking
じゃらん
楽天
旅館 浜益荘(Ryokan Hamamasu-so)
Booking
じゃらん
楽天
味の宿 浜の家(Aji-no-Yado Hama-no-Ie)
Booking
じゃらん
楽天
川下海浜公園キャンプ場(Kawashimo Seaside Park Campsite)
Booking
じゃらん
楽天

ところで、クラブツーリズムでは、日帰りのバスツアーから連泊のツアー旅行など様々なタイプのツアー旅行を用意しています。バスツアーなどは自分で運転しなくてもよいので、昼間からお酒を楽しむことも可能です。旅行先に選定されている観光地は利尻礼文・知床などの国立公園や富良野・美瑛など人気の観光地からハイキングや果物狩りなど季節や希望に応じて様々。ガイドさんの説明もあるので、より旅行の満足度が上がるかもしれません。自分で旅行をプランするよりも、気軽に旅を楽しみたいなら、ツアー旅行も検討する価値がありますよ。また、北海道に住んでいる方ならどうみん割も活用できるようです。興味がある方はどのようなツアーが用意されているか覗いてみてください。

コメント

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください