• 食物
  • Meal
  • EasternArea

【閉業:帯広のトチロヲ】甘からさが絶妙の味噌ラーメン

2015/9/18

トチロヲ

トチロヲは帯広市南の森にある人気ラーメン店。住宅街の一画にある店舗は帯広の森通に面し、南町球場が近く、帯広駅からは遠いです。2003年に開業しました。味噌ラーメンの評判が高いことで知られます。昼のみの営業です。残念ながら2018年に閉業しました。そして、新ブランド「HACHIDORI」を立ち上げています。以下、営業していた時の話です。

▼建物の外観
味噌ラーメン 帯広ラーメン -トチロヲ-

店舗は2階建て一軒家の1階が店舗で、ラーメン家らしからぬ雰囲気。店内はこだわりを感じるシンプルなつくりで、それほど広くはありません。カウンター席とテーブル席が2つあるので、家族連れでも食事を楽しむことが出来そうです。ただ、非常に混み合うので、行列は覚悟しなければならないでしょう。

▼カウンター席
味噌ラーメン 帯広ラーメン -トチロヲ-
▼順番待ちの椅子
味噌ラーメン 帯広ラーメン -トチロヲ-

高速バスリスト

帯広と札幌・旭川の間を運行する高速バスは以下を参考にしてください。

中央バス(Chuo Bus) 札幌から帯広行き
中央バス(Chuo Bus) 帯広から札幌行き
拓殖バス(Takushoku Bus) 旭川から帯広
拓殖バス(Takushoku Bus) 帯広から旭川

帯広

帯広市は約17万人が住む北海道で6番目に大きな商業都市。北海道東部エリアの拠点の一つで、十勝地方の中心地として栄えています。十勝全域の農業産品の集積地としても有名で、じゃがいも・ビート・小麦・長芋などが名産として知られています。夏は30度近くまで気温が上がり、冬は気温がマイナス20度近くまで低下。寒暖差が大きいのも特徴で、北海道の中で雪は少ない方です。そのため、冬はスケートが盛ん。オリンピックで金メダルを獲得した清水宏保選手を筆頭に、競技人口が多いです。記事はこちら

▼ホテルボストン
帯広温泉 ホテルボストン

味噌ラーメン

日曜日の開店前に訪問。開店時には2人が並びました。私はカウンターに座って、味噌ラーメンと餃子をオーダー。※元々は味噌ラーメン専門店だったらしいです。値段は味噌ラーメンが800円、餃子が360円です。待っている間にお客さんが続々と訪れ、行列が出来ていました。スゴい人気ですね。

広告

▼味噌ラーメン
味噌ラーメン 帯広ラーメン -トチロヲ-

7分ほどで味噌ラーメンが現れました。麺の上にはチャーシュー、メンマ、炒め野菜、ネギが盛り付けられています。早速、スープを一口。こってり系で、ほんのり辛さがあります。色合いが濃いのでとても辛そうに見えますが、そうではなく、甘からさが絶妙。うまい!麺は卵麺で、札幌味噌ラーメンに近い雰囲気です。スープにもあいますね。

▼味噌ラーメンを上から
味噌ラーメン 帯広ラーメン -トチロヲ-
▼甘辛いスープ
味噌ラーメン 帯広ラーメン -トチロヲ-
▼卵麺
味噌ラーメン 帯広ラーメン -トチロヲ-
▼チャーシュー
味噌ラーメン 帯広ラーメン -トチロヲ-
▼メンマ
味噌ラーメン 帯広ラーメン -トチロヲ-
▼炒め野菜
味噌ラーメン 帯広ラーメン -トチロヲ-
▼きくらげ
味噌ラーメン 帯広ラーメン -トチロヲ-
▼辛そうに見えるがそれほど辛くはない
味噌ラーメン 帯広ラーメン -トチロヲ-

個人的に歯ごたえが好きなのが、スープに入っていた豚の脂身みたいな玉。これがいい味だしてました。ちなみにスローガンは「砂糖とあぶらに頼らない調理を。」です。ヘルシー志向のラーメンと言えるのかもしれません。餃子もかじると肉汁が溢れてきます。ウマいですね。ごちそうさまでした!

▼脂玉
味噌ラーメン 帯広ラーメン -トチロヲ-
▼小ぶりな餃子
味噌ラーメン 帯広ラーメン -トチロヲ-
▼餃子
味噌ラーメン 帯広ラーメン -トチロヲ-

私が食べた味噌ラーメンとお店の雰囲気を動画で確認できます。

▼味噌ラーメンの様子

駐車場 8台有
営業時間 10:30~15:00
休日 木曜日
電話番号 070-5066-6216
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 124 469 688*72

帯広についてのページはこちら

帯広

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください