• 自然
  • TouristSpots
  • CentralArea

【石狩の白銀の滝】水しぶきが銀色に輝く名瀑

2016/8/27

白銀の滝

白銀の滝は石狩市北部の雄冬岬にある名瀑。暑寒別天売焼尻国定公園内に位置し、雄冬岬展望台が比較的近いです。国道231号(オロロンライン)線沿線にあり、1981年にこの国道開通を記念して白銀の滝と名付けられました。落差は約30m。かつて水しぶきが銀色に見えたことが名前の由来です。道路が作られる前は、海に直接落ちていたので、その様子はさぞ美しかったことでしょう。そうそうマムシが出るそうなので、気をつけてくださいね。入場無料。駐車場も無料です。駐車場にはトイレがあります。

▼白銀の滝
石狩の白銀の滝

▼白銀の滝の様子

▼雄冬岬
石狩の白銀の滝
▼橋が架かっている。マムシに注意。
石狩の白銀の滝
▼トイレ
石狩の白銀の滝

雄冬岬展望台

雄冬岬展望台は増毛町の南部にある展望台。暑寒別天売焼尻国定公園内に位置し、雄冬岬岩石公園の展望地として、1999年に建てられました。雄冬岬は落石岬地球岬とともに北海道三大秘岬の一つです。駐車場にはトイレもあります。入場無料。駐車場も無料です。10月下旬~4月中旬は冬季閉鎖します。記事はこちら

▼展望台からの眺め
増毛の雄冬岬展望台

暑寒別天売焼尻国定公園

暑寒別天売焼尻国定公園は北海道の北部に位置する、日本海に沿って定められた南北に長い国定公園。石狩市・新十津川町・雨竜町・北竜町・増毛町・羽幌町にまたがり、総面積は43,559haです。57箇所ある国定公園(国立公園を含まず)の中で8番目の大きさを誇ります。1990年に国定公園に指定されました。2つの離島と暑寒別山系と海岸から成り立ち、海・山・海鳥・木々・花・湿地など自然が見どころです。暑寒別天売焼尻国定公園は天売島、焼尻島、暑寒別エリア、厚田・浜益エリアの4つの地区に分かれ、主に天売島、焼尻島、暑寒別エリアの3つの地区に見どころを抱えます。記事はこちら

▼天売島と焼尻島
暑寒別天売焼尻国定公園

白銀の滝の様子

白銀の滝の前には橋がかかり、そこから滝の流れを楽しむことができます。雪解け水で水量が増える4~6月は、迫力のある滝が見られるそう。冬場には凍った滝が見られ、こちらも評判が高いです。

広告

▼白銀の滝
石狩の白銀の滝
▼紀念碑
石狩の白銀の滝
▼白銀の滝
石狩の白銀の滝
▼白銀の滝
石狩の白銀の滝
▼白銀の滝
石狩の白銀の滝
▼切り立った岩
石狩の白銀の滝
▼白銀の滝
石狩の白銀の滝

白銀の滝の雰囲気を動画で確認できます。

▼白銀の滝の様子

入場料 無料
駐車場 無料駐車場10台有り
営業時間 無し
休日 無し
電話番号 0133-79-2029
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 927 520 472*35

宿泊施設リスト

白銀の滝附近の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます。

民宿きやま(Minshuku Kiyama)
Booking
じゃらん
楽天
川上民宿(Kawakami Minshuku)
Booking
じゃらん
楽天
進藤民宿(Shindo Minshuku)
Booking
じゃらん
楽天

暑寒別天売焼尻国定公園のページはこちら

暑寒別天売焼尻国定公園

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください