• 食物
  • Sweets
  • CentralArea

【札幌の千歳鶴酒ミュージアム】味が面白い酒粕ソフトクリーム

2015/8/16

千歳鶴酒ミュージアム

千歳鶴酒ミュージアムは札幌市中央区にある千歳鶴のミュージアム。札幌の酒と文化を発信するために2002年にオープンしました。北海道神宮頓宮が近いです。千歳鶴とは札幌の有名な地酒で、1872年に創業した老舗酒造メーカーの日本清酒株式会社が製造し、ミュージアムの運営も行っています。日本酒の試飲や販売も行っている他、酒粕ソフトクリームを提供していることで有名です。

▼店舗の外観
酒粕ソフトクリーム -札幌の千歳鶴酒ミュージアム-

館内は広く、蔵をイメージした内装がオシャレです。酒造り資料展示コーナー・直売店コーナー・試飲カウンター・仕込み水コーナー・お休み処があります。お休み処には、テーブル席がいくつか用意されているので、家族連れでも飲食が楽しめるでしょう。入り口近くにある仕込み水コーナーでは、千歳鶴で使われている仕込み水を飲水することが可能。地下150mから組み上げた水だそうです。飲んでみるとちょっと辛口な硬い水でした。

▼お店の様子
酒粕ソフトクリーム -札幌の千歳鶴酒ミュージアム-
▼仕込み水が飲めます
酒粕ソフトクリーム -札幌の千歳鶴酒ミュージアム-
▼折り鶴もあるよ
酒粕ソフトクリーム -札幌の千歳鶴酒ミュージアム-
▼お休み処
酒粕ソフトクリーム -札幌の千歳鶴酒ミュージアム-

▼千歳鶴酒ミュージアムの様子

広告

札幌

札幌市は約196万人が住む北海道最大の都市。諸説ありますが、「乾いた大きな川」を意味する豊平川のアイヌ語に由来します。横浜・大阪・名古屋に次ぎ、日本で4番目に人口が多い市で、なんと北海道全体の人口のうち36%が札幌市に住んでいるとか。北海道の中心地として栄えています。面積は1,121.26km2で、香港とほぼ同じ大きさ。北海道内では7番目に面積の大きな都市で、観光都市としても有名です。約1,500万人の観光客が訪れます。気候は比較的温暖。夏は気温が25度を越えますが、湿気は少なく、カラッとしていて、肌寒いくらいです。冬はマイナス10度近くまで気温が下がり、積雪が1mを越えることも時々あります。記事はこちら

▼札幌
札幌

酒粕ソフトクリーム

お休み処ではコーヒーやケーキを提供しています。そして、こちらの名物である酒粕ソフトクリームも食べることが可能です。レジにて注文します。値段は300円。見かけは普通のソフトクリームですが、味が面白い!ほんのり酒粕の味がするんですね。その味がソフトクリームにマッチしています。ちょっと変わったソフトクリームを食べたい時にはオススメなソフトクリームです。ごちそうさまでした!

▼酒粕ソフトクリームを上から
酒粕ソフトクリーム -札幌の千歳鶴酒ミュージアム-
▼酒粕ソフトクリーム
酒粕ソフトクリーム -札幌の千歳鶴酒ミュージアム-
▼酒粕の味がする
酒粕ソフトクリーム -札幌の千歳鶴酒ミュージアム-
▼造形が面白い
酒粕ソフトクリーム -札幌の千歳鶴酒ミュージアム-
駐車場 20台有 ※30分無料
営業時間 10:00~18:00
休日 年末年始
電話番号 011-221-7570
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 9 494 723*72

札幌についてのページはこちら

札幌

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください