• 食物
  • Meal
  • EasternArea

【新得のみなとや】新得そばが楽しめる大人気のアベック丼

2014/6/30

みなとや

そば処 みなとやは帯広市の南西方面に位置する新得町にある老舗蕎麦屋。現在は今井 崇敬氏が店主を務め、1922年頃に創業しました。新得駅が近いです。新得は北海道を代表するそばの産地の一つで、高品質の新得そばを供給していることで知られます。みなとやはその新得そばを提供中です。お店の外観や内装は老舗店といった雰囲気。カウンター席・テーブル席・小上がりがあり、テーブル席が多いので、家族連れでも安心できるでしょう。ただ、お昼時はとても混み合うようで、番号札を配布しています。

▼店舗の外観
アベック丼 -新得のみなとや-

新得では9月下旬の2日間に渡って、しんとく新そば祭りが開催されます。また、新得そばをオンラインショップで購入が可能です。もし興味があるようなら、ご賞味あれ。

▼新得そばの様子

北海道のそば

日本のそば生産量の約40%を担っている北海道。日本トップの生産量を誇り、長野・茨城・福島が続きます。夏は涼しく、寒暖差の激しい気候がそばの栽培に適していることから、生産量を増やしてきました。幌加内・深川・音威子府が生産地トップ3です。特に幌加内は生産量と作付面積ともに日本一で、そばの町として知られ、そば畑を観光地としても活用しています。福島のそば畑でも千軒そばの花鑑賞会が開催され、そば畑と松前神楽の幻想的な組み合わせが楽しめますよ。記事はこちら

広告

▼そば
Buckwheat Noodles of Hokkaido

そば

テーブル席に座り、お店の人にオススメを伺うとアベック丼とのこと。アベック丼とはそばと丼から構成され、そばと丼を6種類から選択できます。さらにそばのオススメを聞くと、冷やかしが出ているそう。ちなみに、冷やかしとは冷たいそばのカシワ入りを指します。そこで冷やかしと天丼をオーダーしました。値段は980円。

▼アベック丼
アベック丼 -新得のみなとや-

15分ほどで、アベック丼が提供されました。ズッシリ重い器に冷やしカシワそばと天丼が盛り付けられています。美味しそうだ。早速めんつゆを注ぎ、新得ソバを一口。コシがあって、風味もあります。そばつゆはしょっぱくはなく、若干甘めかな。汁も麺も丁度良い感じです。天丼はサクサクでうまい!お汁代わりに温かいそばもつき、色々楽しめるアベック丼でした。

▼冷やしかしわそば
アベック丼 -新得のみなとや-
▼天丼
アベック丼 -新得のみなとや-
▼ソバ
アベック丼 -新得のみなとや-
▼エビ
アベック丼 -新得のみなとや-

私が食べたアベック丼とお店の雰囲気を動画で確認できます。

▼アベック丼の様子

駐車場 10台有
営業時間 11:00~15:00
休日 日曜日
電話番号 0156-64-5745
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 608 595 619*70

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください