• 食物
  • Meal
  • CentralArea

【北海道のスープカレー】札幌のソウルフードと呼ばれるご当地料理

2014/4/1

スープカレー

スープカレーとは、色々なスパイスを配合したスープと野菜や肉などの具材をご飯と絡めて食べる料理です。これまで日本で食べられていたルーカレーとは違った新しさがあり、ここ20年ほどで人気が出てきました。その火付け役になったのが札幌にあるアジャンタとマジックスパイスです。元々はアジャンタの店主であった辰尻 宗男氏が提供した薬膳カリィがルーツだと言われ、札幌で新たな料理ジャンルが確立されました。その後、マジックスパイスの店主である下村 泰山氏がスープカレーと名付け、スープカレーとして世間に浸透しています。

▼スープカレー
札幌の美味しい食べ物

すでに日本全国へその名が広まっているスープカレーですが、誕生地である札幌はスープカレー文化が根付き、スープカレーを扱うお店が250店舗以上あると言われます。そして、札幌のソウルフードとも呼ばれる存在になりました。その流れは札幌だけでなく、北海道各地に広がり、スープカレーの名店が誕生しています。留萌のカリーザイオンは、ミシュランガイド北海道 2017 特別版でビブグルマンを獲得。同様に、札幌のカレー食堂 心・ピカンティ・スープカリィ ベンベラ ネットワークカンパニー・スープカレー ドミニカ・メディスンマン・富良野のふらのやがミシュランプレートを獲得しています。

▼15種類の野菜
スープカレー -札幌のGARAKU(ガラク)-

その他にも、一文字カリー店・タイガーカレー・イエロー・カオスヘブン・レッドチリ・SOUP CURRY KING・村上カレー店 プルプル・木多郎・スアゲ プラス・こうひいはうす・五○堂・スパイス ポット・カリーヤ!コング・ひげ男爵・gopのアナグラなど多数の人気店が美味しさを競っています。

▼38億年の風
ピカスペシャル スープカレー -札幌のピカンティ-

一般的には、ルーカレーはご飯の上にルーをかけて食べますが、スープカレーはスープにご飯を浸して食べます。しかし、好きなように食べるのが一番です。注文方法は店によって異なりますが、いくつかの中から選択していくケースが多いように感じます。(1)メニューからお目当ての種類を選び、(2)辛さを選び、(3)ライスの量を選ぶ形です。その他に、スープを選択したり、トッピングを追加できるお店も多いかもしれません。また、ご飯にレモンがついてくるのが特徴のお店も多く、これをご飯に絞るとカレーがより美味しく感じるから不思議です。

北海道のスープカレー店

私が食べに行ったお店をご紹介します。長い行列ができるところも少なくないです。また、お店によってはスープカレーをネット上でも購入が可能。気になる方はお取り寄せしてみてください。

カリーザイオン

カリーザイオンは旭川市の北西方面に位置する留萌市花園町にある人気スープカレー店。田中 元治氏が店主を勤め、2004年に創業しました。ミシュランガイド北海道 2017 特別版でビブグルマンを獲得したお店として知られます。なんと北海道で唯一ビブグルマンを獲得したスープカレー店なんだそう。スゴイですね。記事はこちら

▼ニラと豚のスープカレー
ニラ豚スープカレー -留萌のカリーザイオン-

海ぞく

海ぞくは積丹半島の付け根に位置する余市黒川町の人気スープカレー店。ニッカウヰスキー余市蒸溜所・余市宇宙記念館・道の駅スペース・アップルよいちが近いです。黒川町は余市の飲み屋街で、店舗は飲み屋さんに囲まれています。田中 悟氏が店主を務め、2013年頃に開業しました。なんと札幌のスープカレーの名店として有名なこうひいはうすの店主のご兄弟なんだそう。そう言われるとスープのさらさら具合が似ているような気がします。あくまでも素人の感想です。記事はこちら

▼イカスミスープカレー
スープカレー -余市の海ぞく-

ソウルストア

ソウルストアは札幌市中央区にある人気スープカレー店。北海道立近代美術館の道路を挟んで向かい側にあります。清水 元太氏が店主を務め、2008年に創業しました。蔦の絡まった建物の外観がレトロオシャレな雰囲気です。記事はこちら

▼チキンと野菜のカリー
チキンと野菜のカリー スープカレー -札幌のソウルストア-

ピカンティ

ピカンティは札幌市北区にある本店があるスープカレー店。北海道大学の銀杏並木で有名な北13条門がすぐ近くです。北大生を中心に人気があり、ミシュランガイド北海道 2017 特別版でミシュランプレートを獲得したお店として知られます。須藤 修氏が店長を務め、2000年に開業しました。ちなみにピカンティとはポルトガル語でピリッと辛いだそう。元々は1996年に創業したヴォイジュというスープカレー店が前身で、ピカンティ札幌駅前店と仙台のヴァサラロードが姉妹店として営業しています。記事はこちら

▼ピカスペシャル
ピカスペシャル スープカレー -札幌のピカンティ-

メディスンマン

メディスンマンは札幌市中央区にある人気スープカレー店。比較的中島公園が近いです。2001年に創業し、ミシュランガイド北海道 2017 特別版でミシュランプレートを獲得したお店として知られます。メディスンマンとはネイティブアメリカンの呪術医を意味するそう。スープカレー店として有名ですが、火曜日のみメディスン麺というラーメン屋に変身します。面白いですね。もちろん、こちらも人気です。記事はこちら

▼シーフードスープカレー
シーフードカレー スープカレー -札幌のメディスンマン-

RAMAI

アジアンバーRAMAI(ラマイ)はインドネシアスープカレーの専門店。河田 志門氏が社長を務める有限会社ラマイコーポレーションが経営しています。2003年に創業しました。札幌市豊平区に本店があり、札幌・旭川・小樽・千歳・苫小牧・函館・横浜・大阪に支店があります。友達から美味しいと聞き、私が今回訪問したのは札幌中央店。月寒通に面し、比較的すすきのが近いです。店内がかなり広く、112卓あります。スープカレー店の中では一番の広さとか。店内は薄暗く、内装や調度品からインドネシアの雰囲気が醸しだされているのが特徴。全ての座席が半個室のテーブル席になっているので、家族連れでも楽しめるでしょう。記事はこちら

▼野菜がたっぷり
インドネシアンスープカリー チキンスープカレー -札幌のRAMAI(ラマイ)-

GARAKU

GARAKU(ガラク)は札幌市中央区にある人気スープカレーの専門店。2007年に創業しました。福生 雅寿氏が代表を務める株式会社雅楽が経営しています。札幌に本店があり、稚内・中野・八王子・トマム・台北・バンコク・帯広に支店があります。スープカレーTREASUREは姉妹店です。記事はこちら

▼15品目大地の恵み
スープカレー -札幌のGARAKU(ガラク)-

こうひいはうす

こうひいはうすは札幌市中央区にあるスープカレーの老舗専門店。藻岩山の麓にあり、市電通りに面しています。市電「ロープウェイ入り口停留場」が近いです。田中 誠氏が店主を勤め、1977年に創業しました。名前が示す通りコーヒーも美味しいことで知られ、店内はカフェバーのような佇まい。今にも蓄音機が鳴り出しそうな雰囲気です。店内はそれほど広くはありませんが、カウンター席とテーブル席があり、家族連れでも楽しめそう。記事はこちら

▼チキンスープカレー
チキンスープカレー -札幌のこうひいはうす-

すあげプラス

すあげプラスは札幌市中央区に本店がある人気スープカレー専門店。2007年に創業しました。齋藤 京司氏が代表を務める株式会社すあげが経営しています。札幌には支店がある他、別会社のSuage Japanとして東京でも店舗を展開中です。私が訪れたのは本店。すすきのの一角にあります。国道36号線の裏道に店舗があり、観覧車のあるノルベサが目印。大きくすあげと書かれているのでわかりやすいです。店内は広く、カウンター席とテーブル席があり、テーブル席が多いので、家族連れや大人数の訪問でも楽しめます。記事はこちら

▼知床鶏と野菜カレー
知床鶏と野菜スープカレー -札幌のすあげプラス-

奥芝商店

奥芝商店は札幌市にあるスープカレーの人気店。エビの出汁を使ったスープカレーで知られ、2004年に開店しました。奥芝 洋介氏が代表を務める株式会社NEXT LEVELが経営しています。札幌、千歳、旭川、女満別空港に支店があり、その他にファミリーメンバーとして同じ屋号を用いた店舗が営業中です。記事はこちら

▼特選旬野菜カレー
札幌 やわらかチキンと特選旬野菜 スープカリー -奥芝商店-

天竺Jr.

天竺Jr.は札幌市東区にあるスープカレー専門店。有名スープカレー店「天竺」のフランチャイズ店で、2012年に設立しました。札幌駅や札幌中央郵便局が近いです。南インドスープカレーとは、濃厚なスパイスの辛さが特徴。23種類のスパイスが使われるそうです。食欲増進と血行促進が期待できるとか。スープは鶏ガラと昆布をベースに野菜・果物からダシがとらます。ご飯は五穀米入のターメリックライスです。記事はこちら

広告

▼具だくさん野菜カレー
具だくさん野菜カレー 南インドスープカレー -札幌の天竺Jr.-

スープカレーの名店の通販購入

上記以外にスープカレーの名店と言われるお店の商品はこちら。マジックスパイス・カレー食堂 心・ふらのや・タイガーカレー・SOUP CURRY KING・木多郎・天竺・らっきょ・シャンティがスープカレーをレトルトパックで発売しているようです。

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください