• 自然
  • FamousSpots
  • EasternArea

【サロマ湖】北海道最大の湖

2014/8/19

サロマ湖

サロマ湖は北見市・佐呂間町・湧別町にまたがる汽水湖。琵琶湖と霞ヶ浦に次いで、日本で三番目に大きい湖です。幅約200~700mの砂州がオホーツク海とサロマ湖を隔て、2箇所だけ海につながっているというもの。昔は季節によって完全に海と湖を隔てていました。周囲長は87kmで、最大水深は19.6m。アイヌ語では名前がなく、ただの湖と呼ばれていたとか。牡蠣やホタテなどの魚介類が美味しいことで知られ、冬はワカサギ釣りが人気です。

▼サロマ湖
北見のサロマ湖
▼サロマ湖
北見のサロマ湖

▼サロマ湖の様子

サロマ湖は北海道で一番大きな湖ですが、観光地の大規模開発は行われておらず、比較的自然な状態が楽しめる場所です。朝日・夕日・星空が美しいことでも知られ、秋にはサロマ湖沿岸を珍しい植物のアッケシソウが真っ赤に染めます。近くにある常呂町には、北海道カーリングの聖地と呼ばれるアドヴィックス常呂カーリングホールが建ち、カーリングを体験することも可能です。そうそう、サロマ湖は温泉が少なく、日帰り入浴できるのはサロマ湖鶴雅リゾートだけのようです。

▼サロマ湖
北見のサロマ湖
▼冬のサロマ湖
北見のサロマ湖
▼サンゴ草
北見のサロマ湖
▼アドヴィックス常呂カーリングホール
北見のワッカ原生花園

▼アドヴィックス常呂カーリングホールの様子

サロマ湖周辺にはサロマ湖展望台・キムアネップ岬・ピラオロ展望台・龍宮台展望公園・ワッカ原生花園・アッケシソウ群生地・サギ沼原生花園などの観光名所があります。それ以外にも夕日が楽しめるサロマ湖栄浦駐車公園、縄文時代を体験できるところ遺跡の森、道の駅 愛ランド湧別・ファミリー愛ランドYOU・道の駅 サロマ湖もありますよ。

▼ところ遺跡の森
サロマ湖
▼ところ遺跡の森
サロマ湖
▼サロマ湖栄浦駐車公園
サロマ湖
▼サロマ湖栄浦駐車公園からの眺め
サロマ湖
▼道の駅 愛ランド湧別
サロマ湖
▼ファミリー愛ランドYOU
サロマ湖
▼道の駅 サロマ湖
サロマ湖

サロマ湖周辺の美味しいお店としては、湧別の麺屋おほーつく、サロマ湖の南岸にある北勝水産、サロマ湖の東岸にあるレストラン「船長の台所」が特に人気です。私は麺屋おほーつくで食べたことがありますが、美味しかったですよ。札幌や新千歳空港からサロマ湖への直通バスはありませんが、札幌と北見・網走の間を高速バス「ドリーミントオホーツク号」が運行し、札幌と遠軽の間には高速バス「えんがる号」が運行しているので、比較的早く移動できます。

麺屋おほーつく

麺屋おほーつくは、紋別と網走の中間に位置する湧別町にある人気うどん専門店。2009年にオープンし、ミシュランガイド北海道版2012年にも掲載されました。建物は木の温かみのあるロッジのような雰囲気。それでほど広くはありませんが、カウンター席とテーブル席があるので、家族連れでも楽しめるでしょう。営業時間は昼の時間帯のみなので、しばしば行列もできるようです。記事はこちら

▼えびもちぶっかけ
えびもちぶっかけうどん -湧別の麺屋おほーつく-

サロマ湖観光地リスト

サロマ湖展望台・キムアネップ岬・ピラオロ展望台・龍宮台展望公園・ワッカ原生花園・アッケシソウ群生地・サギ沼原生花園があります。私が訪れたことがあるのは以下です。

サロマ湖展望台

サロマ湖展望台はサロマ湖の南側に位置する佐呂間町の展望台。標高376mの幌岩山の頂上付近に木製の展望台が建ち、サロマ湖を見渡せる唯一の場所です。駐車場とトイレがある他には何もありません。幌岩山には登山道もあり、歩いて訪れることも可能です。所要時間は約60分。サロマ湖展望台で有名なのは、素晴らしい眺望と展望台に到る危険な道路です。富武士の港と北勝水産から頂上に向かう2つのルートがあり、砂利道が5kmほど続きます。車一台が通れる幅しかない悪路ですから、運転には注意が必要。大きな車だとすれ違うのが大変かもしれません。冬季は道路が閉鎖されます。記事はこちら

▼ワッカ原生花園を望む
佐呂間 サロマ湖展望台

キムアネップ岬

キムアネップ岬はサロマ湖の南側に位置する佐呂間町にある湖に突き出た唯一の岬。キムアネップとはアイヌ語で、細長い場所という意味です。岬の先端部分にキムアネップ崎野営場があり、付け根にアッケシソウ群生地があります。野鳥や約50種近い花々も見ることができる場所です。この近くには飲食店等は何もありませんが、6km離れた浜佐呂間には飲食店が建ちます。記事はこちら

広告

▼キムアネップ岬の内湾
佐呂間 キムアネップ岬 サロマ湖

ピラオロ展望台

ピラオロ展望台は佐呂間湖の南部に位置する佐呂間町の展望台。海抜26mの崖の上に建っています。ピラオロとはアイヌ語で「がけのある所」を意味します。展望台の横にはピラオロ荘があり、麓には富武士漁港があり、アイヌの時代には魚影を探す見張り台として使われました。アイヌの乙女が身を投げたピラオロ哀恋伝説の舞台でもあります。入場無料。駐車場も無料です。近くにはサロマ湖展望台があります。記事はこちら

▼冬のピラオロ展望台からの眺め
佐呂間 ピラオロ展望台 サロマ湖

龍宮台展望公園

龍宮台展望公園はサロマ湖の北側に位置する湧別町の公園。北海道道656号の終点でもあり、オホーツク海とサロマ湖に挟まれた幅約200mの砂州の上に、龍宮台展望台が建ちます。夏はサロマ湖とオホーツク海を眺めることができ、冬には流氷を間近で楽しむことが可能です。この砂州は層雲峡や羽衣の滝の名前を付けたことで有名な詩人大町桂月氏が「龍宮へ続く道」と評したので、そこから砂州の端近くが龍宮台と名付けられました。入場無料。駐車料金も無料です。近くには三里浜キャンプ場があり、夏場はキャンプを楽しむ人々で賑わいます。キャンプ場は有料です。記事はこちら

▼龍宮台展望台の外観
湧別 竜宮台展望台 サロマ湖

ワッカ原生花園

ワッカ原生花園は北見市の北東部に位置する常呂町にある原生花園。サロマ湖とオホーツク海に挟まれた25kmの砂州の上に草花が生い茂り、面積は700haとかなり広大な花畑です。ワッカとはアイヌ語で水があるところを意味し、ワッカの森では真水が湧出しているのが特徴。日本最大の海岸草原とも言われ、5月~10月にかけてエゾスカシユリ・ハマナス・ゼンテイカなど約300種類の花々が咲き誇ります。2001年には北海道遺産に認定されました。敷地内には、ワッカネイチャーセンター・ワッカの森・竜宮街道・トイレ・駐車場があります。入場無料。駐車場も無料です。ワッカネイチャーセンターの営業期間は4月下旬~10月上旬。記事はこちら

▼ワッカの森から眺めるサロマ湖
北見市常呂町のワッカ原生花園

サロマ湖のアッケシソウ群生地

サロマ湖は北見市・佐呂間町・湧別町にまたがる汽水湖で、琵琶湖と霞ヶ浦に次いで、日本で三番目に大きい湖です。アイヌ語では名前がなく、ただの湖と呼ばれていたとか。牡蠣やホタテなどの魚介類が美味しいことで知られ、適度に塩気を帯びたサロマ湖沿岸にはアッケシソウ群生地がいくつかあります。特に有名なのはキムアネップ崎・ワッカ原生花園・計呂地サンゴ草群生地・サンゴ岬です。見頃は9月中旬~10月上旬記事はこちら

▼キムアネップ崎
サロマ湖のサンゴ草

サロマ湖イベントリスト

サロマ湖の各地で、イベントが行われます。6月下旬にサロマ湖100kmウルトラマラソン、7月上旬にインターナショナル オホーツクサイクリング、7月下旬に湧別サロマ湖 龍宮えびホタテまつりが開催されます。

▼サロマ湖100kmウルトラマラソンの様子

▼インターナショナル オホーツクサイクリングの様子

▼龍宮えびホタテまつりの様子

アクティビティリスト

どのようなアクティビティなのか、口コミや写真などで詳しい情報を知るために、以下を参考にしてください。

クルージング

▼クルージングの様子

サロマ湖アザラシ観光船(Lake Saroma Azarashi Sightseeing Boat)
ASOVIEW
じゃらん
そとあそび

宿泊施設リスト

サロマ湖附近の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます。

サロマ湖鶴雅リゾート(Lake Saroma Tsuruga Resort)
サロマ湖畔ユースホステル(Saromakohan Youth Hostel)
Booking
サロマ湖悠林館(Saromako Yurinkan)
Booking
旅人宿 さろまにあん(Tabibito-yado Saromanian)
Booking
じゃらん
船長の家(Sencho-no-Ie)
Booking
じゃらん
楽天
民宿わたなべ(Minshuku Watanabe)
Booking
じゃらん
楽天
民宿三鈴(Minshuku Misuzu) 電話:01587-6-2152
旅館 ピラオロ荘(Ryokan Piraoroso)
Booking
じゃらん
楽天
レイクパレス(Lake Palace)
Booking
じゃらん
楽天
民宿浜の家(Minshuku Hama-no-Ie) 電話:01586-5-3470
三里浜キャンプ場(Sanrihama Camping Ground)
Booking
じゃらん
楽天
キムアネップ岬キャンプ場(Kimuaneppusaki Camping Ground)
Booking
じゃらん
楽天
Booking.com

北見についてのページはこちら

北見

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください