• 地域
  • TouristSpots
  • EasternArea

【上士幌の三国峠】画になる黄葉の原生林の中を通る赤い橋

2017/10/23

三国峠

三国峠は、帯広市の北方面にある上士幌町の標高1139mの峠。上川と十勝を結ぶ国道273号(糠平国道)が大雪山国立公園を南北に横断し、北海道の国道の中で最も高い峠です。周辺には人家が無く、トドマツやエゾマツの樹海が広がります。その樹海が秋には黄葉に覆われ、紅葉の名所として多くの観光客が訪れます。見頃は9月中旬から10月上旬。三国トンネル前には三国峠展望台があり、入場無料。駐車場も無料です。食事が楽しめる三国Cafe・水飲み場・トイレ・駐車場などの施設があります。三国Cafeの営業時間は08:00~17:30で、4月下旬~10月下旬まで営業。少し離れた場所に幌加温泉と糠平温泉がありますよ。

▼紅葉に囲まれる国道273号
上士幌の三国峠

▼三国峠の様子

▼三国峠展望台の敷地
上士幌の三国峠
▼三国峠cafe
上士幌の三国峠
▼水飲み場
上士幌の三国峠
▼トイレ
上士幌の三国峠

幌加温泉

幌加温泉は帯広市の北方面に位置する上士幌町の温泉地。幌加温泉の看板を目印に、糠平国道(国道273号)を曲がって、約1.5km走った道路の終点に、一軒宿の鹿の谷温泉旅館が建ちます。このあたりは大雪山国立公園 東大雪地区の標高約700mのホロカ山の麓で周辺には人家は無く、秘湯として知られています。携帯も圏外です。ニペソツ山への登山口はありますが、レストラン・カフェ・お土産屋さん・コンビニといった独立したお店はありません。糠平湖が近く、有名なタウシュベツ川橋梁をはじめとする旧国鉄士幌線廃線跡コンクリートアーチ橋梁群があり、糠平温泉・糠平ダム・森のトロッコ・エコレール・三国峠・ナイタイ高原牧場も比較的近いです。記事はこちら

▼幌加温泉
上士幌 幌加温泉 鹿の谷温泉旅館

糠平温泉

糠平温泉は帯広市の北部に位置する上士幌町の温泉街。糠平湖の南端にあり、糠平国道沿いに温泉街を形成し、大雪山国立公園 東大雪地区の観光拠点になっています。9軒の温泉宿泊施設があり、宿泊施設以外にレストラン・商店・土産屋さん・足湯・手湯・ぬかびら源泉郷スキー場・東大雪自然館・上士幌鉄道資料館・ひがし大雪自然ガイドセンター・国設ぬかびらキャンプ場がありますが、コンビニは無いです。 近くには有名なタウシュベツ川橋梁をはじめとする旧国鉄士幌線廃線跡コンクリートアーチ橋梁群があり、糠平ダム・森のトロッコ・エコレール・三国峠・ナイタイ高原牧場もあります。記事はこちら

▼湯元館
上士幌の糠平温泉 湯元館

大雪山国立公園

大雪山国立公園は北海道の中心部に位置する日本最大の国立公園。面積は226,764haです。1934年に国立公園に指定されました。阿寒摩周国立公園と共に北海道最古の国立公園です。大雪山という名前の山は無く、北海道の最高峰の旭岳・黒岳・愛別岳・トムラウシ山と言った標高2000m級の山々がある一帯の総称で、これらは北海道の屋根と言われています。活火山・大規模な柱状節理・樹海・永久凍土など北海道の中でもなかなかお目にかかれない大自然の宝庫です。250種の高山植物が見られる他、ヒグマ・シマフクロウ・オショロコマ・ギンザンマシコなどの生き物も棲息しています。そうそう、正しい表記は「だいせつざん」ですが、地元の人は「たいせつざん」と呼ぶことが多いです。記事はこちら

▼旭岳
東川の旭岳の紅葉

三国峠の紅葉

三国峠展望台からも原生林の黄葉が楽しめますが、最も有名な景色は、緑深橋から見る松見大橋と原生林です。高さ30mで、長さ330mの松見大橋が原生林を横切り、赤い橋のカーブと紅葉の組み合わせが大人気。緑深橋から見る色づいた樹海と山々の景色もなかなか良いですよ。駐車場はないので、路肩に車を停めなければなりません。車通りも多いので、車に気をつけてください。

広告

▼三国峠展望台
上士幌の三国峠
▼三国峠展望台から見たニペソツ山と紅葉
上士幌の三国峠
▼三国峠展望台から見た景色
上士幌の三国峠
▼緑深橋
上士幌の三国峠
▼松見大橋
上士幌の三国峠
▼黄葉の樹海
上士幌の三国峠
▼松見大橋
上士幌の三国峠
▼松見大橋
上士幌の三国峠
▼松見大橋
上士幌の三国峠
▼紅葉
上士幌の三国峠
▼ウペペサンケ山が見える
上士幌の三国峠
▼三国峠橋
上士幌の三国峠
▼三国峠橋からの眺め
上士幌の三国峠
▼三国峠橋からの眺め
上士幌の三国峠
▼樹海に道路が走る
上士幌の三国峠
入場料 無料
駐車場 無料駐車場15台
営業時間 24時間
休日
電話番号 01564-7-7272
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 743 286 332*42

宿泊施設リスト

三国峠周辺の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます。

幌加温泉

鹿の谷温泉旅館(Kanoya Onsen Ryokan) Fax: 01564-4-2163

糠平温泉

元祖 湯元館(Ganso Yumotokan)
Booking
じゃらん
楽天
糠平温泉ホテル(Nukabira Onsen Hotel)
Booking
糠平館観光ホテル(Nukabirakan Kanko Hotel)
Booking
中村屋(Nakamuraya)
Booking
じゃらん
楽天
山湖荘(Sankoso)
Booking
東大雪ぬかびら ユースホステル(Higashitaisetsu Nukabira Youth Hostel)
Booking
ペンション 森のふくろう(Onsen Pension Mori-no-Fukuro)
プライマルステージ(Primalstage)
Booking.com
Booking.com

大雪山国立公園のページはこちら

大雪山国立公園

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください