• 食物
  • Meal
  • EasternArea

日本最東端で食べる生さんま丼 -根室の鈴木食堂-

2015/9/22

鈴木食堂は根室市の納沙布岬にある人気食堂。日本で最東端にある食堂として有名であると同時に、生さんま丼の発祥の店として知られています。また、店頭では生きた花咲蟹を販売していて、花咲蟹の刺身も食べられるようです。

▼店舗の外観
生さんま丼 -根室の鈴木食堂-
▼店内の様子
生さんま丼 -根室の鈴木食堂-

私はその生さんま丼を食べるために、平日の13時頃伺いました。入店すると、お客さんはいませんでした。ただし、その後、立て続けにお客さんが5組来店。やっぱり、人気があるんですね。お客さんはライダーさんが多いです。私は席に座ると、噂の生さんま丼をオーダーしました。値段は1100円です。ちなみに、お水や飲み物はセルフサービスです。

▼生さんま丼
生さんま丼 -根室の鈴木食堂-

10分程で、生さんま丼が現れました。漬け物とみそ汁とセットです。初めての生さんま丼。どんぶりの上にはご飯を埋め尽くすように、さんまの切り身が埋め尽くし、中心にはとびっこがのっています。さっそく食べると、ウマい!さんまからはタレの味がして、それが食欲を刺激します。また、とびっこもいい働きをしますね。あまりに美味しいので、ガッツいちゃいました。

▼生さんま丼を上から
生さんま丼 -根室の鈴木食堂-
▼タレで味付けされたサンマの刺身
生さんま丼 -根室の鈴木食堂-
▼さんまとご飯を一緒に
生さんま丼 -根室の鈴木食堂-
▼さんまの刺身がご飯を覆い尽くす
生さんま丼 -根室の鈴木食堂-

私が食べた生さんま丼とお店の雰囲気を動画で確認できます。

▼生さんま丼の様子

駐車場 4台有
営業時間 08:00~18:00
休日 不定休
電話番号 0153-28-3198
ホームページ
マップコード 952 158 843*00

根室についてのページはこちら

根室

Comment

Comment