• 食物
  • Meal
  • CentralArea

【札幌の雨は、やさしく】普通じゃない味噌ラーメン

2015/10/24

雨は、やさしく

雨は、やさしくは札幌市白石区に本店を構える人気ラーメン店。東元 卓哉氏が代表を務める株式会社AMEが経営し、2012年に創業しました。鶏の白レバーペーストを使ったラーメンを提供していることで知られます。本店が札幌にあり、支店も東区で展開中です。

▼建物の外観
味噌ラーメン -札幌の雨は、やさしく-

私が訪れたのは本店。味のあるロゴとフォントが印象的なお店です。店内はそれほど広くはありませんが、新しい印象。おばんざいやさんのような雰囲気で、陽気なBGMが流れています。カウンター席とテーブル席があり、とても混み合いますが、家族連れでも安心して食事が楽しめそうです。

▼カウンター席
味噌ラーメン -札幌の雨は、やさしく-

札幌

札幌市は約196万人が住む北海道最大の都市。諸説ありますが、「乾いた大きな川」を意味する豊平川のアイヌ語に由来します。横浜・大阪・名古屋に次ぎ、日本で4番目に人口が多い市で、なんと北海道全体の人口のうち36%が札幌市に住んでいるとか。北海道の中心地として栄えています。面積は1,121.26km2で、香港とほぼ同じ大きさ。北海道内では7番目に面積の大きな都市で、観光都市としても有名です。約1,500万人の観光客が訪れます。気候は比較的温暖。夏は気温が25度を越えますが、湿気は少なく、カラッとしていて、肌寒いくらいです。冬はマイナス10度近くまで気温が下がり、積雪が1mを越えることも時々あります。記事はこちら

▼札幌
札幌

味噌ラーメン

平日の13時頃に伺いました。店内に入ると既に満席。待機スペースには先客が1組います。お客さんは家族連れ、カップル、会社員、お一人様と多種多様。女性ひとりのお客さんも2名来ていました。女性も入りやすいお店と言えるでしょう。待機席で待っている間に、オーダーを聞かれます。まず、メニューを見て、一番売れていると言われている味噌ラーメンをオーダーしました。値段は780円です。

▼味噌ラーメン
味噌ラーメン -札幌の雨は、やさしく-

10分程待って、カウンター席に案内されました。そこから5分程待って、味噌ラーメンの登場です。オー、よくある味噌ラーメンじゃないですね。まず、目を引くのが具材。揚げゴボウと煮ゴボウがあって、デカいチャーシューが麺の上に飾りつけられています。その上にトッピングされているのが鶏レバーペーストと昆布ペースト。それを徐々にスープに溶かして食べるのがオススメとか。

広告

▼味噌ラーメンを上から
味噌ラーメン -札幌の雨は、やさしく-
▼煮ゴボウ
味噌ラーメン -札幌の雨は、やさしく-
▼揚げゴボウ
味噌ラーメン -札幌の雨は、やさしく-

スープは煮干・昆布・椎茸ベースのダシからつくられたもので、味噌らしくないのが不思議。あっさりしつつも深い味わいがあります。昆布とゴボウの食感がまたいいですね。ウマい!ちなみに麺はカネジン食品のもので、スープにもあります。ごちそうさまでした!お店を出たのは13時30分。ですが、待機席には8人のお客さんが並んでいました。いやはやスゴい人気だ。

▼まろやか旨味スープ
味噌ラーメン -札幌の雨は、やさしく-
▼カネジン食品の麺
味噌ラーメン -札幌の雨は、やさしく-
▼ハムのようなチャーシュー
味噌ラーメン -札幌の雨は、やさしく-
▼スープは味噌味を感じさせない
味噌ラーメン -札幌の雨は、やさしく-

私が食べた味噌ラーメンとお店の雰囲気を動画で確認できます。

▼味噌ラーメンの様子

駐車場 7台有り
営業時間 11:00~15:00、18:00~20:20。
休日 不定休
電話番号 011-871-3922
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 9 558 056*63

札幌についてのページはこちら

札幌

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください