• 食物
  • Meal
  • CentralArea

【札幌のてっちゃん】ビックリだらけの美味しい刺身舟盛り

2015/1/5

てっちゃん

大漁居酒屋 てっちゃんは札幌市中央区にある人気居酒屋。ススキノやウィンズが近いです。阿部 鉄男氏が店主を務め、ビックリな舟盛りと度肝を抜く内装で知られます。以前に友人から舟盛りがスゴイと薦められていました。前職の上司や同期と忘年会を行う機会があり、念願かなって事前に予約することに。かなりの人気店でもあり、舟盛りを準備する関係もあるので、予約した方が間違いなさそうです。

▼ビックリする内装
舟盛り -札幌のてっちゃん-

当日お店に向かい、カミヤビルのエレベーターへ。7階でエレベーターが開き、店内が目に入ると、まず驚きました。壁や天井が昭和テーストの小物で埋め尽くされ、ゴミ屋敷と見紛う景色。かつて溝の口に住んでいた時があり、高津駅の近くにあるさかえやという屋敷を思いださせます。しかし、あそこよりは全然清潔感がありますよ。いや~、圧倒されました。店内はそれほど広くはありませんが、カウンター席とテーブル席があるので、家族連れでも食事が楽しめそうです。

▼お店の内装
舟盛り -札幌のてっちゃん-

▼てっちゃんの様子

札幌

札幌市は約196万人が住む北海道最大の都市。諸説ありますが、「乾いた大きな川」を意味する豊平川のアイヌ語に由来します。横浜・大阪・名古屋に次ぎ、日本で4番目に人口が多い市で、なんと北海道全体の人口のうち36%が札幌市に住んでいるとか。北海道の中心地として栄えています。面積は1,121.26km2で、香港とほぼ同じ大きさ。北海道内では7番目に面積の大きな都市で、観光都市としても有名です。約1,500万人の観光客が訪れます。気候は比較的温暖。夏は気温が25度を越えますが、湿気は少なく、カラッとしていて、肌寒いくらいです。冬はマイナス10度近くまで気温が下がり、積雪が1mを越えることも時々あります。記事はこちら

▼札幌
札幌

舟盛り

既に、元同期が席に座っていました。久しぶりに会ったので、挨拶をしつつ、元上司の到着を待ちます。すると、三人前の舟盛りが現れました。その大きさに驚きます。友達が推薦するのもわかるほどの迫力。軽く店員さんに説明してもらいました。クジラ、鯨ベーコン、くらげ、ホヤ、タチ、エビ、さんま、タイ、ホタテ、マグロ、いかが入っているとか。一人前1620円の3人前の刺身盛りです。

▼上から舟盛り
舟盛り -札幌のてっちゃん-

元上司が遅れているので、2人で先に頂くことに。新鮮でウマイ!。クラゲはコリコリした歯ごたえで、たちはクリーミーな味わい。どれも美味しいのですが、クジラのベーコンがこんなに美味しいとは思いませんでした。

広告

▼ビールがウマイ!
舟盛り -札幌のてっちゃん-
▼刺身の山盛り
舟盛り -札幌のてっちゃん-
▼ウニ
舟盛り -札幌のてっちゃん-
▼クジラ
舟盛り -札幌のてっちゃん-
▼ホヤ
舟盛り -札幌のてっちゃん-
▼鯨ベーコン
舟盛り -札幌のてっちゃん-
▼タチ
舟盛り -札幌のてっちゃん-
▼エビ
舟盛り -札幌のてっちゃん-
▼カキ
舟盛り -札幌のてっちゃん-
▼クラゲ
舟盛り -札幌のてっちゃん-
▼タイ
舟盛り -札幌のてっちゃん-

刺身の量が凄すぎて、食べ物はお通しのカニと塩辛で十分でした。残った刺身は炒めて、頂くことが可能。かなりお腹がキツくなりましたが。

▼お通しの蟹とイカの塩辛
舟盛り -札幌のてっちゃん-
▼余った刺身を炒めた
舟盛り -札幌のてっちゃん-

ところで、隣に座られた方が、ドイツのケルンで金太郎というお寿司屋さんを経営されているとのこと。色々話を伺う機会があり、現地の写真を見せてもらいました。お店もとてもお洒落だったんですが、一緒に写ってる人たちにビックリ。うろ覚えなんですが、レッドチリペッパーの方々とかハリウッドの方々やサッカーの内田選手なんかとも写真に収まっていました。刺身の見せ方にも一家言お持ちのようでした。ごちそうさまでした!

▼飲んで食べて
舟盛り -札幌のてっちゃん-

私が食べた舟盛りとお店の雰囲気を動画で確認できます。

▼舟盛りの様子

駐車場
営業時間 17:00~22:00
休日 水曜日、日曜日、祝日
電話番号 011-271-2694
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 9 492 410*57

札幌についてのページはこちら

札幌

Comment

Comment

  1. good! hokkaido! より:

    Hi Bernard san,
    I am afraid that I do not know.
    I did not notice the English menu and Chinese menu when I visited here.

  2. Bernard より:

    Does the izakaya have an English or Chinese menu?

  3. good! hokkaido! より:

    Hi, Dr Yeo san,
    I am afraid that I am not the restaurant owner.
    I am a just blog owner.
    But I searched it on the internet.
    They seem to close the restaurant from December 30, 2016 to January 5, 2017.
    Have a nice trip!

  4. Dr Yeo より:

    Dear Restaurant Owner,

    Are you open on the 31st Dec 2016 or 1st January 2017?

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください