• 食物
  • Sweets
  • CentralArea

【札幌のフルーツケーキファクトリー総本店】旬にこだわったいちごタルト

2014/4/22

フルーツケーキファクトリー

フルーツケーキファクトリーは札幌市に本拠を置く人気フルーツタルトの専門店。2001年に開業しました。土鍋ハンバーグ 北斗星も運営する三鵬商事株式会社が経営しています。総本店が中央区にあり、支店を札幌市内各地で展開中です。いちごにはとてもこだわっているそうで、全国各地から10種類の旬のイチゴを手に入れて提供しています。ケーキバイキングも行われており、こちらも人気があるとか。

▼店舗外観
いちごタルト -札幌のフルーツケーキファクトリー総本店-

私が訪れたのは総本店。市電西4丁目駅の向かいにあり、大通公園が近いです。フルーツが敷き詰められ、とても目を引く外観。店内は1階に販売エリアとイートインスペースを備え、2階にはソファーも備え付けられているイートインスペースがあります。とてもリラックスできる雰囲気です。テーブル席が多いので、家族連れでも飲食が楽しめるでしょう。

▼フルーツ感が出ています
いちごタルト -札幌のフルーツケーキファクトリー総本店-

▼フルーツケーキファクトリーの様子

大通公園

大通公園は札幌市の中心地にある公園。札幌駅とすすきののだいたい中間に位置します。周りはオフィスや商業施設に囲まれ、まさに都会のど真ん中です。しかし、ライラック・ハルニレ・桜など92種約4700本の木々が植えられ、噴水や花壇も整備されているので、札幌市民はもちろん観光客の憩いの場として知られています。日本の道100選、日本の都市公園100選、都市景観100選、日本の歴史公園100選に選定されるなど日本を代表する公園の一つです。記事はこちら

▼大通り公園とテレビ塔
大通り公園

札幌

札幌市は約196万人が住む北海道最大の都市。諸説ありますが、「乾いた大きな川」を意味する豊平川のアイヌ語に由来します。横浜・大阪・名古屋に次ぎ、日本で4番目に人口が多い市で、なんと北海道全体の人口のうち36%が札幌市に住んでいるとか。北海道の中心地として栄えています。面積は1,121.26km2で、香港とほぼ同じ大きさ。北海道内では7番目に面積の大きな都市で、観光都市としても有名です。約1,500万人の観光客が訪れます。気候は比較的温暖。夏は気温が25度を越えますが、湿気は少なく、カラッとしていて、肌寒いくらいです。冬はマイナス10度近くまで気温が下がり、積雪が1mを越えることも時々あります。記事はこちら

広告

▼札幌
札幌

いちごタルト

平日の14時頃に伺いました。店員さんにお薦めを聞くと、やはりいちごタルトが売れているとのこと。値段は550円。店内で食べる旨伝え、タルトを皿に盛り付けてもらいました。

▼上からいちごタルト
いちごタルト -札幌のフルーツケーキファクトリー-

1階のイートインスペースに移動し、食べることに。4組のお客さんが飲食を楽しんでいました。タルトの上にクリームが敷き詰められ、ナパージュだと思われる艶のあるイチゴが盛り付けられ、見た目にも美味しそうです。カスタードクリームがパイとスポンジにサンドされ、いちごの他にブルーベリーも添えられていました。いちごの酸味とカスタードクリームの甘さがちょうど良い感じですね。美味しい!ごちそうさまでした!

▼横からいちごタルト
いちごタルト -札幌のフルーツケーキファクトリー総本店-
▼鮮度の高そうなイチゴ
いちごタルト -札幌のフルーツケーキファクトリー総本店-
▼カリカリなタルト
いちごタルト -札幌のフルーツケーキファクトリー総本店-
駐車場
営業時間 10:30~21:00
休日 不定休
電話番号 011-251-0311
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 9 492 709*30

札幌についてのページはこちら

札幌

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください