• 地域
  • FamousSpots
  • EasternArea

【根室】自然・観光・海産物が楽しめる日本本土最東端の水産都市

2014/7/8

根室

根室市は約2.6万人が住む北海道で26番目に大きな水産都市。北海道東部エリアの拠点の一つで、日本最東の都市です。根室港・花咲港・落石漁港・歯舞漁港があり、花咲ガニやサンマの水揚げが有名で、特にサンマは日本で一番の水揚げ高を誇ります。オホーツク海と太平洋に面しているため、風が強く、平均気温は6度と涼しい気候。夏は涼しく、冬は雪が少ないです。最東の町だけに納沙布岬をはじめ最東のものが多く、発見する楽しさがあります。日本で一番早く日の出を拝めるのも最東端町の役得ですね。また、根室は桜前線の終着点と言われることもあり、日本で最も遅く桜が咲く場所の一つです。

▼花咲港から漁船が出航する
根室の車石
▼サンマ漁
根室
▼納沙布岬灯台
根室の納沙布岬
▼最東端のコンビニ、セイコーマートうちやま歯舞店
根室

▼根室の様子

根室は霧が多い土地柄で、春から夏にかけて海霧が発生します。そのため湿地が発達し、根室半島各地に高層湿原が点在。風蓮湖・温根湯・落石湿原・長節湖などで根室らしい景色が楽しめます。根室半島は300種近い野鳥が観測される野鳥の楽園で、野鳥を目的に訪れる人も多いんだとか。また、日本では根室だけでしか見られないものとして、車石と落石岬のサカイツツジが有名です。日本の灯台50選の中で、北海道に8つしかない灯台のうち3つ(納沙布岬灯台・落石岬灯台・花咲灯台)もあり、景色も含めて見どころになっています。あと、許可がなければ立ち入れないユルリ島とモユルリ島には、野生の馬や珍しい野鳥が棲息し、幻想的な世界が広がっているようです。行って見たい場所ですね。

▼風蓮湖
根室の風蓮湖
▼花咲灯台とユルリ島とモユルリ島
根室の車石
▼落石湿原とアカエゾマツ
根室の落石岬

▼ユルリ島の様子

根室の美味しい食べ物と言えば、やはり海鮮が挙げられます。花咲ガニが食べられる第八食堂や生サンマ丼がある鈴木食堂が知られた存在。北海道三大回転寿司チェーン店の一つである根室花まるが本店を構え、地物を使った寿司を提供しています。漁港で働く人々のために考案されたエスカロップも根室を語る上では忘れていけないご当地料理です。また、オランダせんべいやホームラン焼きも根室らしいお菓子と言えます。温泉に関しては、残念ながら根室では温泉が湧出していません。ところで、札幌と根室の間にはオーロラ号が運行し、釧路と根室の間には特急ねむろ号が運行しているので、比較的早く移動できます。

▼茹でた花咲蟹
カニチャーハン -根室の大八食堂-
▼生サンマ丼
生さんま丼 -根室の鈴木食堂-
▼根室産赤ほやの握り
回転寿司 -根室の根室花まる本店-

イベントも多く、1月1日に納沙布岬初日詣、1月下旬の3日間にねむろバードランドフェスティバル、2月中旬の1日だけニムオロ冬の祭典が開催されます。その後、6月中旬の1日だけ根室半島磯釣全道大会、7月中旬の2日間にねむろ港まつり、7月下旬の1日だけ根室盆踊り大会、8月中旬の3日間に根室金刀比羅神社例大祭、8月下旬の1日間だけ最東端ねむろシーサイドマラソン、9月上旬の2日間に根室かに祭り、9月下旬の2日間に根室さんま祭りと順次開催されます。また、新根室プロレスのアンドレザ・ジャイアントパンダが人気で、最近は全国区になってきました。

▼アンドレザ・ジャイアントパンダの様子

高速バスリスト

根室と札幌と釧路の間を運行する高速バスは以下を参考にしてください。

北都交通(Hokuto Kotsu) 札幌から根室行き
じゃらん
楽天
北都交通(Hokuto Kotsu) 根室から札幌行き
じゃらん
楽天
くしろ交通(Kushiro Kotsu) 釧路から根室行き
じゃらん
楽天
くしろ交通(Kushiro Kotsu) 根室から釧路行き
じゃらん
楽天

自然

自然が豊富な根室。自然を活かした観光地が多いです。風蓮湖・温根沼・長節湖・落石岬・北方原生花園などがあります。私が訪れたことがあるのは以下です。

風蓮湖

風蓮湖は根室市と別海町にまたがる汽水湖。サロマ湖と能取湖に次いで、北海道で三番目に大きい汽水湖です。湖の周囲長は96kmで、最大水深は11m。2005年にラムサール条約に登録されました。アイヌ語で赤い川を意味する風蓮川に由来します。日本国内最大級のハマナスの群落地があることで有名で、冬にはオジロワシやオオワシが見られることで知られています。また、湖の北側の走古丹附近は鹿の楽園としても知られています。湖の周辺には、春国岱・道の駅「スワン44ねむろ」・走古丹原生花園があります。また、男性演歌歌手山内恵介氏が歌う「風蓮湖」はこちらがモチーフです。ところで、札幌と根室の間にはオーロラ号が運行し、釧路と根室の間には特急ねむろ号が運行しているので、比較的早く移動できます。詳しくはこちら

▼風連湖
根室の風蓮湖 道の駅「スワン44ねむろ」

落石岬

落石岬は根室市の南西部にある岬。雄冬岬地球岬とともに北海道三大秘岬の一つです。根室の市街地から約20km離れ、落石岬の周辺には落石湿原・ニノウシチャシ跡・アフラモイチャシ跡・眼鏡岩などがあります。海抜40mの断崖絶壁の上は比較的平らで、霧多布に似た雰囲気です。日本の灯台50選にも選ばれた落石岬灯台が建ち、海側から見ると絶壁の上に灯台が見えるだけ。しかし、内陸部から見ると湿原が広がる中に灯台が立っている不思議な景色が楽しめます。落石湿原に咲く天然記念物のサカイツツジの自生の南限がこの地で、日本で見られるのは落石湿原だけとか。見頃は6月中旬。入場料は無料です。入口附近にトイレもあります。詳しくはこちら

▼落石岬灯台
根室の落石岬

車石

車石は根室市の南部に位置する花咲灯台の麓にある奇岩。根室の市街地からは約6km離れています。花咲港の入口附近に花咲灯台が建ち、その麓が玄武岩に覆われていて、その一部が車石です。車石とは約6500万年前に溶岩が冷やされ、幅7.5mの玄武岩が放射状に発達した奇岩で、1939年に天然記念物に指定されました。車輪の形をしているので、ホイールストーンとも呼ばれているそうです。世界的にも珍しく、韓国の鬱陵島とともに放射状節理の代表的存在で、学術的にも貴重だとか。ゴツゴツした玄武岩がむき出しになっている様は異様で、ちょっぴり不思議な光景を楽しむことができます。一帯は公園として整備され、駐車場とトイレが造成されています。入場無料。駐車場も無料です。詳しくはこちら

▼車石
根室の車石

北方原生花園

北方原生花園は根室市の北東部にある日本最東端の原生花園。園内にポニーが放牧されていることで有名です。根室の市街地から約15km離れ、周りは牧場や海が広がり、6月下旬~9月上旬にかけて約100種類の花々が咲きます。特に、ヒオウギアヤメとワタスゲの群落が人気で、6月下旬~7月上旬が見頃です。入場無料。駐車場も無料です。トイレ(5月~11月のみ開放)もあります。この近くには飲食店やコンビニはありません。詳しくはこちら

▼北方原生花園
根室の北方原生花園

温根沼

温根沼は根室の南西部にある汽水湖。湖の周囲長は15kmで、最大水深は約7m。残念ながら特に観光できる場所はありません。干潮時には沖合まで砂州になり、アサリやホッキ貝がとれ、潮干狩りのスポットとして有名です。白鳥などの渡り鳥の飛来地で、冬は野鳥が羽を休めています。湖には温根沼大橋がかかり、根室側に駐車場があります。駐車場は無料です。

▼温根沼
温根沼 根室
▼温根沼
根室

温根沼の雰囲気を動画で確認できます。

▼温根沼の様子

入場料 無料
駐車場 無料駐車場30台
営業期間 24時間
休日
電話番号 0153-24-3104
ホームページ ホームページはこちら

長節湖

長節湖は根室の南西部にある淡水湖。温根沼の横にあります。湖の周囲長は5kmで、最大水深は約7m。野鳥の休憩地です。湖岸には観音像と散策路があります。但し、散策路は閉鎖されていました。冬にはワカサギ釣りが楽しめるとか。入場無料と。駐車場も無料です。

▼長節湖
根室
▼長節湖
根室

長節湖の雰囲気を動画で確認できます。

▼長節湖の様子

入場料 無料
駐車場 無料駐車場20台
営業期間 24時間
休日
電話番号 0153-24-3104
ホームページ ホームページはこちら

食べ物

根室と言えばエスカロップが有名です。いくつかのお店で提供しています。海鮮も美味しく、寿司屋・生サンマ丼・炉端焼きなども評判です。函館のハセガワストアの系列店であるタイエーがやきとり弁当を提供しており、函館圏以外で食べられる唯一の場所というのもプレミアム感が高いですよ。あと根室らしいお菓子としては、端谷菓子店のオランダせんべいや板橋のホームラン焼きなどがあります。根室で美味しいお店としては、俺ん家・さむえ・すし善・つけめん 扇や・ボスケットがミシュランプレートを獲得しました。その他に、鈴木食堂・どりあん・根室花まる 根室本店・鮨半・大八食堂・バードパルが特に人気です。私が訪れたのは以下です。

▼タイエーのやきとり弁当
根室 タイエー やきとり弁当

エスカロップ

エスカロップは通称「エスカ」と呼ばれ、バターライスに薄切りのトンカツをのせて、デミグラスソースがかけられた根室のご当地料理です。サラダも添えられ健康にも配慮されているのが嬉しいですね。根室の主力産業が水産業のため、漁師のためにボリュームがあり、かつ素早く食べられることができるよう工夫された結果がエスカロップの誕生につながったようです。詳しくはこちら。私が訪れたのは以下です。

どりあん

どりあんは根室市にある人気喫茶店。イオンのすぐ近くにあります。エスカロップを提供していることで有名です。エスカロップとはトンカツとバターライスにデミグラスソースがかけられた料理。元々はエスカロッピーニと呼ばれていました。根室で誕生したご当地料理として知られています。元々漁師のために、栄養とボリュームある食事を手早く摂れるように考えられた料理です。記事はこちら

▼エスカロップ
エスカロップ -根室のどりあん-

生さんま丼

鈴木食堂は根室市の納沙布岬にある人気食堂。日本で最東端にある食堂として有名であると同時に、生さんま丼の発祥の店として知られています。また、店頭では生きた花咲蟹を販売していて、花咲蟹の刺身も食べられるようです。詳しくはこちら

▼生さんま丼
生さんま丼 -根室の鈴木食堂-

大八食堂

かに屋めし屋 大八食堂は根室市の南部に位置する花咲にある人気食堂。花咲港と隣接しています。お店では花咲蟹を販売し、その場で花咲蟹を食べさせてくれる食堂として有名で、私は平日の9時頃に伺いました。詳しくはこちら

