• 温泉
  • TouristSpots
  • EasternArea

【別海の西春別温泉】日帰りで温泉玄人から評価が高い漆黒のモール泉が楽しめるペンション クローバーハウス

2017/9/14

西春別温泉

西春別温泉は釧路市の北東方面に位置する別海町の温泉地。パイロット国道(国道243号)沿いに西春別温水プールと隣接した一軒宿のペンション クローバーハウスが建ちます。西春別の中心からは500mと近く、飲食店・居酒屋・スナック・コンビニもあります。周辺には多和平展望台があり、摩周湖・屈斜路湖・開陽台も比較的近いです。

▼ペンション クローバーハウスの庭
別海の西春別温泉

泉質はナトリウム-塩化物-炭酸水素塩泉のモール泉です。モール泉とは、泥炭や亜炭層から湧き出る褐色の温泉で、植物起源の有機質を多く含み、ツルツルした触感があり、肌にも良いので、美人の湯とも言われます。普通の温泉の泉質とは別次元のもので、腐植質を含有しているとモール泉と呼ばれるようです。また、別海と言えば海産物や牛乳が特産で、ジャンボホタテバーガーや別海ジャンボホッキステーキ丼などのご当地料理があります。私ははまなすでジャンボホタテバーガーを食べましたが、美味しかったですよ。

屈斜路湖

屈斜路湖は阿寒湖の北東部に位置する弟子屈町にある日本最大のカルデラ湖。世界でも2番めに大きいカルデラ湖でもあります。湖の周囲長は57km。湖の真ん中には中島がありますが、上陸は禁止されています。冬には御神渡りと呼ばれる湖が氷結して起こる亀裂が発生するとか。日本の淡水湖の中では最大級で、全長10km高さ2mの氷の亀裂ができることがあるそうです。また、オオハクチョウの越冬地としても有名で、温泉によって凍らない水面で羽を休めています。記事はこちら

▼和琴半島
屈斜路湖

摩周湖

摩周湖は阿寒湖の北東に位置する弟子屈町にあるカルデラ湖。湖の周囲長は19.8km。最大水深211mとかなり深い湖です。バイカル湖に次いで、世界で2番目に透明度が高い湖として知られています。川が無く、雨が降っても、湖の水位が一定に保たれている不思議な湖です。摩周湖は霧が多く発生する場所で、晴れ間が少ないことから別名「霧の摩周湖」と言われています。記事はこちら

▼摩周岳とカムイシュ島
弟子屈の摩周湖

開陽台展望台

開陽台展望台は根室市の北西に位置する中標津町にある展望台。高さ270mの丘の頂上に円形の建物があり、地平線に沿って330度をグルっと見渡せることで有名です。私はなぜ360度じゃないのか不思議でした。調べてみると地平線が丸く見える視界が330度だとか。残り30度は後ろということなのでしょう。建物内にはカフェ、売店、トイレ、写真館があります。入場無料。駐車場も無料です。また、近くには養老牛温泉があります。記事はこちら

▼格子状の防風林
中標津 開陽台展望台

多和平展望台

多和平展望台は、釧路の北東部に位置する標茶のビュースポット。標高195mの丘の上にあります。北海道らしい雄大な眺望が楽しめる場所として人気です。敷地内には、多和平展望台、多和平キャンプ場、グリーンヒル多和、駐車場、トイレがあります。緑に覆われた多和平キャンプ場は特にライダーを中心に人気。グリーンヒル多和には売店とレストランが併設されています。入場料無料。駐車場無料。記事はこちら

▼多和平展望台
標茶の多和平展望台

はまなすのジャンボホタテバーガー

別海のご当地料理ジャンボホタテバーガーを食べるべく伺ったのがはまなす。地元の人気レストランのようで、昼食時にのみ営業しています。特に量が多いことで知られた存在で、チキンカツが人気のようです。記事はこちら

▼ジャンボホタテバーガーの出来上がり!
ジャンボホタテバーガー -別海のはまなす-

日帰り温泉リスト

日帰り入浴できるのはペンション クローバーハウスです。

▼ペンション クローバーハウス
別海の西春別温泉

ペンション クローバーハウス

ペンション クローバーハウスは、5部屋のみの小規模温泉宿。温泉玄人の方々の評価が高く、源泉掛け流しの上質なモール泉が楽しめることで有名です。建物には木がたくさん使われ、木のぬくもりが感じられます。日帰り入浴料金は440円。施設内にはレストランクローバーハウスも併設し、別海ご当地グルメの別海ジャンボホタテジンギスカンと別海ジャンボホッキステーキ丼も提供中。ジャンボづくしで、ボリュームがスゴいそうですよ。もちろん、宿泊も可能です。

▼浴場入口
別海の西春別温泉

浴場には露天風呂が1つ、内湯が1つ、サウナと水風呂が1つずつ。タイル張りの浴場はこじんまりととした感じですが、窓があるので、太陽の光が注ぎ込み、気持ちの良い空間です。

▼浴室
別海の西春別温泉

横長のタイル張りの内湯は6人くらいが入浴できそうな大きさで、漆黒のお湯が目を引きます。100%天然源泉掛流の温泉が絶えず浴槽に注ぎ込まれ、浴槽から溢れ出ているので、見ていると楽しいです。その量たるや驚くレベルですよ。

▼温泉湧出口
別海の西春別温泉
▼内湯からの眺め
別海の西春別温泉
▼源泉が掛け流される
別海の西春別温泉
▼内湯
別海の西春別温泉

漆黒のお湯に身体を浸すと細かい泡が肌の表面に付着。ツルツルした触感もいいですね。表面に泡が淀んでいる様子がギネスの黒ビールを思い出させ、黒ビールを飲みたくなりました。また、カランにも温泉が使われています。

▼モール泉の泡
別海の西春別温泉
▼カランにも温泉が使われている
別海の西春別温泉

露天風呂は4人くらいが入浴できそうな大きさで、100%天然源泉掛流の温泉が使用されています。目隠しの壁に囲まれていますが、屋根が無いので開放感があります。赤い屋根の小さなサイロも見えて、酪農王国の別海らしさがありますね。夜は星空なんかも見えるのでしょう。

▼露天風呂
別海の西春別温泉
▼温泉湧出口
別海の西春別温泉
▼小さなサイロが見える
別海の西春別温泉
▼屋根はない
別海の西春別温泉
▼壁の外の様子
別海の西春別温泉
▼露天風呂
別海の西春別温泉

お湯はナトリウム-塩化物-炭酸水素塩泉のモール泉で、褐色・透明・無味・弱硫黄臭。温泉成分の総計は1.420g/kgです。残念ながら飲泉はできません。浴場にはシャンプーとボディソープが備え付けられています。

▼サウナ入口
別海の西春別温泉
▼サウナ
別海の西春別温泉
▼水風呂
別海の西春別温泉

脱衣所にはトイレと有料ドライヤーが設置してあります。また、浴場入口前に休憩所と休憩室があり、自由に休息をとることが可能です。

▼脱衣所
別海の西春別温泉
▼脱衣所
別海の西春別温泉
▼浴室入口前の休憩所
別海の西春別温泉
▼休憩室
別海の西春別温泉

私が入浴した西春別温泉の雰囲気を動画で確認できます。

▼西春別温泉の様子

泉質 ナトリウム-塩化物-炭酸水素塩泉(弱アルカリ性低張性高温泉)
源泉の泉温 43.0℃
ph -
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後の回復、疲労回復、健康増進
禁忌症 急性疾患(とくに熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患
飲用による適応症 飲用不可
設備 露天風呂(1)、内湯(2)、サウナ(1)。男女別の入浴。
日帰り入浴料金 大人:440円。子供:140円。
営業時間 11:00~22:00
休日 不定休・年末年始
駐車場 50台有
電話番号 0153-77-1170
ホームページ ホームページはこちら
宿泊予約 楽天はこちら
マップコード 429 243 812*56

宿泊施設リスト

西春別温泉の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます。

ペンション クローバーハウス(Pension Clover House)
HP
Booking
じゃらん

Comment

Comment