• 地域
  • TouristSpots
  • CentralArea

【新日高三石の歌笛神社】4種類の桜が楽しめる神々の庭

2016/5/15

歌笛神社

歌笛神社はえりも岬の北西方面に位置する新ひだか町三石の標高約75mの小高い丘にある神社。麓には歌笛保育園があります。1893年に創建し、1902年にこの場所に移転しました。天照大神・白山比賣神・熊野大神が祀られています。日高地区の桜の名所としても知られ、ヤエザクラ・エゾヤマザクラ・ソメイヨシノ・枝垂れ桜が咲く神社です。だいたい5月上旬~中旬にかけてが見頃。入場無料。駐車場も無料です。

▼歌笛神社
新日高の三石歌笛神社
▼竜の飾りがかっこ良い
新日高の三石歌笛神社
▼手水舎と馬頭観音
新日高の三石歌笛神社

境内には本殿・戦没者慰霊碑・馬頭観音・周年碑があります。石段の参道を登る以外にも、幅の狭い山道も造られているので、頂上の本殿まで車で向かうことが可能。ただ、運転には気をつけてください。駐車場附近には休憩できるあずま屋やトイレもあります。そうそう、三石温泉もここから比較的近いです。

▼参道以外に山道がある
新日高の三石歌笛神社
▼駐車場
新日高の三石歌笛神社
▼東屋
新日高の三石歌笛神社
▼トイレ
新日高の三石歌笛神社

三石温泉

三石温泉は苫小牧市の南東方面に位置する新ひだか町三石の温泉地。浦河国道(国道235号)と太平洋の間に三石昆布温泉 蔵三が建ちます。道の駅三石に隣接し、近くには三石海浜公園があり、海水浴ができる他、三石海浜公園オートキャンプ場やバンガローがあります。国道を挟んで向かい側には明治牧場があり、競走馬やポニーが放牧されていました。残念ながら、この近くには独立した飲食店やコンビニはありません。三石温泉は1979年に現在とは別の場所に三石温泉老人福祉センターが開業したのが始まり。2005年に廃業し、現在の場所に三石昆布温泉 蔵三が開業しました。記事はこちら

▼三石昆布温泉 蔵三
新ひだか 三石昆布温泉 蔵三

北海道の桜

北海道の桜の見頃はゴールデンウィークから始まります。函館を始めとした道南では4月下旬から桜が咲き、道北や道東では6月上旬に咲く場所もあるそうです。本州では3月中旬から咲き始めることを考えると、かなり遅い時期まで桜が楽しめますよ。本州で桜を見忘れたら、ぜひ北海道で桜を堪能してください。記事はこちら

▼芝桜と桜
米里 北海道の桜

歌笛神社の桜

敷地はそれほど広くはありません。参道と山道に沿っていくつか桜が咲き、本殿の近くで数本の桜がある程度で、桜の本数も少ないです。しかし、神社のおごそかな雰囲気とピンク色の桜がマッチして、神様がお酒を飲みながら花見をしてる様子が想像できそうな場所です。神社の頂上附近から眺める景色と桜の組み合わせがなかなか良くて、心を落ち着かせてくれます。訪れる人は少ないので、ゆったり桜を鑑賞できますよ。

広告

▼八重桜のぼんぼりがナイス
新日高の三石歌笛神社
▼参道から見下ろす
新日高の三石歌笛神社
▼記念碑
新日高の三石歌笛神社
▼エゾヤマザクラ
新日高の三石歌笛神社
▼しだれ桜
新日高の三石歌笛神社
▼しだれ桜の花
新日高の三石歌笛神社
▼しだれ桜と本殿
新日高の三石歌笛神社
▼斜面に生えるエゾヤマザクラ
新日高の三石歌笛神社
▼麓からの眺め
新日高の三石歌笛神社
入場料 無料
駐車場 5台有り
営業時間 24時間
休日
電話番号 0146-43-2111
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 564 668 513*25

宿泊施設リスト

歌笛神社周辺の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます。

三石昆布温泉 蔵三(Mitsuishi Konbu Onsen Gonzo)
旅館よしだ(Ryokan Yoshida)
Booking
じゃらん
楽天
三石旅館(Mitsuishi Ryokan)
Booking
じゃらん
楽天

北海道の桜についてのページはこちら

北海道の桜

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください