• 食物
  • Meal
  • SouthernArea

ウニ、イクラ、ホタテがハーモニーを奏でる巴丼 -函館のきくよ食堂本店-

2014/6/19

きくよ食堂は函館市の函館朝市にある老舗定食屋。1956年に創業しました。元々朝市の行商人が利用する定食屋でしたが、その美味しさから人気が拡大。観光客が多数訪れるお店になり、現在は本店、支店、ベイエリア店があります。今回は本店にお邪魔しました。店舗の外観は昭和の雰囲気を残して、うなぎの寝床のように細長い店内です。テーブル席が多いので、家族連れでも大丈夫でしょう。

▼店舗の外観
巴丼 -函館のきくよ食堂-

席につくと折角なので、こちらの店が元祖という巴丼をオーダーすることに。値段は1680円。イクラ、ウニ、ホタテの海鮮3種からなる丼ぶりです。ウニ、イクラには特製のタレが使われているので、ホタテにわさび醤油を少し垂らします。このタレが効いているのかウニがとても美味しく感じられ、真っ先に無くなってしまいました。どの海鮮もうまいです!また、海鮮丼には岩のりの味噌汁がやっぱりあいますね。

▼岩のりの味噌汁と漬物がセット
巴丼 -函館のきくよ食堂-
▼ホタテ
巴丼 -函館のきくよ食堂-
▼イクラとご飯
巴丼 -函館のきくよ食堂-
▼ウニ!
巴丼 -函館のきくよ食堂-

私が食べたウニ丼とお店の雰囲気を動画で確認できます。

▼巴丼の様子

駐車場
営業時間 05月~11月 11:00~22:00
12月~04月 06:00~13:30
休日 元旦
電話番号 0138-22-3732
ホームページ お店のホームページはこちら
マップコード 86 072 371*17

函館についてのページはこちら

函館

Comment

Comment