• 2017/4/25
  • foods
  • Meal
  • CentralArea

【閉店:余市のじょぐら】ミシュランガイドも評価する余市前浜えびラーメン

じょぐら

ラーメン じょぐらは積丹半島の付け根にある余市町の人気ラーメン店。余市駅から徒歩約5分ほど。柏崎 正氏が2000年に創業しました。じょぐらとは北海道弁で倉庫という意味だそうです。私は初めて聞く言葉なので、浜言葉なのかもしれません。ミシュランガイド北海道2017特別版でミシュランプレートを獲得したお店として知られます。こちらのお店で最も人気があるのが、3月~10月の期間限定で食べられる余市前浜えびラーメン。ご主人は元えび漁師で、前浜で捕れたエビを焼いて盛り付けています。残念ながら、2018年10月に閉店しました。以下、営業していた時の話です。

▼建物の外観
余市前浜えびラーメン -余市のじょぐら-

国道5号に面した平屋建ての建物が店舗で、店内はそこそこ広いです。店内はほぼカウンター席で、1つテーブル席があるだけ。家族連れや大人数だとちょっと厳しいかもしれません。

▼カウンター席
余市前浜えびラーメン -余市のじょぐら-

交通機関に関しては、中央バスが頑張ってくれていて、4/21~10/21のみ札幌と神威岬の間を高速しゃこたん号が運行し、札幌と余市の間には高速よいち号、札幌と岩内の間には高速いわない号を走らせています。また、札幌から積丹半島に向けた夏の観光バスと秋の観光バスを中央バスの観光バスが企画しています。

交通手段リスト

神威岬・余市・岩内と札幌の間を運行する高速バスと観光バスが運行しています。交通手段は以下を参考にしてください。レンタカー会社比較サイトという便利なサイトもあり、旅ぷらざレンタカー予約じゃらんレンタカー楽天トラベル(レンタカー)で、比較してみるのもよいでしょう。

中央バス(Chuo Bus) 札幌から積丹行き
じゃらん
楽天
中央バス(Chuo Bus) 積丹から札幌行き
じゃらん
楽天
中央バス(Chuo Bus) 札幌から余市行き
じゃらん
楽天
中央バス(Chuo Bus) 余市から札幌行き
じゃらん
楽天
中央バス(Chuo Bus) 札幌から岩内行き
じゃらん
楽天
中央バス(Chuo Bus) 岩内から札幌行き
じゃらん
楽天
中央バス(Chuo Bus) 夏の観光バス
じゃらん
楽天
中央バス(Chuo Bus) 秋の観光バス
じゃらん
楽天
岩内トヨタレンタリース札幌(Iwanai Toyota Rental Lease Sapporo) 岩内中心街に店舗あり。
じゃらん
よいちレンタ・カーリース(Yoichi Rental Car Lease) 余市の大川町に店舗あり。
HP
じゃらん
楽天
余市自動車工業(Yoichi Automobile Technical Company) 余市の大川町に店舗あり。
じゃらん
楽天

積丹半島

積丹半島は小樽市の北西部にある半島です。断崖絶壁が続く複雑な海岸線が貴重なことから、ニセコ積丹小樽海岸国定公園に指定されました。積丹の海はとても綺麗で、澄んで青く見えることからシャコタンブルーと呼ばれています。かつて積丹半島は交通が不便で、観光客がたくさん訪れることがありませんでした。知床のように現在はアクセスしやすくなりましたが、開発が進んでいないので秘境と言われています。Read More

▼神威岬から島武意海岸を望む
積丹半島

北海道のラーメン

ラーメンとは麺とスープに具材を盛り付けた麺料理。中国の中華麺がルーツと言われ、1697年に水戸黄門(徳川光圀)氏が初めて食べたとか、1488年に経帯麺を客に振る舞ったと蔭涼軒日録されているのが初めてのラーメンだとか、諸説あります。主に日本で広まったのは各地の中華街で南京そばとして提供されてから。中華街があった函館では1884年に養和軒が提供していたそうです。札幌では1922年に竹家食堂で王 文彩氏が振る舞った麺料理が札幌ラーメンの源流にあたるとか。竹家食堂の支店が旭川で芳蘭という名前で1933年に開店し、北海道三大ラーメンと言われる旭川ラーメン・札幌ラーメン・函館ラーメンの源流が生まれました。但し、当時の味が現在に引き継がれている訳ではないようです。Read More

▼ラーメン
北海道のラーメン

余市前浜えびラーメン

私が伺ったのは平日の13時30分頃。その他にお客さんが3組ほど食事を楽しんでいました。店員さんに食券を買うよう案内され、入口附近の食券機で、余市前浜えびラーメンを購入。値段は880円です。その際、ライスもサービスで頂けるとのことで、お願いすることに。カウンター席に案内され、座りながらラーメンを待ちます。

▼余市前浜えびラーメン
余市前浜えびラーメン -余市のじょぐら-

待つこと8分ほどで、余市前浜えびラーメンが現れました。まず、目を引くのが真っ赤に光ったスープ。明らかに辛そうな色あいです。麺の上には、エビとネギが盛り付けられています。

広告

▼余市前浜えびラーメンを上から
余市前浜えびラーメン -余市のじょぐら-

まずは、一口飲んでみます。すると、意外なほど辛くないんです。豚骨ベースのスープに、味噌、唐辛子、ラー油、エビダシで、こってりとあっさりを併せ持つというこっさり味を生み出しました。しょっぱくもなく、初めて味わう味です。うまい!

▼いかにも辛そうなスープだが辛くない
余市前浜えびラーメン -余市のじょぐら-

縮れた麺は太めで、噛みごたえがあります。スープにもあいますね。具材の焼えびは殻ごと食べられ、パリパリした食感がいいですね。スープにサービスのライスを合わせれば、いい感じのラーメンライスもできますよ。ごちそうさまでした!

▼噛みごたえのある麺
余市前浜えびラーメン -余市のじょぐら-
▼焼きエビ。そのまま食べられる
余市前浜えびラーメン -余市のじょぐら-
▼エビの身
余市前浜えびラーメン -余市のじょぐら-
▼ラーメンの様子
余市前浜えびラーメン -余市のじょぐら-
▼米を入れても美味しい
余市前浜えびラーメン -余市のじょぐら-

私が食べた余市前浜えびラーメンを動画で確認できます。

▼余市前浜えびラーメンの様子

駐車場 10台あり
営業時間 平日 11:00~15:00、17:00~19:00
土日祝日 11:00~20:00
休日 火曜日
電話番号 0135-22-0822
ホームページ 無し

アクティビティ

積丹半島ではマリンアクティビティや果物狩りが人気のアクティビティです。どのようなアクティビティなのか、口コミや写真などで詳しい情報を知るために、以下を参考にしてください。

マリンアクティビティ

海にまつわる色々なアクティビティが楽しめます。東側の美国港では、オーシャンデイズが青の洞窟シュノーケリングを実施し、クラブキッズとクロスウェイではシュノーケリングとダイビングを提供しています。北側の幌武意港ではアクアキャットやゼムハウスでダイビングを中心としたアクティビティを提供し、余市ではかむいちぇぷシーカヤックサービスがシーカヤックを提供中。西側の盃温泉のさかずきテラスでは、ポセイドンがダイビング・シュノーケリング・シーカヤックなどのアクティビティを提供しています。H20アドベンチャーズは岩内でシーカヤックツアーを実施しています。

▼青の洞窟シュノーケリングの様子


▼さかずきテラスのアクティビティの様子


オーシャンデイズ(Ocean Days)
クラブキッズ(Club Kids)
クロスウェイ(CROSSWAY)
かむいちぇぷシーカヤックサービス(KamuiChippu Sea Kayak)
じゃらん
ポセイドン(Poseidon)
ASOVIEW
じゃらん
アクアキャット(Aqua Cat)
ASOVIEW
ゼムハウス(Zem House)
ASOVIEW
じゃらん
H2Oアドベンチャー(H2O Adventures)
ASOVIEW
じゃらん
プロショップロッジ(PRO SHOP LODGE)
ASOVIEW

果物狩り

▼果物狩りの様子


フルーツロード坂東園(Fruits Road Bandoen)
ASOVIEW
山本観光果樹園(Yamamoto Sightseeing Orchard)
ASOVIEW
さくらんぼ山観光農園(Sakuranboyama Sightseeing Farm)
ASOVIEW
ベリーベリーファーム上田(Berry Berry Farm Ueda)
ASOVIEW
中井観光農園(Nakai Sightseeing Farm)
ASOVIEW
チェリーハント イン オオクボ(Cherry Hunt in Okubo)
ASOVIEW
庭田フルーツファーム(Niwata Fruits Farm)
ASOVIEW

スカイダイビング

▼スカイダイビングの様子


スカイダイブ北海道(Skydiving Hokkaido)

宿泊施設

余市の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます。

余市

ホテル 水明閣(Hotel Suimeikaku)
Booking
じゃらん
あゆ見荘(Ayumiso)
HP
じゃらん
楽天
ホテルサンアート(Hotel Sun Art) 電話:0135-22-6070
エーヴランドホテル(A-Brand Hotel)
Booking
プチホテルノースショア(Pettie Hotel North Shore)
Booking
じゃらん
楽天
かくと徳島屋旅館(Kakuto Tokushimaya Ryokan)
Booking
じゃらん
楽天
民宿豊浜(Minshuku Toyohama)
Booking
じゃらん
楽天
ホテルEMER140(Hotel EMER140)
Booking
じゃらん
楽天
ゲストハウス余市(Guest House Yoichi)
入舟の家(Irifune House)
HP
じゃらん
楽天
農家民宿 まるまったファーム 21(Marumatta Farm 21 )
じゃらん
楽天
浜中モイレ海水浴場キャンプ場(Hamanaka Morei Seabathing Campsite)
Booking
じゃらん
楽天
グランピングボンゴ余市(Glamping Bongo Yoichi)
Booking
じゃらん
楽天
Booking.com
Booking.com

積丹半島のページはこちら

積丹半島

北海道のラーメンについてのページはこちら

北海道のラーメン

ところで、クラブツーリズムでは、日帰りのバスツアーから連泊のツアー旅行など様々なタイプのツアー旅行を用意しています。バスツアーなどは自分で運転しなくてもよいので、昼間からお酒を楽しむことも可能です。旅行先に選定されている観光地は利尻礼文・知床などの国立公園や富良野・美瑛など人気の観光地からハイキングや果物狩りなど季節や希望に応じて様々。ガイドさんの説明もあるので、より旅行の満足度が上がるかもしれません。自分で旅行をプランするよりも、気軽に旅を楽しみたいなら、ツアー旅行も検討する価値がありますよ。また、北海道に住んでいる方ならどうみん割も活用できるようです。興味がある方はどのようなツアーが用意されているか覗いてみてください。

コメント

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください