• 地域
  • TouristSpots
  • CentralArea

赤い表面がかっこいい溶岩ドーム -洞爺湖の昭和新山-

2017/9/15

昭和新山は洞爺湖の南部にある標高398mの溶岩ドーム形火山。真っ赤な表面が目を引く、遠くからでも目立ちます。麦畑が一夜にして盛り上がったエピソードで有名ですが、実は2年の月日が経って、現在の形状になりました。昭和の時代に急に出来たことからこの名前がつき、国の特別天然記念物に指定されています。べロニーテ型火山と呼ばれ、世界でも2つしか例がないそうです。昭和新山を観察して作成したミマツダイヤグラムで有名な三松 正夫さんがこの土地を買い取って、現在は私有地になっているそう。あと有珠山はすぐ近くにあります。入場無料。駐車場は有料です。

▼三松 正夫と昭和新山
支笏洞爺国立公園
▼駐車場
壮瞥の昭和新山
▼昭和新山
壮瞥の昭和新山
▼三松 正夫記念碑
壮瞥の昭和新山
▼昭和新山の麓まで入れます
壮瞥の昭和新山
▼麓の広場からの眺め
壮瞥の昭和新山
▼ロープウェイから見た昭和新山
壮瞥の昭和新山

昭和新山の雰囲気を動画で確認できます。

▼昭和新山の様子

入場料 無料
駐車場 有料駐車場400台有、乗用車:410円
営業時間 -
休日
電話番号 0142-75-2401
ホームページ ホームページはこちら

支笏洞爺国立公園についてのページはこちら

支笏洞爺国立公園

昭和新山は洞爺湖の南部にある標高398mの溶岩ドーム形火山。真っ赤な表面が目を引き、遠くからでも目立ちます。昭和新山と言えば、麦畑が一夜にして盛り上がったエピソードで有名ですが、実は2年の月日が経って、現在の形状になりました。昭和の時代に急に出来たことからこの名前がつき、1957年に国の特別天然記念物に指定されています。べロニーテ型火山と呼ばれ、世界でも2つしか例がないそうです。昭和新山を観察して作成したミマツダイヤグラムで有名な三松 正夫さんがこの土地を買い取って、現在は私有地になっているそう。あと有珠山はすぐ近くにあります。入場無料。駐車場は有料です。

▼三松 正夫と昭和新山
支笏洞爺国立公園
▼駐車場
壮瞥の昭和新山
▼昭和新山
壮瞥の昭和新山
▼三松 正夫記念碑
壮瞥の昭和新山
▼昭和新山の麓まで入れます
壮瞥の昭和新山
▼麓の広場からの眺め
壮瞥の昭和新山
▼ロープウェイから見た昭和新山
壮瞥の昭和新山

昭和新山の雰囲気を動画で確認できます。

▼昭和新山の様子

入場料 無料
駐車場 有料駐車場400台有、乗用車:410円
営業時間 -
休日
電話番号 0142-75-2401
ホームページ ホームページはこちら

支笏洞爺国立公園についてのページはこちら

支笏洞爺国立公園

Comment

Comment