• 地域
  • FamousSpots
  • CentralArea

【倶知安のニセコグラン・ヒラフスキー場】まるで外国の巨大スキーリゾート

2017/4/26

ニセコグラン・ヒラフ

ニセコグラン・ヒラフは、倶知安町にある巨大スキーリゾート。標高1308mのニセコアンヌプリにある4つスキー場(ニセコHANAZONOスキー場、ニセコグラン・ヒラフスキー場、ニセコビレッジスキー場、ニセコアンヌプリ国際スキー場)の中で最大のスキー場です。標高1200mを頂点に、24のスキーコース、12のリフト、テレインパークやモーグルバーンなどもあり、フカフカのパウダースノーを求めて多くの観光客が訪れます。ニセコグラン・ヒラフはニセコ比羅夫温泉と隣接し、ウィンターアクティビティだけでなく、温泉も楽しめるリゾート地です。

▼ニセコ グラン・ヒラフ(出典:ニセコ グラン・ヒラフ HP
倶知安のニセコグラン・ヒラフスキー場
▼ゲレンデ(出典:ニセコ グラン・ヒラフ HP
倶知安のニセコグラン・ヒラフスキー場

ニセコは世界に誇れるスキーリゾートで、雪の多さはワールドクラス。2007年版「フォーブス・トラベラー」で平均積雪が15mと世界のスキーリゾートの中で2番目に多いと紹介されました。同様に2011年の「ニューヨーク・タイムズ」でもニセコを取り上げ、雪質と温泉と風景の素晴らしさについて特集が組まれています。その魅力を体験するために、オーストラリアなど海外の観光客が多く訪れ、日本人にとってはまるで海外のリゾート地に訪れた雰囲気です。身近な海外と言えるでしょう。

▼パウダースノー(出典:ニセコ グラン・ヒラフ HP
倶知安のニセコグラン・ヒラフスキー場
▼夜のニセコ グラン・ヒラフ(出典:ニセコ グラン・ヒラフ HP
倶知安のニセコグラン・ヒラフスキー場
▼たいまつ滑走(出典:ニセコ グラン・ヒラフ HP
倶知安のニセコグラン・ヒラフスキー場
▼パウダースノー(出典:ニセコ グラン・ヒラフ HP
倶知安のニセコグラン・ヒラフスキー場

ニセコはスキーやスノーボード以外にも年中楽しめる場所で、春は桜、夏は登山・ゴンドラ・ラフティング・熱気球、秋は紅葉、冬はスキー・スノーボード・スノーシューが楽しめます。あと、直通バスはありませんが、札幌からいこいの湯宿 いろはまで北海道中央バスの高速ニセコ号が運行しているので、比較的早く移動できます。冬季のみ、新千歳空港・札幌とニセコグラン・ヒラフスキー場を結ぶ北海道アクセスネットワーク中央バスホワイトライナーニセコエアポートシャトルが走ります。

ニセコ比羅夫温泉

ニセコ比羅夫温泉は札幌市の西南部に位置する倶知安町の温泉リゾート。リゾートが多いニセコの中で最大の規模を誇ります。ニセコユナイテッドの一角を占めるニセコ グラン・ヒラフがあり、ニセコマウンテンリゾートとも呼ばれています。その周辺には80軒近いホテル・温泉宿・ペンション・コンドミニアムなどが立ち並び、その他、飲食店・カフェ・コンビニ・スーパー・お土産屋さん・スポーツショップ・バー・居酒屋が点在。滞在型のリゾートにシフトチェンジし、日用雑貨品なども買える町なっています。ニセコは評判の良い食べ物屋さんも多く、このあたりは特に多いです。手打蕎麦いちむら・カミムラ・杏ダイニング・ルヒエル・グラウビュンデン・ごころ・ぐずぐずが特に人気があります。記事はこちら

▼ゆころ(出典:倶知安観光協会 HP
温泉の宿ゆころ ニセコ比羅夫温泉

ニセコ

ニセコは札幌市の南西方面に位置する町村の総称。ニセコ町を中心に倶知安町・京極町・真狩村・喜茂別町・共和町・蘭越町・岩内町を含んで、ニセコエリアと呼ばれます。ニセコとはアイヌ語で峡谷にある川を意味するそうで、語源の川はニセコアンベツ川だとか。冬はスキー・スノーボード、夏は尻別川でラフティングが楽しめます。羊蹄山・神仙沼・大湯沼など自然も多彩なことも特徴に挙げられるでしょう。さらに、羊蹄山の自然の恵みが還元された美味しい水、美味しい食材も豊富。春は桜、夏はサマーアクティビティ・自然、秋は紅葉、冬はウィンターアクティビティが楽しめ、北海道の自然を年中満喫できる地域です。記事はこちら

▼羊蹄山
羊蹄山

ニセコグラン・ヒラフの冬と夏

ニセコグラン・ヒラフは夏も冬も何かしら楽しめるリゾートです。

冬のニセコグラン・ヒラフ

ニセコグラン・ヒラフにはマウンテンセンターと.Base(ドットベース)の2つの拠点があり、「ニセコ全山」リフト料金」と「グラン・ヒラフとHANAZONO」共通リフト料金の2種類を販売しています。私はマウンテンセンターのチケットセンターに行きました。キーカード制を採用していて、保証金は1000円。乗りたいリフトの点数をデポジットする仕組みです。日本語も通じますが、ほとんど英語ばかり聞こえてくるので、気分も外国です。スキーヤーも多く、平日でもかなり混雑しています。
ゲレンデコースガイド

▼マウンテンセンター
倶知安のニセコグラン・ヒラフスキー場
▼チケット売り場
倶知安のニセコグランヒラフ
▼キーカード
倶知安のニセコグランヒラフ
▼グランヒラフ
倶知安のニセコグランヒラフ
▼スキー教室かな?
倶知安のニセコグランヒラフ
▼初級練習場
倶知安のニセコグランヒラフ

とりあえず一番上まで行きたかったので、ヒラフゴンドラに乗ることにしました。約6分で到着。なかなかの高速さです。その後、キング第三クワッドに乗ることに。こちらは5分でリフト降り場に到着しました。

▼ヒラフゴンドラからの眺め
倶知安のニセコグランヒラフ
▼ヒラフゴンドラからの眺め
倶知安のニセコグランヒラフ
▼ゴンドラ下り場
倶知安のニセコグランヒラフ
▼ゲレンデの様子
倶知安のニセコグランヒラフ
▼アンヌプリを見上げる
倶知安のニセコグランヒラフ
▼ゲレンデの様子
倶知安のニセコグランヒラフ
▼雲がかった羊蹄山
倶知安のニセコグランヒラフ
▼アンヌプリ
倶知安のニセコグランヒラフ
▼レストハウスエースヒル
倶知安のニセコグランヒラフ
▼ヒュッテキングベル
倶知安のニセコグランヒラフ
▼キング第三クワッドリフト乗り場
倶知安のニセコグランヒラフ
▼キング第三クワッドリフトからの眺め
倶知安のニセコグランヒラフ
▼山を見下ろす
倶知安のニセコグランヒラフ
▼倶知安の市街地が見える
倶知安のニセコグランヒラフ

キング第三クワッドを降りるとキング第4リフトに向かいます。リフト乗り場から約4分でアンヌプリのほぼ山頂に到着。山頂には歩いて向かうことも可能だとか。でも、ここからでもかなり見晴らしが良いです。この日は曇り空でしたが、晴れれば羊蹄山や倶知安の町も綺麗に見えそうでした。ここからは滑り降りるだけですが、HANAZONOに滑り降りることも可能です。コースに色々な選択肢があるのがニセコの特徴ですね。

▼キング第4リフト
倶知安のニセコグランヒラフ
▼キング第4リフト乗り場
倶知安のニセコグランヒラフ
▼キング第4リフト乗り場
倶知安のニセコグランヒラフ
▼リフトからの眺め
倶知安のニセコグランヒラフ
▼ダイナミックコース
倶知安のニセコグランヒラフ
▼山を見下ろす
倶知安のニセコグランヒラフ
▼ダイナミックコース
倶知安のニセコグランヒラフ
▼スキーリフト
倶知安のニセコグランヒラフ
▼ダイナミックコース
倶知安のニセコグランヒラフ
▼キング第4リフト
倶知安のニセコグランヒラフ
▼スノーボーダー
倶知安のニセコグランヒラフ
▼スキーヤー
倶知安のニセコグランヒラフ
▼休憩するスキーヤー
倶知安のニセコグランヒラフ
▼ジャンボコース
倶知安のニセコグランヒラフ
▼スノーボーダー
倶知安のニセコグランヒラフ
▼ゲレンデ
倶知安のニセコグランヒラフ
▼スキーヤー
倶知安のニセコグランヒラフ
▼スノーボーダー
倶知安のニセコグランヒラフ
▼グランヒラフマウンテンセンターが見えてきた
倶知安のニセコグランヒラフ
▼高原コース
倶知安のニセコグランヒラフ
▼ヒラフの温泉街が見える
倶知安のニセコグランヒラフ
▼リフトを見上げる
倶知安のニセコグランヒラフ

ニセコグランヒラフの雰囲気を動画で確認できます。

広告

▼ニセコグランヒラフの様子

リフト料 料金はこちら
駐車場 2,600台
営業時間 08:30~20:30 ※コースによる
休日 5月中旬~11月中旬
電話番号 0136-22-0109
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 398 414 279*54

夏のニセコグラン・ヒラフ

ニセコグラン・ヒラフは7月下旬~9下旬までサマーゴンドラを運行しています。標高820mのゴンドラ山頂駅にはレストハウスエースヒルがあり、その横には羊蹄山が楽しめるニセコシエスタを実施中です。

▼夏のニセコ グラン・ヒラフ(出典:ニセコ グラン・ヒラフ HP
倶知安のニセコグラン・ヒラフスキー場
▼夏のリフト(出典:ニセコ グラン・ヒラフ HP
倶知安のニセコグラン・ヒラフスキー場
▼キッズパーク(出典:ニセコ グラン・ヒラフ HP
倶知安のニセコグラン・ヒラフスキー場

アクティビティリスト

いくつかのアクティビティ会社でバックカントリーガイドを実施中です。どのような内容なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知るために、以下を参考にしてください。

バックカントリーガイド

▼バックカントリーガイドの様子

ニセコ雪道楽(Niseko Yukidoraku)
ASOVIEW
じゃらん
そとあそび
ニセコパウダーガイド(Niseko Powder Guide)
ASOVIEW
じゃらん
そとあそび
ニセコ343(Niseko 343)
ASOVIEW
じゃらん
そとあそび
トイル(Toyru)
ASOVIEW
じゃらん
そとあそび
パウダーカンパニーガイド(POWDER COMPANY GUIDES)
ASOVIEW
じゃらん
そとあそび
コヨーテ(Mountain Guide Coyote)
ASOVIEW
じゃらん
そとあそび
イメージワークス(IMAGE WORKS)
ASOVIEW
じゃらん
そとあそび
ニセコ メッカ(Niseko Mecca)
ASOVIEW
じゃらん
そとあそび
ファインフレンズ(FINEFRIENDS)
ASOVIEW
じゃらん
そとあそび

マウンテンバイク

▼マウンテンバイクの様子

ニセコグランヒラフ(Niseko Grand Hirafu)
ASOVIEW
じゃらん
そとあそび

宿泊施設リスト

ニセコ比羅夫附近の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます。

ホテルニセコアルペン(Hotel Niseko Alpen)
湯元ニセコプリンスホテルひらふ亭(Yumoto Niseko Prince Hotel Hirafutei)
ザ・ヴェール・ニセコ(The Vale Niseko)
駅の宿ひらふ(Eki-no-Yado Hirafu)
エトピリカ(Etupirika)
HP
楽天
Kimamaya Boutique Hotel(Kimamaya Boutique Hotel)
ペンショングラン・パパ(Pension Grandpapa)
四季ニセコ(Shiki Niseko)
シャレーアイビー(Chalet Ivy)
ニセコパークホテル(Niseko Park Hotel)
ニセコ遊牧民(Niseko Yubokumin)
楽天
ファミール・イン・ラミーナ(Famille Inn Ramina)
Booking
ペンションアリス(Pension Alice)
じゃらん
楽天
ペンションアローウッド(Pension Arrow Wood)
Booking
楽天
ペンションウッディノート(Pension Woody Note)
ブリスロジング(Bliss Lodging)
Booking
マイエコロッジ(MY ecolodge)
じゃらん
ペンション陽のあたる場所(Pension Hinoatarubasho)
Booking
ペンション風(Pension Fu)
Booking
ペンションブルーミン(Pension Proomin)
Booking
楽天
ペンションロコモーション(Pension Locomotion)
ラマットニセコ(Ramat Niseko)
HP
ロッジコロポックル(Lodge Koropokkuru)
ヘリテージニセコ(Heritage Niseko)
楽天
木ニセコ(Ki Niseko)
バケーションニセコ(Vacation Niseko)
Booking
スキージャパントラベル(Ski Japan Travel)
HP
Booking
楽天
ニセコカントリーリゾート(Niseko Country Resort)
楽天
ニセコひらふ泉郷 レンタルコテージ(Niseko Hirafu Rental Cottage)
Booking
ザ・オーチャードニセコ(The Orchards Niseko)
楽天
The Red Ski House(The Red Ski House)
じゃらん
楽天
Booking.com

ニセコについてのページはこちら

ニセコ

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください