• 自然
  • FamousSpots
  • CentralArea

7kmの直線に沿って桜が咲き誇る -静内二十間道路桜並木-

2015/5/5

二十間道路桜並木と龍雲閣

二十間道路桜並木は、苫小牧市の南東に位置する新ひだか町静内にある景勝地。20間とは昔の単位のことで、メートルに直すと約36mの幅の道路です。7kmの直線道路に沿って、エゾヤマザクラやカスミザクラなど約3000本の桜の木が一直線に咲き誇ります。脇道には花のトンネルと呼ばれる長さ300mの道路があり、桜で埋め尽くされるというからこれまた素晴らしいの一言ですね。

▼道路の両脇で桜が満開
静内二十間道路桜並木

桜並木の周辺は畑と牧場に囲まれているので風景がとても牧歌的。北海道らしい景色が目の前にあります。近くには明治時代に建てられた龍雲閣という貴賓舎があり、その時期限定で見学することが可能。見学と言えば、競馬が好きな人には、レックススタッドでスペシャルウィークなどの種牡馬を見学することができます。しかし、桜が咲く季節には見学できないので、ご注意ください。

二十間道路桜並木

このような素晴らしい景色は、日本広しと言えども、静内でしか見られないとか。お花見の名所として、日本でも10本の指に入るでしょう。毎年5月上旬~5月中旬の桜が咲く季節には、20万人の観光客が訪れます。その間、1週間に渡り、しずない桜まつりが花のトンネルで開催されます。多くの屋台が出ている他、各種の催し物が行われ、お花見を大いに盛り上げるでしょう。トイレも設置されています。入場無料。駐車場も無料です。

▼臨時駐車場から畑を見る
静内二十間道路桜並木
▼満開の桜
静内二十間道路桜並木
▼花のトンネル
静内二十間道路桜並木
▼花のトンネルから牧場を眺める
静内二十間道路桜並木
▼花のトンネルには屋台もある
静内二十間道路桜並木
▼観光客も多い
静内二十間道路桜並木
▼2014年。直線が続く
静内二十間道路桜並木
▼2014年。桜並木の側には畑や牧場が広がる
静内二十間道路桜並木
▼2014年。路肩の臨時駐車場からの眺め
静内二十間道路桜並木

二十間道路桜並木の雰囲気を動画で確認できます。

▼二十間道路桜並木の様子

入場料 無料
駐車場 無料駐車場650台。※路肩に駐車か臨時駐車場に駐車
営業時間
休日
電話番号 0146-43-2111
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 551 170 649*58

龍雲閣

龍雲閣は1908年に建築された貴賓舎。馬の生産地を視察に訪れる皇族や高官が宿泊する宿です。現在は当時の資料を展示する資料館となっています。狩野探幽が描いたと言われる絵屏風や特製ペルシャ絨毯など珍しい品々が並べられています。5月上旬のさくら祭り開催中のみ開放。入場無料。駐車場も無料です。

▼龍雲閣
静内の龍雲閣
▼書類
静内の龍雲閣
▼揮毫額
静内の龍雲閣
▼使用されていた食器
静内の龍雲閣
▼使用されていた食器
静内の龍雲閣
▼狩野探幽の屏風
静内の龍雲閣
▼ペルシャ絨毯
静内の龍雲閣
▼揮毫額
静内の龍雲閣
▼2階の廊下
静内の龍雲閣
▼生馬神社
静内の龍雲閣
▼お風呂
静内の龍雲閣

龍雲閣の雰囲気を動画で確認できます。

▼龍雲閣の様子

入場料 無料
駐車場 無料駐車場20台有
営業時間 09:00~16:00 ※さくら祭り開催中のみ開放
休日 年中休業
電話番号 0146-42-1000
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 551 296 563*50

宿泊施設

新ひだか周辺の宿泊施設は以下を参考にしてください。

静内エクリプスホテル(Shizunai Eclips Hotel)
Booking
ホテル ローレル(Hotel Laurel)
Booking
ホテル アネックス イン(Hotel Annex Inn)
ホテル サトウ(Hotel Sato)
Booking
静内シティホテル(Shizunai City Hotel)
Booking
ビジネスホテル サンスポット(Business Hotel Sun Spot)
Booking
ビジネスホテル牧葉(Business Hotel Makiba)
Booking
じゃらん
楽天
Booking.com
Booking.com

北海道の桜についてのページはこちら

北海道の桜

Comment

Comment