• 食物
  • Meal
  • CentralArea

【札幌の佳】濃厚醤油ラーメン

2016/7/21

らーめん佳は札幌市豊平区にある人気ラーメン店。地下鉄東豊線「月寒中央」駅のすぐ近くです。2008年に創業しました。濃厚醤油ラーメンだけを提供していることで知られます。営業時間が11:00~15:00と昼のみの営業で、行列必至の人気店です。店内は黒を基調にした落ち着いた雰囲気があります。席はカウンター席が7つのみ。大きくはありません。そのため家族連れはちょっと厳しいかもしれません。

▼建物の外観
あじ玉ラーメン -札幌のらーめん佳-

札幌

札幌市は約196万人が住む北海道最大の都市。諸説ありますが、「乾いた大きな川」を意味する豊平川のアイヌ語に由来します。横浜・大阪・名古屋に次ぎ、日本で4番目に人口が多い市で、なんと北海道全体の人口のうち36%が札幌市に住んでいるとか。北海道の中心地として栄えています。面積は1,121.26km2で、香港とほぼ同じ大きさ。北海道内では7番目に面積の大きな都市で、観光都市としても有名です。約1,500万人の観光客が訪れます。気候は比較的温暖。夏は気温が25度を越えますが、湿気は少なく、カラッとしていて、肌寒いくらいです。冬はマイナス10度近くまで気温が下がり、積雪が1mを越えることも時々あります。記事はこちら

▼札幌
札幌

あじ玉らーめん

私が訪れたのは平日14時頃。ランチタイムを避けましたが、店内に4人のお客さんが食事を楽しんでいました。私もカウンター席に座り、メニューを見ます。メニューに書いてあるのは、らーめん、あじ玉らーめん、ごはんのみ。潔いメニューです。せっかくなので、あじ玉らーめんをオーダーしました。値段は800円。私が待っている間にも4人のお客さんが来ていたので、ホントに人気があるのでしょう。

▼あじ玉ラーメンを上から
あじ玉ラーメン -札幌のらーめん佳-

8分程で、あじ玉らーめんの登場です。白一色で深いどんぶりが印象的。昔ながらのらーめんとは違う雰囲気をあえて出しているのかもしれません。麺の上には大きなチャーシュー、メンマ、味付け卵、ネギ、刻みタマネギ、魚介パウダーが飾り付けられています。

広告

▼あじ玉ラーメン
あじ玉ラーメン -札幌のらーめん佳-

さっそく、スープを一口。化学調味料を使用せず、豚骨スープと魚介醤油を組み合わせたもので、とろとろした感じが面白いですね。塩っぱさも気にならず、ウマイの一言。魚介パウダーと組み合わせると更に濃厚になります。

▼絶妙なスープ
あじ玉ラーメン -札幌のらーめん佳-

麺は自家製麺で棒麺に似たちょっと太いタイプ。歯ごたえがあります。スープにもあいますね。チャシューは厚切りで、約1cmくらいありそう。タマネギのみじん切りも効いていて、甘みがスープの塩っぱさにあいます。ネギもいい仕事をしていますね。これは人気になるのも頷けます。ごちそうさまでした!

▼自家製麺
あじ玉ラーメン -札幌のらーめん佳-
▼厚切りチャーシュー
あじ玉ラーメン -札幌のらーめん佳-
▼メンマ
あじ玉ラーメン -札幌のらーめん佳-
▼あじ玉
あじ玉ラーメン -札幌のらーめん佳-
▼とろみがあるスープ
あじ玉ラーメン -札幌のらーめん佳-

私が食べたあじ玉ラーメンとお店の雰囲気を動画で確認できます。

▼あじ玉ラーメンの様子

駐車場 4台有
営業時間 11:00~15:00
休日 月曜日、第1・3火曜日
電話番号 011-856-5632
ホームページ 無し
マップコード 9 407 237*22

札幌についてのページはこちら

札幌

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください