• 食物
  • Meal
  • NorthernArea

【利尻の味楽本店】濃厚な焼き醤油ラーメン

2015/9/9

味楽

利尻らーめん 味楽は利尻島に本拠を置く人気ラーメン店。沓形港や沓形岬公園が近いです。江刺家 美次氏が店主を務め、2007年に創業しました。最高級昆布として名高い利尻昆布を使ったラーメンを提供していることで知られ、ミシュランガイド北海道2012特別版と2017特別版でビブグルマンを獲得したことで有名です。11:30~14:00の短い間しか営業しておらず、営業時間が短いことでも有名で、かつ日本一食べに行くのが難しい人気ラーメン店としてもメディアを賑わせています。利尻に本店があり、神奈川の新横浜ラーメン博物館で支店が営業中です。

▼建物の外観
焼き醤油ラーメン 利尻ラーメン -味楽-

私が訪れたのは本店です。2階建て一軒家の1階に店舗があり、民家を改築した店内はそこそこ広く、古き良き北海道の一般住宅の雰囲気を感じることができるでしょう。テーブル席と座敷があるので、家族連れでも安心して食事が楽しめます。但し、とても混み合うこともあるので、行列していることも予想されます。

▼店内の様子
焼き醤油ラーメン 利尻ラーメン -味楽-

▼味楽本店の様子

沓形岬公園

沓形岬公園は利尻島の西端の沓形岬にある公園。沓形港と隣接したビュースポットで、美しい朝日と夕日が見られることで有名です。敷地内には溶岩地帯に作られた公園、沓形岬灯台、沓形岬公園キャンプ場、駐車場、トイレが建ちます。キャンプ場にはコインランドリーもあり、バイカーやキャンパーに重宝されているとか。また、沓形岬公園の周囲道路は一方通行なので、ご注意ください。入場無料。駐車場も無料です。記事はこちら

▼沓形岬
利尻島の沓形岬公園

利尻礼文サロベツ国立公園

利尻礼文サロベツ国立公園は北海道の北部に位置する日本最北の国立公園。利尻島・礼文島・豊富町・幌延町にまがり、面積は24,166haです。1974年に国立公園に指定されました。2つの島と湿原と海岸から成り立ち、海・山・花・湿地など美しい自然が見どころ。有名な観光地が少ない北海道北部の中では数少ない北海道を代表する自然景勝地と言えるでしょう。利尻礼文サロベツ国立公園は利尻地区、礼文地区、海浜砂丘地区、サロベツ地区の4つの地区に分かれ、主に利尻地区、礼文地区、サロベツ地区の3つの地区に見どころを抱えます。記事はこちら

▼元地海岸
利尻礼文サロベツ国立公園

北海道のラーメン

ラーメンとは麺とスープに具材を盛り付けた麺料理。中国の中華麺がルーツと言われ、1697年に水戸黄門(徳川光圀)氏が初めて食べたとか、1488年に経帯麺を客に振る舞ったと蔭涼軒日録されているのが初めてのラーメンだとか、諸説あります。主に日本で広まったのは各地の中華街で南京そばとして提供されてから。中華街があった函館では1884年に養和軒が提供していたそうです。札幌では1922年に竹家食堂で王 文彩氏が振る舞った麺料理が札幌ラーメンの源流にあたるとか。竹家食堂の支店が旭川で芳蘭という名前で1933年に開店し、北海道三大ラーメンと言われる旭川ラーメン・札幌ラーメン・函館ラーメンの源流が生まれました。但し、当時の味が現在に引き継がれている訳ではないようです。記事はこちら

▼ラーメン
北海道のラーメン

焼き醤油ラーメン

平日の開店直後に訪問しました。既にお客さんが3組いたので、11時30分前には開店していたのでしょう。靴を脱いで座敷のテーブル席に座り、メニューを見ます。焼き醤油ラーメンが人気で、お店のオススメなので、そちらをオーダーしました。値段は800円です。

広告

▼焼き醤油ラーメン
焼き醤油ラーメン 利尻ラーメン -味楽-

10分程で、焼き醤油ラーメンが現れました。麺の上にはチャーシュー、メンマ、もやし、のりが盛り付けられています。冬の利尻富士をモチーフにした外観だそうで、利尻らしくトロロ昆布が別皿でついています。お好みでラーメンに加えてくださいとのこと。

▼焼き醤油ラーメンを上から
焼き醤油ラーメン 利尻ラーメン -味楽-

早速、スープを一口。うまい!スープはコッテリ系で、豚骨・鶏ガラ・野菜を17時間煮込んで、贅沢に利尻昆布ダシを合せています。濃い味ですが、スープが美味しくて、どんどん飲めちゃいました。

▼西山製麺の卵麺
焼き醤油ラーメン 利尻ラーメン -味楽-

麺は札幌ラーメンでよく使われる西山製麺の縮れたまご麺で、ちょい硬め。濃い口スープには、この硬さが合うのでしょうね。コッテリ好きの人には是非食べて欲しいラーメンです。ごちそうさまでした!

▼チャーシュー
焼き醤油ラーメン 利尻ラーメン -味楽-
▼メンマ
焼き醤油ラーメン 利尻ラーメン -味楽-
▼炒めもやし
焼き醤油ラーメン 利尻ラーメン -味楽-
▼乾燥海苔
焼き醤油ラーメン 利尻ラーメン -味楽-
▼とろろ昆布を投入
焼き醤油ラーメン 利尻ラーメン -味楽-
▼濃い口スープ
焼き醤油ラーメン 利尻ラーメン -味楽-

私が食べた焼き醤油ラーメンとお店の雰囲気を動画で確認できます。

▼焼き醤油ラーメンの様子

駐車場 8台有り
営業時間 11:30~14:00
休日 木曜日
電話番号 0163-84-3558
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 714 331 778*20

利尻島のページはこちら

利尻島

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください