• 食物
  • Meal
  • NorthernArea

【旭川の蜂屋本店】色が変化する醬油ラーメンのスープ

2015/2/11

蜂屋

蜂屋は旭川市にある老舗ラーメン店。加藤 枝直氏が1947年に創業しました。加藤 直純氏が代表を務める株式会社蜂屋が経営しています。元々は蜂蜜を使用したアイスクリーム店で、それが蜂屋の由来だとか。加藤 枝直氏の兄である加藤 熊彦氏が旭川を代表する製麺所の加藤らーめんを興し、蜂屋とともに旭川ラーメンの礎を築きました。旭川を代表する人気ラーメン店の一つである青葉と創業年が同じで、旭川ラーメンの源流の一つとして知られています。銀座商店街近くに本店があり、旭川市内に五条創業店が営業中です。五条創業店はミシュランガイド北海道2012特別版と2017特別版でビブグルマンを獲得しました。

▼建物の外観
旭川の蜂屋 醬油ラーメン

平日の11時30分に蜂屋本店に伺いました。店内は広く、昔ながらのラーメン屋さんという雰囲気に満ちています。昭和な感じが良いですね。座席は全てテーブル席で、家族連れでも食事が楽しめそうです。入店時は駐車場も空いていて、店内もガラガラでしたが、11時40分を超えると駐車場も満車に。お客さんも続々と来店しました。やっぱり人気があるんですね。そうそう、蜂屋のラーメンはネットショッピングでも味わうことができるので、興味がある方はご賞味あれ。

▼店舗内の様子
旭川ラーメン -蜂屋本店-

▼蜂屋の様子

高速バスリスト

旭川と札幌・新千歳空港・北見・帯広・釧路の間を運行する高速バスは以下を参考にしてください。

中央バス(Chuo Bus) 札幌から旭川行き
中央バス(Chuo Bus) 旭川から札幌行き
中央バス(Chuo Bus) 旭川から札幌
じゃらん
楽天
中央バス(Chuo Bus) 札幌から旭川
じゃらん
楽天
旭川電気軌道(Asahikawa Denki Kido) 旭川から新千歳空港
じゃらん
楽天
旭川電気軌道(Asahikawa Denki Kido) 新千歳空港から旭川
じゃらん
楽天
北海道北見バス(Hokkaido Kitami Bus) 旭川から北見
北海道北見バス(Hokkaido Kitami Bus) 北見から旭川
拓殖バス(Takushoku Bus) 旭川から帯広
拓殖バス(Takushoku Bus) 帯広から旭川
阿寒バス(Akan Bus) 旭川から釧路
阿寒バス(Akan Bus) 釧路から旭川

旭川

旭川市は約34万人が住む北海道で2番目に大きな商業都市。北海道北部エリアの中心地として栄えています。昔から木工細工が盛んで、家具の町としても知られ、水もキレイなことから、日本酒の男山酒造や合同酒精などのお酒も有名です。旭山動物園や美瑛など有名な観光地に近く、北海道北部の観光の拠点になっています。旭川は北海道最大の上川盆地にあり、夏は30度近くまで気温が上がり暑く、冬はマイナス25度近くまで下がり、寒いです。そして、豪雪地帯でもあり、雪が多いのも特徴。そのため、雪を使った冬まつりが有名です。記事はこちら

広告

▼旭川市街
旭川

醬油ラーメン

テーブル席に座り、店員さんにオススメを尋ねると、醤油ラーメンとのこと。そして、脂の量を普通とこってりから選択できるそうです。オススメを聞くとそれはお客さんの好みですとのことでした。そこで、醤油ラーメン脂をこってりでオーダー。値段は750円です。

▼醬油ラーメン
旭川の蜂屋 醬油ラーメン

10分ほど待って、醤油ラーメンが登場しました。麺の上にはチャーシュー、メンマ、ネギが盛り付けられています。見た目は伝統的な旭川ラーメンですが、スープの色が濃い!豚骨と魚介からとられたダシを使ったダブルスープと焦がしラードから作られたスープです。麺はもちろん一族の加藤らーめんのものを使用しています。

▼スープ
旭川の蜂屋 醬油ラーメン
▼加藤らーめんの麺
旭川の蜂屋 醬油ラーメン
▼チャーシュー
旭川の蜂屋 醬油ラーメン
▼メンマ
旭川の蜂屋 醬油ラーメン

早速一口いただくと、道北出身者には懐かしい味。思ったよりも塩っぱくありませんでした。スープをかき混ぜると茶色から琥珀色に変化します。面白い!また、スープを飲み干すと、どんぶりにありがとうと書かれた文字が現れました。面白い!麺とスープも合っていて、美味しく頂けました。ごちそうさまでした!

▼白濁がかったスープ
旭川の蜂屋 醬油ラーメン
▼完食するとありがとうの文字
旭川の蜂屋 醬油ラーメン

私が食べた醬油ラーメンとお店の雰囲気を動画で確認できます。

▼醬油ラーメンの様子

駐車場 5台有
営業時間 10:30~16:00
休日 水曜日
電話番号 0166-23-3729
ホームページ
マップコード 79 345 393*37

旭川についてのページはこちら

旭川

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください