• 食物
  • Meal
  • CentralArea

【札幌のサッポロ赤星】ダブルで美味しい塩ラーメンと鯖ニンニク粉

2015/7/8

サッポロ赤星

らーめんサッポロ赤星は札幌市中央区狸小路通りにある人気ラーメン店。だいたいススキノと大通公園の中間です。出村 範史氏が店主を務め、2004年に開業しました。500円で食べられるワンコインラーメンを提供し、行列が出来るお店として知られます。店内はうなぎの寝床のような作りで、カウンター席のみ。広くないので、お昼時は常に混雑している印象です。ランチタイムを除けば、家族連れでも食事が楽しめるかもしれません。

▼建物の外観
塩ラーメン 札幌のサッポロ赤星

▼サッポロ赤星の様子

大通公園

大通公園は札幌市の中心地にある公園。札幌駅とすすきののだいたい中間に位置します。周りはオフィスや商業施設に囲まれ、まさに都会のど真ん中です。しかし、ライラック・ハルニレ・桜など92種約4700本の木々が植えられ、噴水や花壇も整備されているので、札幌市民はもちろん観光客の憩いの場として知られています。日本の道100選、日本の都市公園100選、都市景観100選、日本の歴史公園100選に選定されるなど日本を代表する公園の一つです。記事はこちら

▼大通り公園とテレビ塔
大通り公園

札幌

札幌市は約196万人が住む北海道最大の都市。諸説ありますが、「乾いた大きな川」を意味する豊平川のアイヌ語に由来します。横浜・大阪・名古屋に次ぎ、日本で4番目に人口が多い市で、なんと北海道全体の人口のうち36%が札幌市に住んでいるとか。北海道の中心地として栄えています。面積は1,121.26km2で、香港とほぼ同じ大きさ。北海道内では7番目に面積の大きな都市で、観光都市としても有名です。約1,500万人の観光客が訪れます。気候は比較的温暖。夏は気温が25度を越えますが、湿気は少なく、カラッとしていて、肌寒いくらいです。冬はマイナス10度近くまで気温が下がり、積雪が1mを越えることも時々あります。記事はこちら

▼札幌
札幌

塩ラーメン

私は平日の13時頃に伺いました。しかし、9つあるカウンター席はほぼ満席。残り1席で、運良く座ることができました。壁に書かれているメニューを見ます。人気なのが塩ラーメンと醤油ラーメン。値段がなんと500円!特に、塩ラーメンが有名らしいので、塩ラーメンをオーダーすることに。ちなみに、味噌ラーメンは700円です。

▼塩ラーメンを上から
塩ラーメン 札幌のサッポロ赤星

10分程で塩ラーメンが現れました。クリーミーな鶏白湯スープの上に岩のりがトッピングされています。岩のりの他には、チャーシュー、メンマ、ゆでたまご、ネギが食材として盛り付けられていますね。さっそく、スープを一口。これは美味い!あっさりした中にも美味しさがつまっています。麺は白色の自家製麺。黄色い卵麺が多い札幌では珍しい色です。スープにもあって、こちらもうまい!

広告

▼鶏白湯
塩ラーメン 札幌のサッポロ赤星
▼自家製麺
塩ラーメン 札幌のサッポロ赤星
▼チャーシュー
塩ラーメン 札幌のサッポロ赤星
▼半熟卵
塩ラーメン 札幌のサッポロ赤星
▼メンマ
塩ラーメン 札幌のサッポロ赤星
▼岩のり
塩ラーメン 札幌のサッポロ赤星

そして、カウンターテーブルに配置されている鯖ニンニク粉も名物の一つ。これをラーメンにかけると味わいを変えられるのです。実際かけてみると、これまた美味しい!これで500円とは脅威的なコスパではないでしょうか。ごちそうさまでした!

▼鯖ニンニク粉を入れた
塩ラーメン 札幌のサッポロ赤星
▼ネギも美味しさに一役買っている
塩ラーメン 札幌のサッポロ赤星

私が食べた塩ラーメンとお店の雰囲気を動画で確認できます。

▼塩ラーメンの様子

駐車場
営業時間 11:00~22:00
休日 不定休
電話番号 011-272-2065
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 9 492 421*70

札幌についてのページはこちら

札幌

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください