• 地域
  • TouristSpots
  • EasternArea

白樺と青空に調和したカラフルな700万輪のユリ -小清水のリリーパーク-

2016/8/12

ゆりの郷こしみずリリーパークは網走市の南東に位置する小清水町にあります。1998年に開園しました。約13haの2つの丘陵に110品種700万輪のユリを始めとした花々が植えられています。営業期間は7月上旬~9月上旬の約2ヶ月。そのうち見頃は8月上旬~中旬です。早咲きのユリから遅咲きのユリまで、時期によっても花の顔ぶれが違うそう。私が訪れた8月上旬では、遅咲きがまだ咲いていない状態でした。入場料は500円。※時期により値段が変わります。駐車場は無料。

▼券売所とトイレ
小清水のリリーパーク
▼食堂と売店
小清水のリリーパーク

入口附近には、券売所・トイレ・食堂・売店などがあります。入場券を買うことなく、食事やトイレに行くことも可能。入口は門のような感じで、トンネルをくぐると目の前にステージが現れます。その場所では、歌手のライブを中心としてゆりフェスティバルなどの催し物が行われる模様。さらにゲートくぐり、左回りで見ていきました。ゆっくり見て回って、だいたい1時間ほどかかるかからないかという時間配分です。ちなみに、ゲート附近には食堂とカート乗り場があり、カートを使って周遊することができます。足腰が弱い人には嬉しいですね。

▼入口
小清水のリリーパーク
▼会場内の様子
小清水のリリーパーク
▼ゲート
小清水のリリーパーク
▼カートとレストラン
小清水のリリーパーク
▼会場内の様子
小清水のリリーパーク
▼会場内の様子
小清水のリリーパーク
▼ラベンダー
小清水のリリーパーク
▼ラベンダーとユリ
小清水のリリーパーク
▼振り返るとユリ畑
小清水のリリーパーク
▼ユリ
小清水のリリーパーク
▼ロンドン
小清水のリリーパーク
▼黄色とオレンジ
小清水のリリーパーク
▼オレンジが目立つ
小清水のリリーパーク
▼バリトン
小清水のリリーパーク
▼順路
小清水のリリーパーク
▼ネロ
小清水のリリーパーク

丘の頂上附近には展望台があり、会場内を見渡すことができます。高い場所からだと眺めも素晴らしいです。白樺の小径を下ると庭園があり、ユリ以外の花々を鑑賞できます。そこから2つめの丘に向かうと、1つ目の丘と2つ目の丘のユリを重ねてみることができ、それはそれで楽しいですよ。

▼展望台
小清水のリリーパーク
▼展望台の様子
小清水のリリーパーク
▼展望台からの眺め
小清水のリリーパーク
▼展望台からの眺め
小清水のリリーパーク
▼ネギ畑とネロ
小清水のリリーパーク
▼オレンジと黄色の混合
小清水のリリーパーク
▼黄色
小清水のリリーパーク
▼青空と白樺とユリがいい感じ
小清水のリリーパーク
▼赤が効いている
小清水のリリーパーク
▼休憩所
小清水のリリーパーク
▼白樺の小径
小清水のリリーパーク
▼白樺の小径からの眺め
小清水のリリーパーク
▼白樺の小径からの眺め
小清水のリリーパーク
▼庭園もある
小清水のリリーパーク
▼クレオメ
小清水のリリーパーク
▼黄色がスゴい
小清水のリリーパーク
▼もうひとつの丘に咲くユリ
小清水のリリーパーク
▼淡い黄色が綺麗
小清水のリリーパーク
▼ユリに圧倒される
小清水のリリーパーク

リリーパークの雰囲気を動画で確認できます。

▼リリーパークの様子

入場料 7月中旬及び8月下旬~ 大人:350円。7月中旬~8月下旬 大人:500円。
駐車場 無料駐車場136台
営業期間 09:00~17:00
休日 9月中旬~7月上旬
電話番号 0152-62-2903
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 444 669 885*47

宿泊施設

小清水周辺の宿泊施設は以下を参考にしてください。

ふれあいセンター(Fureai Center)
Booking
楽天
小笠原旅館(Ogawasara Ryokan)
Booking
じゃらん
楽天
あけぼの旅館(Akebono Ryokan)
Booking
じゃらん
楽天

Comment