• 温泉
  • TouristSpots
  • CentralArea

【積丹温泉】日帰り温泉と素晴らしい景色が楽しめる岬の湯しゃこたん

2015/6/15

積丹温泉

積丹温泉は、積丹半島の先端附近に位置する積丹町の温泉地。海抜43mの高台に野塚小学校と隣接する岬の湯しゃこたんが建ちます。周辺には有名な観光地である神威岬と島武意海岸がある他、野塚野営場があります。積丹はウニ丼で有名で、海鮮が美味しいことでも有名です。特にみさき・中村屋・鱗晃・鱗晃荘が人気です。残念ながら、コンビニはありません。そうそう、直通バスもありません。

▼野塚野営場
積丹温泉

神威岬

神威岬は積丹半島にある断崖絶壁の岬。アイヌの時代には女神「チャレンカ」が嫉妬することから女人禁制の場所だったそうです。嫉妬すると海を荒らすので手がつけられなかったとか。先端には神威岬灯台があり、さらにそこからロウソク岩を望むことができます。その先端まではチャレンカの道と呼ばれ、高さ80mの位置に800m弱の長さの遊歩道が設置されているんですが、かなりスリリングな道。高所恐怖症の人には正直恐ろしい遊歩道です。先端までは駐車場から歩いて30分程かかります。居合わせたバスガイドさん曰くベストシーズンは6月とのこと。野生の花が咲き始めますからね。入場料と駐車場は無料。記事はこちら

▼神威岬の先端まで遊歩道が続く
積丹半島 神威岬

島武意海岸

島武意海岸は日本の渚・百選に選ばれた絶景の海岸で積丹岬にあります。約100mの高さから見下ろす景色が素晴らしいです。トンネルをくぐり、出口に差し掛かった時に目の前に開けた景色に息を飲むでしょう。出口付近には2つの展望スペースがあり展望することができます。また、そこから海岸まで降りるのに10分くらい。道が悪いので降りるのは大変ですが、綺麗な海を間近で見ることが可能です。入場料と駐車場は無料。記事はこちら

▼島武意海岸を見下ろす
積丹半島 島武意海岸

ウニ丼

お食事処みさきは積丹にある食事処。1973年に創業しました。オーナーが漁師で、新鮮な魚介料理を食べさせてくれることで有名です。夏期(4月上旬~10月)のみ営業を行います。ウニ漁が解禁する6月中旬からはとれたてのウニが食べられるので観光客がグッと増えるそうです。朝9時に開店するので、8時40分頃に到着すると既に6組が並んでいました。ホント人気があるんですね。記事はこちら

▼ムラサキウニだらけ
ウニ丼 -積丹のみさき-

日帰り温泉リスト

日帰り入浴できるのは岬の湯しゃこたんです。近くで宿泊できる施設は温泉旅館 北都・御宿 新生・お宿 銀鱗閣・観光旅館 北海・運上屋旅館・杉野屋旅館・日司荘・民宿大島・民宿佐藤・なごみの宿いい田・お宿 鱗晃荘です。シララ温泉と言われる温泉旅館 北都でも日帰り入浴できます。

▼日本海
積丹温泉

岬の湯しゃこたん

岬の湯しゃこたんは、2002年に営業を開始した日帰り温泉施設。露天風呂からの眺めが良いことで知られています。特に夕日は絶景とか。海外の方々には、雪景色も人気があります。日帰り入浴料は610円。売店や食堂も併設していて、イクラ丼やラーメンなどが食べられます。

▼休憩室
積丹温泉 岬の湯しゃこたん

浴場には露天風呂が2つ、内湯が2つ、ジャグジーが1つ、水風呂とサウナが1つづあります。浴室は大きな窓がはめ込まれ、窓越しに露天風呂が見えます。大きな内湯は10くらいが入浴できそうな大きさで、小さな内湯は4人くらいが入浴できそうな大きさです。ジャグジーは2人くらいが入浴できそうな大きさ。残念ながら、浴場は写真撮影が禁止されていました。

▼女性大浴場(出典:しりべしiネット HP
積丹温泉

露天風呂の浴場には、2つの岩風呂があり、屋根がありません。露天風呂からの眺めが良いことで有名なだけあり、開放感もハンパありませんよ。この気持ちよさを味わうために訪れても損はないのではないでしょう。小さな岩風呂は壁際にあり、3人くらいが入浴できそうな大きさ。こちらからはあまりいい景色は眺められません。大きな露天風呂は10人くらいが入浴できそうな大きさで、目の前には日本海がバッと開け、「極楽、極楽」と言っちゃいそうな景色です。晴れていると、神威岬も目に入ります。

▼女性露天風呂(出典:しりべしiネット HP
積丹温泉

お湯はナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉で、無色、透明、塩味、無臭。お湯を舐めると超塩っぱく、残念ながら飲泉はできません。浴場にはシャンプーとボディソープが備え付けられています。脱衣所にはトイレと無料のドライヤーが設置してあります。

▼脱衣所
積丹温泉 岬の湯しゃこたん

岬の湯しゃこたんをyoutubeで見つけました。雰囲気を動画で確認できます。

▼岬の湯しゃこたんの様子

泉質 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(中性高張性高温泉)
源泉の泉温 52.6℃
ph 7.4
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔病、冷え性、病後回復期、健康増進、慢性皮膚病、やけど、きりきず、動脈硬化症
禁忌症 急性疾患(とくに熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患
飲用による適応症 飲用不可
設備 露天風呂(2)、内湯(4)、サウナ(1)。男女別の入浴
日帰り入浴料金 大人:610円。小人:310円
営業時間 04/01~10/31 10:00~21:00、11/01~03/31 11:00~20:00
休日 水曜日 ※冬期は水曜日・木曜日
駐車場 170台有
電話番号 0135-47-2050
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 932 624 358*57

宿泊施設リスト

積丹温泉周辺の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます。

お宿 鱗晃荘(Oyado Rinkoso)
海鮮の宿 みはらし荘(Kaisen-no-Yado Miharashiso)
Booking
盃温泉 潮香荘(Sakazuki Onsen Chokoso)
Booking
旅館 美国観光ハウス(Ryokan Bikuni Kanko House)
Booking
お宿かさい(Oyado Kasai)
Booking
リフォレ積丹 ユースホステル(Refore Shakotan Youth Hostel)
Booking
汐さいの宿 海浜館(Shiosai-no-Yado Kaihinkan)
Booking
楽天
なごみの宿いい田(Nagomi-no-Yado Iida)
観光旅館 北海(Kanko Ryokan Hokkai)
Booking
温泉旅館 北都(Onsen Ryokan Hokuto)
HP
Booking
御宿 新生(Oyado Shinsei)
お宿 銀鱗閣(Oyado Ginrinkaku) 電話:0135-45-6323
運上屋旅館(Unjoya Ryokan)
Booking
じゃらん
楽天
杉野屋旅館(Suginoya Ryokan) 電話: 0135-45-6054
日司荘(Nisshi-so) 電話:0135-45-6548
民宿大島(Minshuku Oshima) 電話:0135-45-6250
民宿佐藤(Minshuku Sato) 電話:0135-45-6338

北海道のすごい温泉のページはこちら

北海道のすごい温泉

積丹半島のページはこちら

積丹半島

Comment

Comment