• 食物
  • Meal
  • NorthernArea

【旭川のさくら亭】醤油味の豚丼

2014/9/16

さくら亭

さくら亭は旭川市緑町にある人気食堂。近文駅やイオンモール旭川西が近いです。内海 多喜夫氏が店主を務め、1988年に開業しました。豚丼の本場帯広で修行経験があるご主人が作る豚丼の評判が高く、昼時は地元の人で混み合います。豚丼以外にも丼もの・定食・カレー・ラーメンなども提供中です。盛り具合がいいのも好評だとか。

▼建物の外観
豚丼 -旭川のさくら亭-

平屋建ての建物の中に店舗があります。店内は結構広く、天井が高いです。漫画も用意されているので、地元の方のくつろぎの場ですね。座席は全てテーブル席で、小上がりもあります。家族連れや大人数でも安心して食事が楽しめるでしょう。但し、混み合うことが予想され、その分料理の提供時間も遅れるので、ご注意ください。

交通手段リスト

旭川と札幌・新千歳空港・北見・帯広・釧路の間を高速バスが運行しています。交通手段は以下を参考にしてください。レンタカー会社比較サイトという便利なサイトもあり、旅ぷらざレンタカー予約じゃらんレンタカー楽天トラベル(レンタカー)で、比較してみるのもよいでしょう。

中央バス(Chuo Bus) 札幌から旭川行き
中央バス(Chuo Bus) 旭川から札幌行き
中央バス(Chuo Bus) 旭川から札幌
じゃらん
楽天
中央バス(Chuo Bus) 札幌から旭川
じゃらん
楽天
旭川電気軌道(Asahikawa Denki Kido) 旭川から新千歳空港
じゃらん
楽天
旭川電気軌道(Asahikawa Denki Kido) 新千歳空港から旭川
じゃらん
楽天
北海道北見バス(Hokkaido Kitami Bus) 旭川から北見
北海道北見バス(Hokkaido Kitami Bus) 北見から旭川
拓殖バス(Takushoku Bus) 旭川から帯広
拓殖バス(Takushoku Bus) 帯広から旭川
阿寒バス(Akan Bus) 旭川から釧路
阿寒バス(Akan Bus) 釧路から旭川
ニッポンレンタカー(Nippon Rent-a-car) 旭川駅、新旭川、旭川空港近くに店舗あり。
タイムズカーレンタル(Times Car Rental) 旭川駅と旭川空港近くに店舗あり。
トヨタレンタリース(Toyota Rental Lease) 旭川駅、旭川四条駅、忠和、東鷹栖、旭川空港近くに店舗あり。
じゃらん
日産レンタカー(Nissan Rent-a-car) 旭川駅と旭川空港近くに店舗あり。
オリックスレンタカー(Orix Rent-a-car) 旭川駅と旭川空港近くに店舗あり。
駅レンタカー(Station Rent-a-car) 旭川駅近くに店舗あり。
バジェットレンタカー(Budget Rent-a-car) 旭川駅と旭川空港近くに店舗あり。
AGレンタカー(AG Rent-a-car) 末広近くに店舗あり。
じゃらん
ワールドネットレンタカー(World Net Rent-a-car) 旭川空港近くに店舗あり。
ニコニコレンタカー(Nico Nico Rent-a-car) 旭川四条駅と旭川空港近くに店舗あり。

旭川

旭川市は約34万人が住む北海道で2番目に大きな商業都市。北海道北部エリアの中心地として栄えています。昔から木工細工が盛んで、家具の町としても知られ、水もキレイなことから、日本酒の男山酒造や合同酒精などのお酒も有名です。旭山動物園や美瑛など有名な観光地に近く、北海道北部の観光の拠点になっています。旭川は北海道最大の上川盆地にあり、夏は30度近くまで気温が上がり暑く、冬はマイナス25度近くまで下がり、寒いです。そして、豪雪地帯でもあり、雪が多いのも特徴。そのため、雪を使った冬まつりが有名です。記事はこちら

広告

▼旭川市街
旭川

北海道の豚丼

豚丼とは丼飯の上にタレで味付けした豚肉を焼いて載せた丼料理です。帯広のぱんちょうを創業した阿部 秀司氏が生み出した豚丼が元祖と言われています。そのため、帯広がある北海道東部では有名な存在でしたが、今や全国区になりました。丼のお椀からあふれんばかりに出ている肉が特徴です。帯広近郊だけで200店舗近いお店が豚丼を販売しているとか。各店舗でこだわるのがタレと肉。帯広豚丼の標準は甘辛いタレですが、鶴橋のように苦いタレもあり、各店舗は独自の味で勝負しています。豚肉もロースやバラ、ヒレなど各種を使っているお店も多いです。記事はこちら

▼豚丼
豚丼

豚丼

gishiさんより、旭川に老舗の豚丼があると教えて頂き、平日の11時頃に伺いました。お客さんは1組しかいません。テーブル席に座り、お目当ての豚丼をオーダーしました。値段は800円です。

▼味噌汁・サラダ・キュウリの漬物がセットに
豚丼 -旭川のさくら亭-

15分ほどで、豚丼が現れました。味噌汁・サラダ・キュウリの漬物がセットです。豚丼と言えば、帯広(十勝)が有名。帯広の豚丼のスタンダードは甘辛いタレです。その帯広のイメージを持っていただけに、旭川で食べる豚丼にビックリしました。旭川産の柔らかい豚肉からは塩っぱい醤油の味がします。器が丼ではなく、お重というのも大きな違いですね。

▼こんがり焼き目が美しい
豚丼 -旭川のさくら亭-
▼肉は柔らかい
豚丼 -旭川のさくら亭-
▼タレの味がするご飯
豚丼 -旭川のさくら亭-

タレを絡ませてご飯を食べると箸が進みます。食べていて思うことがありました。ひょっとしたら、醤油ラーメンと言えば旭川なので、ラーメン同様、旭川独自の豚丼なんじゃないでしょうか。また、調べてみると大盛も有名で、肉の大盛は一見に値するようです。豚丼以外にもカレーやラーメンなどもオリジナリティーがあるとか。ごちそうさまでした!

▼ご飯にもタレがかけられる
豚丼 -旭川のさくら亭-
▼豚肉オン・ザご飯
豚丼 -旭川のさくら亭-

私が食べた豚丼とお店の雰囲気を動画で確認できます。

▼豚丼の様子

駐車場 8台有
営業時間 11:00~15:00
休日 水曜日
電話番号 0166-54-8111
ホームページ
マップコード 79 429 447*27

旭川についてのページはこちら

旭川

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください