• 2016/2/21
  • events
  • TouristSpots
  • EasternArea

【音更の十勝川白鳥まつり彩凛華】めくるめく光と音楽のイリュージョン

十勝川白鳥まつり彩凛華

十勝川白鳥まつり彩凛華は帯広市の北東部に位置する音更町十勝川温泉で行われる冬祭りイベント。十勝川温泉に飛来する1000羽を越す白鳥にちなんで名付けられました。1992年から始まり、約6万人の観光客が訪れます。開催期間は1月下旬~2月下旬で、毎日19:00~21:00に開演されます。たまに天候不良などで中止になることもあるそうなので、事前に調べて訪問した方が良いでしょう。開催場所は十勝が丘公園です。入場無料。駐車場も無料です。

▼十勝川白鳥まつり彩凛華
音更の十勝川白鳥まつり彩凛華
▼カラフルな三角錐
音更の十勝川白鳥まつり彩凛華

▼十勝川白鳥まつり彩凛華の様子

十勝川温泉

十勝川温泉は帯広市の東部に位置する音更町の有名な温泉地。毎年約60万人が訪れる帯広の奥座敷とも言える存在で、モール泉が楽しめる温泉地として人気があります。現在は北海道各地でモール泉を楽しめますが、モール泉の存在が初めて確認された時には、十勝川温泉とドイツのバーデン・バーデン地方の世界に2つしかない温泉でした。そのため、モール泉は十勝川温泉の代名詞になっています。モール泉という言葉も十勝川温泉が元になって考案されました。温泉街には9軒の宿泊施設があり、ガーデンスパ十勝川温泉・十勝川温泉観光ガイドセンター・十勝ネイチャーセンターや足湯・寿司屋・ラーメン屋・コンビニなどもあります。ガーデンスパ十勝川温泉では、水着で入浴します。そのため混浴です。Read More

▼足湯
音更の十勝川温泉 足湯

十勝川温泉の近くには、十勝が丘展望台や十勝牧場白樺並木などの観光スポットがあり、冬でも景色が楽しめます。十勝牧場の馬追い運動も迫力があり人気がありますよ。

▼十勝が丘展望台
音更の十勝川温泉 十勝が丘展望台

十勝牧場白樺並木

十勝牧場の白樺並木は帯広市の北部にある音更町の家畜改良センター十勝牧場の入口にあります。緑の牧草に囲まれて、567本の白樺が約1.3km続くそうです。その景色の美しさから、映画やドラマのロケ地として度々登場してきました。近くには十勝牧場展望台があります。しかし、立ち入り禁止の看板がどこを指しているのかが判断できなかったので、向かいませんでした。入場料と駐車場は無料です。特に施設はありません。Read More

▼十勝牧場白樺並木
音更 十勝牧場の白樺並木

そうそう、札幌と十勝川温泉を結ぶ直通バス「モール温泉号」が運行しますが、秋限定なので、彩凛華の開催中に利用するのは難しそうです。そのため、帯広と札幌を結ぶ高速バス「ポテトライナー」や帯広と旭川を結ぶ高速バス「ノースライナー号」を利用すると良いかもしれません。

交通手段リスト

帯広と札幌・旭川の間を高速バスが運行しています。交通手段は以下を参考にしてください。レンタカー会社比較サイトという便利なサイトもあり、旅ぷらざレンタカー予約じゃらんレンタカー楽天トラベル(レンタカー)で、比較してみるのもよいでしょう。

中央バス(Chuo Bus) 札幌から帯広行き
中央バス(Chuo Bus) 帯広から札幌行き
拓殖バス(Takushoku Bus) 旭川から帯広
拓殖バス(Takushoku Bus) 帯広から旭川
ニッポンレンタカー(Nippon Rent-a-car) 帯広駅と帯広空港近くに店舗あり。
タイムズカーレンタル(Times Car Rental) 帯広駅と帯広空港近くに店舗あり。
トヨタレンタリース(Toyota Rental Lease) 帯広駅と帯広空港近くに店舗あり。
じゃらん
日産レンタカー(Nissan Rent-a-car) 帯広駅と帯広空港近くに店舗あり。
オリックスレンタカー(Orix Rent-a-car) 帯広駅と帯広空港近くに店舗あり。
駅レンタカー(Station Rent-a-car) 帯広駅近くに店舗あり。
ニコニコレンタカー(Nico Nico Rent-a-car) 西5条、西18条、大通に店舗あり。

北海道の冬まつり

12月のクリスマスくらいから雪が積もり始め、雪が溶け始める3月下旬まで、北海道は雪で覆い尽くされたホワイトワールドに変身します。雪がシンシンと降り積もり、気温もグングンと低下。ピークが2月で、その前後には雪や氷など寒さを楽しむイベントが北海道中で開催されます。Read More

▼札幌雪まつり
札幌雪まつり

会場の様子

会場には12個の大三角錐と277個の小三角錐が設置されています。高さ5mほどの展望台が作られているので、高い場所から眺めることが可能です。その他、光のトンネルや光の動物園なども作られていて、暗闇に浮かぶ光の景色を楽しむことができます。また、手湯・スノーラフティング・雪の滑り台・凍るシャボン玉などのアクティビティが楽しめ、アイスプロムナードでは飲食が可能です。

広告

▼入口門
音更の十勝川白鳥まつり彩凛華
▼三角錐が並ぶ
音更の十勝川白鳥まつり彩凛華
▼足湯
音更の十勝川白鳥まつり彩凛華
▼光のトンネル
音更の十勝川白鳥まつり彩凛華
▼壮観
音更の十勝川白鳥まつり彩凛華
▼光の動物
音更の十勝川白鳥まつり彩凛華
▼光の雪だるま
音更の十勝川白鳥まつり彩凛華
▼光の動物
音更の十勝川白鳥まつり彩凛華

一番の目玉は三角錐のオブジェを使った音と光のイベントです。最大5.4mの三角錐を含み大小様々な三角錐が約290個が雪原に設置され、その他の光源も合わせると600個がカラフルに光ります。それらが音に合わせて色鮮やかに点滅するのですから興奮せざるをえません。その様子を展望台から眺めたり、地上から近くで眺めたりと自由に楽しむことができます。

▼展望台
音更の十勝川白鳥まつり彩凛華
▼展望台からの眺め
音更の十勝川白鳥まつり彩凛華
▼花時計「ハナック」
音更の十勝川白鳥まつり彩凛華
▼ハナックからの眺め
音更の十勝川白鳥まつり彩凛華
▼三角錐のオブジェ
音更の十勝川白鳥まつり彩凛華
▼アトラクション終了後、中に入れる
音更の十勝川白鳥まつり彩凛華

私が見た十勝川白鳥まつり彩凛華の雰囲気を動画で確認できます。

▼十勝川白鳥まつり彩凛華の様子

入場料 無料
駐車場 100台くらい
営業時間 19:00~21:00
休日 3月上旬~1月中旬
電話番号 0155-32-6633
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 369 666 309*14

宿泊施設リスト

十勝川温泉の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます。

ホテル大平原(Hotel Daiheigen)
十勝川温泉第一ホテル(Daiichi Hotel)
観月苑(Kangetsuen)
笹井ホテル(Sasai Hotel)
国際ホテル筒井(Kokusai Hotel Tsutsui)
Booking
富士ホテル(Fuji Hotel)
Booking
ホリデーインホテル十勝川(Holiday Inn Hotel Tokachigawa)
Booking
じゃらん
三余庵(Sanyoan)
とかち宿 田園(Minshuku Ryokan Denen)
ホテルテトラリゾート十勝川(Hotel Tetora Resort Tokachigawa)
Booking
十勝エコロジーパーク(Tokachi Ecology Park)
Booking
じゃらん
楽天
Booking.com
Booking.com

ところで、クラブツーリズムでは、日帰りのバスツアーから連泊のツアー旅行など様々なタイプのツアー旅行を用意しています。バスツアーなどは自分で運転しなくてもよいので、昼間からお酒を楽しむことも可能です。旅行先に選定されている観光地は利尻礼文・知床などの国立公園や富良野・美瑛など人気の観光地からハイキングや果物狩りなど季節や希望に応じて様々。ガイドさんの説明もあるので、より旅行の満足度が上がるかもしれません。自分で旅行をプランするよりも、気軽に旅を楽しみたいなら、ツアー旅行も検討する価値がありますよ。また、北海道に住んでいる方ならどうみん割も活用できるようです。興味がある方はどのようなツアーが用意されているか覗いてみてください。

コメント

Comment

  1. good! hokkaido! より:

    Hello, Mat!
    Welcome to Hokkaido!

    I am afraid that I do not know about the food bank and the soup kitchen.
    But I searched those on an internet.

    NPO Kiboryo
    http://npo-kibou-ryo.com/20-event.html

    Minazukikai
    http://www.nanmosa.co.jp/takidasi/minazuki.html

    NPO Hand in Hand
    http://www.do-shiminkatsudo.jp/center/info/30/hand.pdf
    http://hand-in-hand.or.jp/

  2. Mat より:

    こんにちわ。私はALTの札幌です。カナダ人です。すみません、日本語はまだじょずでわありません。 As part of my lessons about Christmas, I hope to talk about chtairy and the Christmas Spirit. In Canada, it is traditional to give to chtairy around Christmas time. We often give food and clothing to food banks, soup kitchens, and homeless shelters because this is a hard time of year for people. I found your page because I am trying to find a food bank or soup kitchen in the Sapporo area. Do you have any suggestions?どぞよろしくおねがいします。

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください