• 食物
  • Meal
  • CentralArea

【苫小牧の縄文】あっさり系の和香潮ラーメン

2015/2/5

縄文

らーめん縄文は苫小牧市新開町にある人気ラーメン店。国道36号に面し、イオンモール 苫小牧が近いです。高桑 大氏が代表を務める株式会社縄文が経営し、2001年に創業しました。北海道で唯一甲子園を制した駒大苫小牧の学生達も訪れることがあるとか。商業集積地の一角に平屋建ての店舗があり、内装は小洒落たラーメン屋さんという雰囲気。店内は広く、カウンター席、テーブル席、小上がりがあるので、家族連れでも食事が楽しめるでしょう。ただ、いつも結構混み合い、行列することもあるので、ご注意ください。

▼店舗の外観
和香潮ラーメン -苫小牧の縄文-

そうそう、縄文のラーメンはネットショッピングでも味わうことができるので、興味がある方はご賞味あれ。

苫小牧

17万人が住む苫小牧市は北海道の中央部に位置し、太平洋に面した北海道で4番目に大きな工業都市。王子製紙・石油コンビナート・北海道最大の火力発電所「苫東厚真発電所」があります。夏も冬も北海道の他の地域に比べて温暖で、雪が少ないのも特徴。そのため、冬のスポーツであるスケートが盛んで、アイスホッケーチーム「王子イーグルス」が苫小牧を拠点にしています。新千歳空港からも近く、高速道路のジャンクションや苫小牧フェリーターミナルもあるので、交通の利便性に優れた場所です。記事はこちら

▼樽前ガロー
苫小牧 樽前ガロー

和香潮ラーメン

コッテリ系ラーメンで有名ですが、あっさり系ラーメンも美味しいと知人に聞き、平日の17:00頃に訪問しました。案内されたのはカウンター席。平日の夜ということで、お客さんもそれほど多くはありません。念のため、オススメを店員さんに尋ねると和香潮ラーメンとのこと。あっさり系と書かれているので、迷わずオーダーしました。値段は780円です。

広告

▼和香潮ラーメン
和香潮ラーメン -苫小牧の縄文-

待つこと20分。和香潮ラーメンが現れました。麺の上にはチャーシュー、メンマ、ゆでたまご、のり、岩のり、白髪ネギが盛り付けられています。早速、スープを一口。うまい!30種類以上の食材(鶏ガラ、鶏手足、豚足、魚介類、野菜や果実)から抽出されたダシに、塩で味付けされたスープはあっさりしつつも、旨味に奥行きがあります。

▼あっさり塩味
和香潮ラーメン -苫小牧の縄文-

麺はさがみ屋製麺の太い縮れ麺で、噛みごたえがあります。スープにも合いますね。あっさり好きな人には是非、食してもらいたいラーメンです。ごちそうさまでした!

▼さがみ屋製麺の縮れ麺
和香潮ラーメン -苫小牧の縄文-
▼厚切りチャーシュー
和香潮ラーメン -苫小牧の縄文-
▼メンマ
和香潮ラーメン -苫小牧の縄文-
▼ゆでたまご
和香潮ラーメン -苫小牧の縄文-
▼白髪ネギ
和香潮ラーメン -苫小牧の縄文-
▼スープ
和香潮ラーメン -苫小牧の縄文-

私が食べた和香潮ラーメンとお店の雰囲気を動画で確認できます。

▼和香潮ラーメンの様子

駐車場 30台有
営業時間 11:30~22:00
休日 水曜日
電話番号 0144-57-7767
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 113 257 777*26

苫小牧についてのページはこちら

苫小牧

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください