• 自然
  • Little-KnownGoodSpots
  • CentralArea

紅葉が絵画の世界のように幻想的で美しい -ニセコ共和の神仙沼湿原と神仙沼-

2014/7/10

神仙沼周辺

標高770mにある神仙沼湿原と神仙沼は札幌の西に位置する共和町にあります。神仙沼駐車場から木道が整備され、20分ほどで神仙沼と神仙沼湿原に辿り着ける他、途中から長沼に向かう道も整備されています。神仙沼と神仙沼湿原には、大谷地駐車場からも辿り着くことが可能で、30分ほどかかりました。大谷地駐車場では絶滅危惧種のフサスギナが自生する様子を見ることができます。大谷地駐車場には施設は何もありませんが、神仙沼駐車場にはレストハウスがあり、食事や休憩ができます。また、トイレもあります。

神仙沼湿原と神仙沼

神仙沼湿原は4.18haの高層湿原。中小の池が点在し、湿原の上に木道が整備されています。湿地にはエゾカンゾウやヒオウギアヤメが咲いています。その中にある神仙沼は神仙沼湿原の中で最大の沼。「皆が神、仙人の住みたまう所」という言葉から名付けられました。私は箱庭のような湿地と低層の灌木がとても好きです。また、登山口は2つありますが、レストハウス側から入るほうが楽。大谷地側はかなりの難路でした。

神仙沼湿原と神仙沼の紅葉は北海道の中で紅葉が最も美しいといわれるスポットの一つです。様々な色に染まった葉が綺麗で、その様子を見るために多くの観光客が訪れます。もし、感動が欲しいなら伺ってみてください。絵画のような紅葉が楽しめるでしょう。見頃はだいたい9月下旬から10月上旬です。

▼ムシカリの実
ニセコの神仙沼湿原と神仙沼
▼順路がある。右回り
ニセコの神仙沼湿原と神仙沼
▼神仙沼湿原
ニセコの神仙沼湿原と神仙沼
▼観光客が多い!
ニセコの神仙沼湿原と神仙沼
▼神仙沼湿原
ニセコの神仙沼湿原と神仙沼
▼小池が点在
ニセコの神仙沼湿原と神仙沼
▼神仙沼湿原
ニセコの神仙沼湿原と神仙沼
▼草原
ニセコの神仙沼湿原と神仙沼
▼神仙沼が見えてきた
ニセコの神仙沼湿原と神仙沼
▼展望台
ニセコの神仙沼湿原と神仙沼
▼神仙沼
ニセコの神仙沼湿原と神仙沼
▼綺麗な紅葉
ニセコの神仙沼湿原と神仙沼
▼絵画のよう
ニセコの神仙沼湿原と神仙沼
▼神仙沼
ニセコの神仙沼湿原と神仙沼
▼観光客が続々とやってくる
ニセコの神仙沼湿原と神仙沼
▼神仙沼湿原
ニセコの神仙沼湿原と神仙沼
▼神仙沼湿原
ニセコの神仙沼湿原と神仙沼
▼神仙沼湿原
ニセコの神仙沼湿原と神仙沼
▼比較的大きい池
ニセコの神仙沼湿原と神仙沼
▼小沼が多い
ニセコの神仙沼湿原と神仙沼
▼美しい景色
ニセコの神仙沼湿原と神仙沼
▼神仙沼湿原
ニセコの神仙沼湿原と神仙沼
▼神仙沼湿原
ニセコの神仙沼湿原と神仙沼
▼ハイマツ
ニセコの神仙沼湿原と神仙沼
▼神仙沼湿原
ニセコの神仙沼湿原と神仙沼
▼もみじの紅葉
ニセコの神仙沼湿原と神仙沼
▼休憩所
ニセコの神仙沼湿原と神仙沼
▼2階にある休憩室
ニセコの神仙沼湿原と神仙沼
▼1階は売店とレストラン
ニセコの神仙沼湿原と神仙沼
▼トイレもある
ニセコの神仙沼湿原と神仙沼

紅葉に染まる神仙沼の雰囲気を動画で確認できます。

▼神仙沼の様子

夏の神仙沼は新鮮な空気が美味しく、少し肌寒いくらいです。緑と青の景色が綺麗で、とてもリラックスできます。

▼神仙沼の入り口
神仙沼
▼白樺の木が北海道らしさを感じさせます
神仙沼
▼神仙沼
神仙沼
▼神仙沼
神仙沼
▼神仙沼
神仙沼
▼神仙沼湿原
神仙沼湿原
▼ヒオウギアヤメ
ヒオウギアヤメ
▼沼
沼
▼トンボ
トンボ
▼アカエゾマツ
アカエゾマツ
▼神仙沼湿原
神仙沼湿原
▼エゾカンゾウ
エゾカンゾウ
▼木道が整備されている
神仙沼湿原
▼癒される場所
神仙沼湿原
▼レストハウス
神仙沼

夏の神仙沼の雰囲気を動画で確認できます。

▼神仙沼の様子

入場料 無料
駐車場 神仙沼駐車場 80台有(無料)
営業時間 24時間 ※レストハウス 09:00~17:00
休日 冬季
電話番号 0135-73-2011
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 398 551 227*37

大谷地フサスギナ群生地

氷河期時代の生き残りと言われ、日本にはここにしかないフサスギナが自生しています。木道が整備され、中を歩くことも可能。歩き続けると大沼に到着します。

▼大谷地
大谷地
▼大谷地
大谷地
入場料 無料
駐車場 大谷地駐車場 15台有(無料)
営業時間 24時間
休日 冬季
電話番号 0135-73-2011
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 398 552 170*22

長沼

シャクナゲ岳の麓にある長沼。ひょうたんのような形です。神仙沼駐車場から30分ほど歩くと到着します。地獄と天国があわさったような不思議な景色が広がる場所でした。

▼シャクナゲ岳と水汲みポンプ
長沼
▼シャクナゲ岳と長沼
長沼
▼岸辺に岩が転がる
長沼
入場料 無料
駐車場 神仙沼駐車場 80台有(無料)
営業時間 24時間 ※レストハウス 09:00~17:00
休日 冬季
電話番号 0135-73-2011
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 398 520 471*26

宿泊施設

神仙沼附近の宿泊施設は以下を参考にしてください。

五色温泉旅館(Goshiki Onsen Ryokan)
Booking
ニセコ山の家(Niseko Yama-no-Ie)
Booking
楽天
月美の宿 紅葉音(Tsukimi-no-Yado Akahane)
Booking
湯ごもりの宿アダージョ(Yugomori-no-Yado Adajo)
HP
Booking
Booking.com

ニセコについてのページはこちら

ニセコ

Comment

Comment