▼カニチャーハン
カニチャーハン -根室の大八食堂-

浅草軒

浅草軒は根室市梅ケ枝町にある老舗ラーメン店。1934年に創業しました。飲み屋街に建物があります。ラーメンを食べに伺ったのが平日の16:00過ぎ。お客さんはいません。店内は古き良き食堂という雰囲気で、テーブル席が多いです。家族連れでも安心できます。詳しくはこちら

▼醤油ラーメン
醤油ラーメン -根室の浅草軒-

根室花まる本店

根室花まるは根室に本店がある人気回転寿司チェーン店。1982年に創業しました。トリトン、なごやか亭とともに北海道三大回転寿司の一角を担います。ステラプレイス、銀座、丸の内にも支店があり、イケイケどんどんな回転寿司と言えるでしょう。せっかくなので、本店で根室花まるの寿司を食べたいと思い、平日の11時に本店に訪れました。こんな時間でもお客さんは私の他に3組いました。地元の方々と観光客といった感じです。やはり、観光客の方は本店を抑えておきたいと思ったのでしょうね。詳しくはこちら

広告

▼根室産赤ほやの握り
回転寿司 -根室の根室花まる本店-

温泉

温泉が豊富な北海道の中では珍しく、温泉が湧出しない根室。しかし、みなと湯で準天然温泉を提供していて、日帰り入浴することが可能です。そう言えば、隣町の別海はモール泉の上質な温泉が多いので、入浴しに行くのも良いでしょう。私が訪れたことがあるのは以下です。

別海温泉

別海温泉は根室市の北西部に位置する別海町にある温泉地。べっかいふれあいランドのてっぺん附近に1軒宿のべっかい郊楽苑が建っています。べっかいふれあいランドは、スポーツ施設が充実していて、別海町民温水プール・別海町町民体育館・町営野球場・別海町ふれあいキャンプ場・ふるさとの森博物館があります。ふるさとの森に隣接しているので、とても緑が豊かな場所です。近くにはべつかいの牛乳屋さんで有名な株式会社べっかい乳業興社の生産工場もあります。記事はこちら

▼べっかい郊楽苑
別海温泉 郊楽苑

野付温泉

野付温泉は野付半島の反対側に位置する別海町尾岱沼の温泉地。尾岱沼の中心附近に浜の湯が建ち、周辺には観光船乗り場・飲食店・土産店・居酒屋・スナック・コンビニなどもあります。中標津も比較的近く、中標津空港からのアクセスが良いです。記事はこちら

▼浜の湯
別海の野付温泉浜の湯

尾岱沼温泉

尾岱沼温泉は、野付半島の反対側に位置する別海町の温泉地。野付国道(国道244号)から少し入った太平洋に面した海抜約6mの高台にシーサイドホテルが建ちます。尾岱沼の中心とは約2kmしか離れておらず、そこには観光船乗り場・飲食店・土産店・居酒屋・スナック・コンビニなどがあります。中標津も比較的近く、中標津空港からのアクセスが良いです。記事はこちら

▼シーサイドホテル
別海の尾岱沼温泉

西春別温泉

西春別温泉は釧路市の北東方面に位置する別海町の温泉地。パイロット国道(国道243号)沿いに西春別温水プールと隣接した一軒宿のペンション クローバーハウスが建ちます。西春別の中心からは500mと近く、飲食店・居酒屋・スナック・コンビニもあります。周辺には多和平展望台があり、摩周湖・屈斜路湖・開陽台も比較的近いです。記事はこちら

▼ペンション クローバーハウス
別海の西春別温泉

その他の観光地

根室で一番有名な観光地が納沙布岬です。本土最東端の地に多くのお客さんが訪れます。その他に、明治公園やヲンネモトチャシ跡をはじめとしたチャシ群が知られています。あと、根室は日本で一番最後に桜前線が訪れるそうで、5月中旬くらいまで桜が楽しめます。

▼明治公園
根室

納沙布岬

納沙布岬は根室市の東部に位置する岬。岬がアゴのように突き出たところというアイヌ語に由来します。その名のとおり、根室半島の先端部が納沙布岬です。日本本土の最東端として知られ、北方四島や知床半島などを眺めることができる景勝地で、たくさんの観光客が訪れます。日本で一番早い日の出が楽しめる場所としても有名で、元旦には初日の出を見るために混み合うとか。1月1日には納沙布岬初日詣が開催されます。入場無料。駐車場も無料です。詳しくはこちら

▼納沙布岬
根室の納沙布岬

清隆寺の桜

清隆寺は根室市の市街地にあるお寺。1893年に創建され、1912年に気仙沼大工の名工と呼ばれる花輪喜久蔵氏により本堂が建立されました。根室駅から近く、約600mほどの距離です。樹齢100年以上の約30本の千島桜が咲き誇ることで知られています。根室は桜前線の終着点と言われることもあり、日本で最も遅く桜が咲く場所の一つです。建築も素晴らしく、彫り物は上山虎正氏が作ったそうで、かなり精緻なものに見えます。かっこいい!入場無料。駐車場も無料です。駐車場はお寺の裏側にあります。記事はこちら

▼弘法大師空海像に桜の後光
根室の清隆寺の桜

その他の根室の桜

旧観測所のチシマザクラ、明治公園の桜、根室市役所の桜を見に行きました。

▼根室市役所のチシマザクラ
根室の桜
▼旧観測所のチシマザクラ
根室の桜
▼明治公園の桜
明治公園の桜
▼明治公園の桜
明治公園の桜

イベント

根室では様々なイベントが開催されます。春から冬にかけて様々なイベントが行われ、美味しい食べ物を使ったイベントも開催されます。

▼ねむろ港まつりの様子

▼根室盆踊り大会の様子

▼根室金刀比羅神社例大祭の様子

▼根室かに祭りの様子

アクティビティリスト

根室では様々なアクティビティが開催されています。どのようなアクティビティなのか、口コミや写真などで詳しい情報を知るために、以下を参考にしてください。

クルージング

▼落石ネイチャークルーズの様子

落石ネイチャークルーズ(Ochiishi Nature Cruise)
ASOVIEW
じゃらん
そとあそび
漁師クルーズ(Fisherman Cruise)
ASOVIEW
じゃらん
そとあそび

カヌー

根室ネイチャーセンター(Nemuro Nature Center)
そとあそび

野鳥ウォッチングツアー

根室ネイチャーセンター(Nemuro Nature Center)
そとあそび

フットパス

根室ネイチャーセンター(Nemuro Nature Center)
そとあそび

宿泊施設

根室周辺の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます。

根室グランドホテル(Nemuro Grand Hotel)
Booking
ホテル ねむろ海陽亭(Hotel Nemuro Kaiyotei)
旅館 二美喜(Ryokan Nibiki)
Booking
照月旅館(Shogetsu Ryokan)
Booking
お宿 エクハシ(Oyado Ekuhashi)
Booking
あづま旅館(Azuma Ryokan)
Booking
じゃらん
ゲストハウス TOMAYA(Guest House TOMAYA)
じゃらん
ビジネスホテル 三洋館(Business Hotel Sanyokan)
じゃらん
楽天
レストラン&コテージ レイクサンセット(Restraunt and Cottage Lake Sunset)
Booking
民宿 風蓮(Minshuku Furen)
Booking
じゃらん
カジカの宿(Kajika-no-Yado)
Booking
じゃらん
楽天
休み番屋しおかぜ(Yasumibanya Shiokaze)
Booking
じゃらん
楽天
民宿岩さき(Minshuku Iwasaki)
Booking
車石花咲亭(Kurumaishi Hanasakitei) 電話:0153-25-3121
民宿一福(Minshuku Ippuku)
Booking
じゃらん
楽天
レストラン ホテル ルピナス(Restaurant Hotel Lupinus)
じゃらん
楽天
ビジネス イン トキワ(Business Inn Tokiwa)
じゃらん
楽天
Booking.com

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください