• イベント
  • TouristSpots
  • EasternArea

【鹿追のしかりべつ湖コタン】湖上で楽しむ氷の世界

2016/2/22

しかりべつ湖コタン

しかりべつ湖コタンは帯広市の北方面にある鹿追町の然別湖で行われる冬のイベント。1980年から始まりました。約4万人が訪れ、冬の寒さを楽しむことを目的に然別湖畔温泉街のすぐ近くの湖面上で1月下旬から3月下旬まで行われます。80~100cmの厚さにまで凍った湖の上にはイヌイットの人たちがイグルーと呼ぶ氷と雪の建物が並び、コタン(アイヌ語で村)が形成されるというもの。製作には1ヶ月もかかるとか。冬の間にだけ現れるので、幻の村とも呼ばれているそうです。確かに雪や氷が解ければ、何も残りませんからね。入場無料。駐車場も無料です。悪天候により営業できない日もたまにありますので、ご注意を。

▼温泉街としかりべつ湖コタン
鹿追のしかりべつ湖コタン

▼しかりべつ湖コタン製作の様子

然別湖

然別湖は帯広市の北方面にある鹿追町と上士幌町にまたがる淡水湖。北海道の湖の中で一番高い標高804mの地点にあります。星空が綺麗なことでも有名です。大雪山国立公園の東大雪エリアに位置し、大雪山国立公園内にある唯一の自然湖でもあります。湖の周囲長は13.8km。最大水深は98.5mで、結構深いです。透明度も高く、日本では摩周湖に次いで2番目に高いと言われていたり、国内最高だと言われていたり、諸説あるようですが、清らかな湖には変わりありません。清流に住む淡水魚「オショロコマ」が湖に閉じ込められて進化したミヤベイワナが世界で唯一棲息する湖としても知られています。入場無料。駐車場も無料です。記事はこちら

▼温泉街から見た然別湖
然別湖

然別湖畔温泉

然別湖畔温泉は帯広市の北西方面に位置する鹿追町の温泉リゾート。鹿追町の中心から約30km離れ、大雪山国立公園の東大雪地区の標高約800mの然別湖の西側にホテル風水が建ちます。残念ながら、レストラン・カフェ・お土産屋さん・コンビニといった独立したお店はありません。近くには、駒止湖・扇ケ原展望台・然別湖畔北岸野営場があります。菅野温泉・然別峡野営場・然別峡温泉 鹿の湯・東雲湖も比較的近いです。また、紅葉の名所と言われる福原山荘もありますよ。記事はこちら

▼ホテル風水
鹿追の然別湖畔温泉

大雪山国立公園

大雪山国立公園は北海道の中心部に位置する日本最大の国立公園。面積は226,764haです。1934年に国立公園に指定されました。阿寒摩周国立公園と共に北海道最古の国立公園です。大雪山という名前の山は無く、北海道の最高峰の旭岳・黒岳・愛別岳・トムラウシ山と言った標高2000m級の山々がある一帯の総称で、これらは北海道の屋根と言われています。活火山・大規模な柱状節理・樹海・永久凍土など北海道の中でもなかなかお目にかかれない大自然の宝庫です。250種の高山植物が見られる他、ヒグマ・シマフクロウ・オショロコマ・ギンザンマシコなどの生き物も棲息しています。そうそう、正しい表記は「だいせつざん」ですが、地元の人は「たいせつざん」と呼ぶことが多いです。記事はこちら

▼旭岳
東川の旭岳の紅葉

しかりべつ湖コタン会場の様子

会場内には、アイスバー・アイスホテル・アイスチャペル・氷上露天風呂・アイス迷路などの氷の建物が並びます。コタン自体はそれほど大きくはないので、30分もあればグルっと一回りすることが可能。マイナス20度近くまで冷え込む場所なので、非日常を存分に楽しんでください。もちろん、防寒対策は必須です。

▼しかりべつ湖コタン入口
鹿追のしかりべつ湖コタン

入口附近には氷のジョッキ製作体験室とアイスバー・アイスシアター・劇場があります。トイレは会場内には無いので、然別湖ネイチャーセンターとお土産屋さんの横にある公共トイレに行かなくてはなりません。

▼氷のジョッキ体験室
鹿追のしかりべつ湖コタン
▼氷のジョッキ製作体験室
鹿追のしかりべつ湖コタン
▼氷のジョッキが並ぶ
鹿追のしかりべつ湖コタン
▼氷のジョッキ
鹿追のしかりべつ湖コタン
▼アイスバー・アイスシアター・劇場がある
鹿追のしかりべつ湖コタン
▼アイスバー
鹿追のしかりべつ湖コタン

アイスバーにはカフェタイムとバータイムがあり、カフェタイムが10:00~17:00。バータイムが20:00~22:00。見学は09:00~22:00の間で自由に出入りできます。1ドリンク500円で、氷のジョッキを使用する場合は別途500円が必要です。

▼アイスバー
鹿追のしかりべつ湖コタン
▼氷の個室
鹿追のしかりべつ湖コタン
▼氷の個室
鹿追のしかりべつ湖コタン

劇場では週末を中心に、様々なジャンルのライブが開催されるそうです。

▼劇場
鹿追のしかりべつ湖コタン
▼熊とうさぎが歓待してくれる
鹿追のしかりべつ湖コタン

▼ライブの様子

▼しかりべつ湖コタン
鹿追のしかりべつ湖コタン

丘を下るとそこは凍った然別湖の上。寒さも一段と厳しくなるような気がします。スノーモービル乗り場・アイス迷路・アイスホテル・アイスチャペル・氷上露天風呂があります。

広告

▼スノーモービルの体験料2000円
鹿追のしかりべつ湖コタン
▼スノーモービル
鹿追のしかりべつ湖コタン
▼アイス迷路
鹿追のしかりべつ湖コタン

アイスホテルには実際に泊まることが可能です。宿泊の受付はホテル風水で。この中で寝るのはメチャクチャ寒そうですが、極寒地用のシュラフが心地よいみたいですよ。検索した限りでは、まだ凍死者は出ていないみたいですね。

▼アイスホテルのイグルー
鹿追のしかりべつ湖コタン
▼アイスホテル
鹿追のしかりべつ湖コタン
▼雪のオブジェが並ぶ
鹿追のしかりべつ湖コタン
▼イグルー
鹿追のしかりべつ湖コタン
▼修学旅行の学生がイグルーを作った
鹿追のしかりべつ湖コタン

アイスチャペルでは、実際の結婚式が開催されるそうです。そして、一般の人は立ち入ることができません。残念!

▼アイスチャペル
鹿追のしかりべつ湖コタン
▼アイスチャペル
鹿追のしかりべつ湖コタン

▼結婚式の様子

▼何もない世界
鹿追のしかりべつ湖コタン

しかりべつコタンの氷上露天風呂は、世界で唯一の湖上露天風呂として知られています。雪で出来た浴室と脱衣所があり、浴室には4人くらいが入浴できそうな大きさの露天風呂が2つ設置してあります。温泉は源泉掛流。大地の恵みで体はポカポカです。詳しくはこちら

▼氷上露天風呂とホテル風水
鹿追のしかりべつ湖コタン
▼氷上露天風呂
鹿追のしかりべつ湖コタン

▼氷上露天風呂の様子

▼中国の大学生たちがイグルーを作っている
鹿追のしかりべつ湖コタン

しかりべつ湖コタンの雰囲気を動画で確認できます。

▼しかりべつ湖コタンの様子

入場料 無料
駐車場 30台有
営業時間 06:30~22:00
休日 3月下旬~1月中旬
電話番号 0156-69-8181
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 702 388 482*28

しかりべつ湖コタンのアクティビティリスト

然別湖ネイチャーセンターでアクティビティを開催しています。どのようなアクティビティなのか、口コミや写真などで詳しい情報を知るために、以下を参考にしてください。

スノーモービル体験

▼スノーモービル体験の様子

然別湖ネイチャーセンター(Lake Shikaribetsu Nature Center)
じゃらん
そとあそび

氷のグラス作り

▼氷のグラス作りの様子

然別湖ネイチャーセンター(Lake Shikaribetsu Nature Center)
じゃらん
そとあそび

クロスカントリースキー

然別湖ネイチャーセンター(Lake Shikaribetsu Nature Center)
じゃらん
そとあそび

スノーシューツアー

然別湖ネイチャーセンター(Lake Shikaribetsu Nature Center)
じゃらん
そとあそび

宿泊施設リスト

然別湖の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます。

ホテル風水(Hotel Fusui)

大雪山国立公園のページはこちら

大雪山国立公園

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください