• 2015/4/24
  • onsen
  • Little-KnownGoodSpots
  • EasternArea

【標茶の下オソベツ温泉】日帰り入浴で源泉掛け流しのモール泉が楽しめる味幸園

下オソベツ温泉

下オソベツ温泉は釧路市の北部に位置する標茶町の温泉地。釧路湿原の北端とほぼ隣接したオソツベツ原野に、一軒のみポツンと味幸園が建っています。摩周国道(国道391号)から約1km入ったところです。周りには残念ながら、カフェ・レストラン・お土産屋さん・コンビニといった独立したお店はありません。

▼標茶
下オソベツ温泉

下オソベツ温泉は、単純泉のモール泉が湧出しています。モール泉とは、泥炭や亜炭層から湧き出る褐色の温泉で、植物起源の有機質を多く含み、ツルツルした触感があり、肌にも良いので、美人の湯とも言われます。普通の温泉の泉質とは別次元のもので、腐植質を含有しているとモール泉と呼ばれるようです。北海道新聞の記事によれば、1993年の釧路沖地震によって、ナトリウム塩化物泉からアルカリ性単純泉に変化したそうです。ホント、温泉は大地からの恵みなんですね。

▼標茶
下オソベツ温泉

釧路湿原国立公園

釧路湿原国立公園は年間50万人が訪れる北海道東部の定番観光地。18,290haの湿原で、日本の湿地の中で最大の広さを持ちます。1980年にラムサール条約に登録されて、開発が厳しく制限されました。珍しい動植物も多く、丹頂鶴を始め、北海道に100羽しかいないシマフクロウ、氷河期の遺存種のイイジマルリボシヤンマ、幻の魚と言われるイトウ、氷河期の遺存種のクシロハナシノブ、ツルコケモモ、ヤチボウズなどが確認されています。Read More

▼釧路湿原
釧路湿原

日帰り温泉リスト

日帰り入浴できるのは味幸園です。

▼味幸園の看板
下オソベツ温泉

味幸園

味幸園はオソツベツ原野に建つ平屋建ての日帰温泉施設。1979年に開業しました。建物の前には庭があり、風情があります。ツルツルの天然モール泉が楽しめることで知られ、温泉玄人の評価が高く、地元の方々にも人気です。日帰り入浴料は400円。ネットを見ているとアトピーに効果があるようで、温泉を持ち帰る人も多いとか。

▼庭
下オソベツ温泉 味幸園 標茶
▼浴場の入口
下オソベツ温泉 味幸園 標茶

タイル張りのそれほど大きくはない浴場に内湯が2つあります。大きい内湯は5人くらいが入浴できそうな大きさで、小さい内湯は3人くらいが入浴できそうな大きさです。大きい内湯には加水できませんが、小さい内湯は水でうめることが可能。それぞれ、ライオンの口からお湯が湧出し、浴槽からはお湯が溢れ、源泉が掛け流されていました。湯量が豊富で、見ていて飽きませんね。

広告

▼浴場の様子
下オソベツ温泉 味幸園 標茶
▼大きい内湯
下オソベツ温泉 味幸園 標茶

床やライオンに着色した茶色い温泉成分も面白いです。多分、お湯が絶え間なく流れている部分は温泉成分が析出していないのでしょう。ライオンの下顎は白色で、当時の姿を留めているのではと思いました。また、シャワーやカランにもモール泉が使用されています。

▼ライオンの口からお湯が湧出
下オソベツ温泉 味幸園 標茶
▼内湯からの眺め
下オソベツ温泉 味幸園 標茶
▼床に温泉成分が沈殿
下オソベツ温泉 味幸園 標茶
▼ライオンの下顎だけが白い
下オソベツ温泉 味幸園 標茶

お湯は単純泉のモール泉で、褐色、透明、甘み、モール臭。温泉成分の総計は0.770g/kgです。とてもツルツルした触感でした。メタケイ酸が227.1mg/kgです。メタケイ酸は200mg/kg以上含まれるとお肌に良いそうなので、美人の湯と言えそうです。そうそう保健所の許可を得ていないので、残念ながら飲泉できません。浴場には石鹸が備え付けられています。脱衣所にはトイレが無いので、事前に廊下にあるトイレで用を足した方が良いでしょう。

▼脱衣所
下オソベツ温泉 味幸園 標茶
▼脱衣所
下オソベツ温泉 味幸園 標茶
▼休憩室
下オソベツ温泉 味幸園 標茶

私が入浴した下オソベツ温泉の雰囲気を動画で確認できます。

▼下オソベツ温泉の様子

泉質 単純泉(アルカリ性低張性高温泉)
源泉の泉温 45.1℃
ph 9.2
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、アトピー性皮膚炎、関節のこわばり、うちみ、くじき、痔疾、慢性消化器病、病後回復期、疲労回復、健康増進
禁忌症 急性疾患(とくに熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患
飲用による適応症 飲用不可
設備 内湯(2)。男女別の入浴。
日帰り入浴料金 大人:400円。小学生:200円。小学生未満:100円。
営業時間 10:00~22:00
休日 第3木曜日
駐車場 30台有
電話番号 015-485-2482
ホームページ
マップコード 462 051 087*65

宿泊施設リスト

標茶の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます。

釧路湿原とうろユースホステル(Kushiro Shitsugen Tohro Youth Hostel)
楽天
釧路湿原 とうろの宿(Kushiroshitsugen Toro Inn)
Booking
シラルトロ温泉 ロッジ シラルトロ(Lodge Shirarutoro)
Booking
民宿 木理(Minshuku Mokuri)
Booking
楽天
富士温泉(Fuji Onsen)
Booking
じゃらん
楽天
レストラン&ホテル ヘイゼルグラウスマナー(Restaurant and Hotel Hazel Grouse Manor)
Booking
じゃらん
ホテル・テレーノ気仙(Hotel Terreno Kisen)
Booking
藤花温泉ホテル(Fujika Onsen Hotel)
Booking
じゃらん
楽天
三楽荘(Sanraku-so)
Booking
じゃらん
楽天
谷川旅館(Tanigawa Ryokan)
Booking
じゃらん
楽天
シラルトロ湖キャンプ場(Lake Shirarutoro Campsite)
Booking
じゃらん
楽天
多和平キャンプ場(Tawadaira Campsite)
Booking
じゃらん
楽天
虹別オートキャンプ場(Nijibetsu Automobile Campsite)
Booking
じゃらん
楽天
ペンション未知標(Pension Michishirube)
Booking
じゃらん
楽天
オーロラファームビレッジ(Aurora Farm Village)
Booking
じゃらん
楽天

ところで、クラブツーリズムでは、日帰りのバスツアーから連泊のツアー旅行など様々なタイプのツアー旅行を用意しています。バスツアーなどは自分で運転しなくてもよいので、昼間からお酒を楽しむことも可能です。旅行先に選定されている観光地は利尻礼文・知床などの国立公園や富良野・美瑛など人気の観光地からハイキングや果物狩りなど季節や希望に応じて様々。ガイドさんの説明もあるので、より旅行の満足度が上がるかもしれません。自分で旅行をプランするよりも、気軽に旅を楽しみたいなら、ツアー旅行も検討する価値がありますよ。また、北海道に住んでいる方ならどうみん割も活用できるようです。興味がある方はどのようなツアーが用意されているか覗いてみてください。

コメント

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください