• 地域
  • TouristSpots
  • EasternArea

【釧路】大自然・食べ物・観光・温泉・鶴が楽しめる水産都市

2014/7/6

釧路

釧路市は約17万人が住む北海道で5番目に大きな水産都市。北海道東部エリアの拠点の一つです。2005年に阿寒町・音別町と合併し、北海道で3番目に広い面積を持つ町になりました。日本全国では7番目に面積が広い町です。日本最大の湿原地帯である釧路湿原や原始林と溶岩から成る太古の姿を彷彿とさせる阿寒湖といった超有名な国立公園を擁することで知られ、豊かな自然が自慢の観光都市でもあります。また、夕日が美しいことでも知られ、マニラ・バリとともに世界三大夕日の一つです。

▼釧路湿原国立公園
釧路
▼紅葉の阿寒湖
釧路の阿寒湖
▼幣舞橋の夕日
釧路

▼釧路の様子

太平洋から風が吹付け、夏でも肌寒いです。気温が20度を越えることは少なく、1週間あれば暑い年と言えるでしょう。夏は霧が出やすく、霧の街とも呼ばれています。4年間釧路に住んでいましたが、霧よりも湿っぽいジリが発生し、天然パーマ泣かせです。冬は積雪が少ないですが、気温は氷点下になります。そのため、路面が氷り、滑って転びやすいので注意が必要です。この気候のおかげで、スケートが盛ん。スケートやアイスホッケーの選手を多数輩出しています。

▼日本製紙クレインズ
釧路

釧路は日本有数のタラ、さんま、イカといった魚介類の漁業基地。日本全体の水揚げ高のうち、釧路だけで13%を占め、海鮮が美味しいことで有名です。鮭番屋や和商市場の勝手丼やつぶ貝専門店、囲炉裏で海産物を焼く炉端などユニークなお店が点在しています。その他、ザンギ発祥の地としても知られ、さらに釧路ラーメン・スパカツ・砂糖をまぶしたアメリカンドッグなど釧路ならではの料理にファンが多いです。お酒を飲む方は赤ちょうちん横丁も釧路の歴史を感じさせてくれて、面白いと思いますよ。そうそう釧路で評判のお店と言えば、紀伸はミシュランガイド北海道で1つ星を獲得し、エスト ディ ズッパ・北大通 東屋・玉川庵・炉端 ぬさまいはビブグルマンを獲得しました。

▼和商市場
釧路
▼炉端焼き
釧路
▼スパカツ
釧路
▼ザンギ
釧路
▼砂糖をまぶしたアメリカンドッグ
釧路

大自然以外はあまり有名な観光名所はありませんが、阿寒国際ツルセンター・丹頂鶴自然公園・釧路動物園など鶴や動物関連の施設が人気です。その他に、釧路湿原美術館・釧路市立博物館・米町ふるさと舘・港文館・北海道立釧路芸術館などのミュージアムもあります。そうそう、人気マンガ「僕等がいた」や小説「起終点駅 ターミナル」の舞台は釧路で、アニメや映画なども制作されました。聖地巡礼も人気があるそうですよ。

▼阿寒国際ツルセンター
釧路
▼丹頂鶴自然公園
釧路
▼釧路湿原美術館
釧路
▼釧路市立博物館
釧路
▼米町ふるさと舘
釧路
▼港文館
釧路
▼北海道立釧路芸術館
釧路

▼僕等がいたの様子

▼起終点駅 ターミナルの様子

釧路は南北に長く、北部には北海道東部最大の温泉リゾートとして有名な阿寒湖温泉があり、中央附近に丹頂の里温泉、南部に山花温泉があります。これ以外に、釧路市街地でも温泉が湧出しているようです。泉質も異なり、阿寒湖温泉は単純泉が多く、丹頂の里温泉では褐色の温泉が楽しめ、山花温泉では超しょっぱいお湯に入浴できます。

▼阿寒湖温泉 あかん湖鶴雅ウイングス
釧路
▼阿寒湖温泉 ホテル阿寒湖荘
釧路
▼丹頂の里温泉 丹頂の里 サークルハウス赤いベレー
釧路

イベントも多く、2月上旬の2日間にくしろ冬まつり、2月上旬~3月上旬にかけて阿寒湖氷上フェスティバル ICE・愛す・阿寒『冬華美』が開催されます。その後、4月下旬~6月下旬にかけてイオマンテの火まつり春、5月下旬の2日間にくしろチューリップ&花フェア、7月中旬の3日間に厳島神社例大祭、7月下旬の1日だけ釧路湿原マラソン、7月下旬の3日間にくしろ霧フェスティバル、8月上旬の3日間にくしろ港まつり、8月中旬の4日間にKUSHIROおもてなしグルメフェスタ、8月中旬の1日だけ釧新花火大会、9月~11月までイオマンテの火まつり秋、9月上旬の1日だけくしろ大漁どんぱく花火大会、9月上旬の3日間に釧路大漁どんぱく、10月上旬の3日間にまりも祭りを開催します。

▼くしろ冬まつり
釧路
▼くしろチューリップ&花フェア
釧路
▼くしろ港まつり
釧路
▼釧路大漁どんぱく
釧路
▼釧新花火大会
釧路
▼くしろ物産まつり
釧路

札幌や新千歳空港と釧路を結ぶ直行バスはありませんが、釧路と札幌を結ぶ高速バス「スターライト釧路号」と「釧路特急ニュースター号」、釧路と旭川・北見を結ぶ高速バス「サンライズ旭川・釧路号」、帯広とたんちょう釧路空港を結ぶ「スイーツライナー号」、北見と釧路の間には釧北号、阿寒湖とたんちょう釧路空港を結ぶ阿寒エアポートライナーが運行しています。

高速バスリスト

釧路と札幌・旭川・北見・帯広・阿寒の間を運行する高速バスは以下を参考にしてください。

中央バス(Chuo Bus) 札幌から釧路行き
中央バス(Chuo Bus) 釧路から札幌行き
阿寒バス(Akan Bus) 旭川から釧路
阿寒バス(Akan Bus) 釧路から旭川
阿寒バス(Akan Bus) 釧路から北見
阿寒バス(Akan Bus) 北見から釧路
拓殖バス(Takushoku Bus) 帯広からたんちょう釧路空港行き
拓殖バス(Takushoku Bus) たんちょう釧路空港から帯広行き
阿寒バス(Akan Bus) たんちょう釧路空港から阿寒湖行き
じゃらん
阿寒バス(Akan Bus) 阿寒湖からたんちょう釧路空港行き
じゃらん

自然

釧路には雰囲気が大きく異る自然が2つあります。一つは釧路湿原。木々が少なく、サバンナのように背の低い植物が湿原を被っています。二つ目は阿寒湖。「火山」「森」「湖」が風景を作り出し、造形が複雑。釧路湿原とは対照的です。この他、釧路の高台には春採湖があります。私が訪れたことがあるのは以下です。

釧路湿原

釧路湿原国立公園は釧路市・釧路町・標茶町・鶴居村にまたがり、年間50万人が訪れる北海道東部の定番観光地。18,290haの湿原で、日本の湿地の中で最大の広さを持ちます。1980年にラムサール条約に登録されて、開発が厳しく制限されました。700種以上の植物、約200種の鳥類、約1,100種の昆虫類などが棲息しています。珍しい動植物も多く、タンチョウを始め、北海道に100羽しかいないシマフクロウ、氷河期の遺存種のイイジマルリボシヤンマ、幻の魚と言われるイトウ、氷河期の遺存種のクシロハナシノブ・ツルコケモモ・ヤチボウズなどが確認されています。記事はこちら

▼釧路湿原
釧路湿原

阿寒湖

阿寒湖は釧路市の北部に位置するカルデラ湖。アイヌ語で不動を意味します。阿寒摩周国立公園内に位置し、湖の周囲長は25.9km。最大水深は45mです。マリモが生育する湖として知られています。1万年前に雄阿寒岳の噴火により、古阿寒湖が堰き止められ、阿寒湖・パンケトー・ペンケトーと3つの湖が生まれました。湖畔にはエゾマツ・トドマツ・イタヤカエデ・ミズナラなどの木々が自生し、原始の森に覆われています。ヒグマやエゾシカなど24種類の動物、クマゲラなど65種類の野鳥なども生息し、2005年にラムサール条約の登録湿地に指定されました。阿寒湖の周圍には、紅葉の名所として知られる滝口や眺望が綺麗な阿寒湖畔展望台(阿寒湖畔スキー場)がある他、オンネトー・雄阿寒岳・雌阿寒岳があり、双湖台や双岳台などのビューポイントがあります。記事はこちら

▼遊覧船
阿寒湖

食べ物

日本有数の漁港基地がある釧路。海鮮丼やラーメン、つぶ焼きなど新鮮な魚介に関する食べ物が多いです。また、北海道を代表するご当地料理「ザンギ」の発祥の地としても有名。釧路独自の食べ物として、スパカツや阿寒やきとり丼などがあります。どれも観光客から人気の料理です。

▼釧路グルメの様子

評判のお店としては、ミシュランガイド北海道で1つ星を獲得した紀伸、ビブグルマンを獲得したエスト ディ ズッパ・北大通 東屋・玉川庵・炉端 ぬさまい、天ぷら料理さくら・魚一ら~めん工房・ガストーラ・銀水・くしろ都寿司・釧路ラーメン 河むら・鮨忠・醍醐・竹老園 東家総本店・天ぷら 彩・八千代本店・炉ばた・玩味がミシュランプレートを獲得しました。その他に、喰い処 鮭番屋・ラーメン まるひら・釧路和商市場・つぶ焼 かど屋・鳥善・炉ばた煉瓦などが特に人気があります。私が訪れたことがあるのは以下です。

ラーメン

北海道の第四のラーメンとも呼ばれる釧路ラーメン。あっさりした味の魚介系スープと細ちぢれ麺が特徴です。添加剤や防腐剤が使われない新鮮なラーメンである点も見逃せません。釧路市内の約100店近いお店で食べることができます。まるひら・ラーメン工房 魚一・河むら・銀水・つる・仁・夏堀・北町が特に人気があります。私が訪れたことがあるのは以下です。

銀水

銀水は釧路市浪花町にある老舗ラーメン店。1935年創業しました。釧路ラーメンを提供するお店の中で一番古いお店とも言われています。釧路ラーメンの源流とも言えるでしょう。ミシュランガイド北海道版にも掲載されたことで有名です。記事はこちら

▼醤油ラーメン
醤油ラーメン -釧路にある銀水-

河むら

河むら本店は釧路市の末広にある人気ラーメン店。1989年に創業しました。飲み屋街の一角に建物があります。ミシュランガイド北海道版に掲載されるほどの人気店とのこと。まさにラーメン屋さんという雰囲気があります。店内にはいくつかテーブル席があるので、家族連れでも座れそうです。記事はこちら

▼醤油ラーメン
醤油ラーメン -釧路の河むら-

まるひら

まるひらは釧路市浦見にあるラーメン店です。米町公園のスグ近くにあります。1959年に創業した釧路ラーメンの老舗と友達から聞き、伺いました。営業開始時間は朝9時30分。しかし、私が10分前に訪れると既にお店は営業中でした。先客が席についていたので、恐らく待たせるのが申し訳なく開店したのでしょう。ご主人方のやさしさがにじみ出ています。また、店内にはいくつかテーブル席があるので、家族連れでも大丈夫そう。ただ、行列を覚悟しなければなりません。記事はこちら

▼塩ラーメン
釧路ラーメン -まるひら-

ラーメン工房 魚一

釧路市にあるラーメン工房・魚一。駅からも近い和商市場の隣にある丹頂市場の中にあります。ミシュラン北海道2012特別版に掲載されたお店ということで、訪問しました。訪れたのは平日の15時30分。営業時間が06時45分~16時30分で、ギリギリ間に合ったという感じです。こちらのお店は魚醤ラーメンで有名。魚醤と言えばタイのナムプラーを想像するのですが、単純に魚介類から作られた醤油のようです。記事はこちら

▼こってりエビ醤ラーメン
こってりエビ醤ラーメン -釧路の魚一-

海鮮

新鮮な魚介類を楽しめるのも釧路の魅力の一つ。漁港近くにある鮭番屋や和商市場で海鮮丼を食べることができます。また、ツブ貝専門店のかど屋なども有名です。その他、北海道三大回転寿司チェーン店の一つであるなごやか亭の本店もあります。喰い処 鮭番屋・さんまんま魚政・ブう~・炉ばた煉瓦・くし炉 あぶり家・ ちゃりんこ・釧路和商市場・つぶ焼 かど屋・港釧路の炉端焼き 虎やが特に人気があります。私が訪れたことがあるのは以下です。

喰い処鮭番屋

喰い処鮭番屋は釧路市の港近くにある食堂。市場のような雰囲気です。海産物店が食堂を経営し、卸したての海鮮をその場で食べられるというもの。丼ものと焼き物を選ぶことができ、焼き物を頼む場合は、自分の食べたい食材をピックアップし、お店の人に手渡します。記事はこちら

▼とき丼
とき丼と牡蠣 -釧路の鮭番屋-

かど屋

かど屋は釧路市栄町にあるつぶ貝専門店。店名の通り、角にあります。1967年に創業しました。メニューはつぶ貝とラーメンのみ(酒はあります)。値段は850円と600円です。店内は古き良き炉端屋さんといった雰囲気。テーブル席もいくつかあります。ただ、家族連れだとメニューが少ないので子供が辛そうです。記事はこちら

▼つぶ貝
つぶ貝 -釧路のかど屋-

なごやか亭本店

なごやか亭本店は釧路市春採に本店がある回転寿司チェーン店。北海道三大回転寿司の一角を担い、株式会社三ッ星レストランシステムが経営しています。春採湖の近くに建物があり、平日の15時頃に伺いました。建物は結構大きいです。雰囲気はまさに回転寿司店といった感じ。こんな時間ですが、お客さんも2組いました。記事はこちら

▼釧路産さんま
回転寿司 -釧路のなごやか亭本店-

ザンギ

釧路で生まれたと言われるザンギ。現在では北海道のソウルフードとして知られ、北海道各地で食べられる料理です。唐揚げや竜田揚げとよく似ていて、製法はほぼ同じだそう。今川焼きとおやきと同じく、地域によって呼ばれ方が違うだけのようです。釧路オリジナルの特徴としては、骨付きザンギとタレが挙げられるかもしれません。特に人気があるお店としては、鳥松と鳥善があります。また、釧路市の隣にある釧路町の南蛮酊も評判が高いです。私が訪れたことがあるのは以下です。

鳥松

鳥松は釧路市にあるザンギ店。釧路市の歓楽街である栄町の一画にあり、1960年に創業しました。北海道各地で食べられるザンギの元祖のお店として知られています。ただ、元祖と言われるお店はいくつかあるので、正確にはわかりません。それでも老舗として、多くのお客さんが訪れるのは事実ですね。記事はこちら

▼目の前でご主人がザンギを揚げる
ザンギ -釧路の鳥松-

南蛮酊

西洋堂 南蛮酊は、釧路市と隣接する釧路町にある人気食堂。遠矢駅のスグ近くにあります。釧路は北海道名物ザンギ発祥の地として知られ、そのザンギとタレを合せたザンタレを提供しているお店として有名です。ローソンではかつて、南蛮酊が監修したからあげクン 北海道ザンタレ味を発売していたようで、かなりの人気を誇るのがわかります。記事はこちら

▼高さ15cmくらいのザンギタワー
ザンタレ定食 -釧路の南蛮酊-

スパカツ

レストラン泉屋は釧路市末広町にある老舗レストラン。1958年に創業しました。半世紀近い歴史があります。泉屋を一躍有名にしたのが、スパカツ。カツレツをミートソーススパゲティの上にのせた料理です。特徴的なのが、お皿替わりの鉄板。とてもアツアツで、最後まで美味しく頂けます。釧路は雪が少ないのは良いのですが、風が冷たいので、温かい食べ物が求められていたのでしょうね。記事はこちら

▼アツアツ!
スパカツ -釧路のレストラン泉屋-

阿寒やきとり丼

阿寒焼き鳥丼は阿寒湖の新しい名物です。いくつかのレストランで食べられるので、それが食べられるレストランのうちの一つ、レストラン汽船に伺いました。レストランの横には駐車場があります。そこに車を停車し、2階のレストランに向かいました。記事はこちら

▼2種類の串とレタス巻きが特徴
阿寒焼き鳥丼 -釧路のレストランきせん-

牡蠣そば

玉川庵は釧路市鳥取にある有名そば店。牡蠣そばを生んだお店として知られ、ミシュランガイド北海道版2012で1つ星を獲得しました。ご主人は元々厚岸でそば屋を営まれていて、偶然、畑違いの牡蠣畑を買うことに。そこから3年かけて、泥臭い牡蠣を美味しく、そばに合わせる方法を発見したそうです。釧路に移転して約40年。完全に老舗そば店になりましたね。記事はこちら

▼具材は牡蠣、わかめ、ネギ
牡蠣そば -釧路の玉川庵-

豚丼

釧路市大楽毛にあるぶた福。釧路高専のすぐ近くです。釧路では豚丼はあまりメジャーではありませんが、ボリュームがあることで知られています。伺ったのは18時頃。L字型の店内には2組のお客さんが豚丼を食べていました。小上がりの座敷もあるので、家族連れでも大丈夫そうです。私はカウンター席に座ります。メニューを見て、ミックス豚丼をオーダーしました。値段は880円です。カウンター席の周りにはぶた福の記事を掲載したウェブサイトがプリントアウトされて壁に貼り付けられていて、まずこの状況に驚きますね。記事はこちら

▼こんもり盛られたお肉
豚丼 -釧路のぶた福-

ジェラテリア・ペジブル

ジェラテリア・ペジブルは釧路市双葉町にある人気の洋菓子店。2010年に開業しました。就労支援をしている社会福祉法人釧路のぞみ協会が経営しています。ケーキや焼き菓子などを販売していますが、美味しいと評判なのがジェラートです。そのジェラートを食べるために平日の16:00頃に訪問しました。店舗の前には3台の車が路上停車しています。店舗に入るとお客さんが3組。みなさん、ジェラートをオーダーしています。私も列に並び、順番を待ちました。記事はこちら

ペジブル いちごミルク、搾りたて牛乳、ピスタチオのトリプルの様子
スイーツ -釧路のペジブル-

温泉

北海道東部最大の温泉リゾートの阿寒湖温泉・丹頂の里温泉・山花温泉が有名です。その他、釧路市街地には天然温泉 ふみぞの湯・天然温泉 大喜湯・天然温泉 ホテルパコ釧路で日帰り入浴が楽しめます。私が訪れたことがあるのは以下です。

阿寒湖畔温泉

阿寒湖温泉は釧路市と網走市の中間に位置する阿寒湖の南側にある北海道東部最大の温泉街。阿寒摩周国立公園の観光の拠点にもなっていて、年間150万人の観光客が訪れます。歴史も古く、1858年には既にアイヌの人々が温泉を利用していました。その後、1912年に旅館が建てられたのが温泉街の始まりです。温泉街には約20軒の宿泊施設が建ち、巨大なホテルも目を引きます。温泉街の多くの土地や温泉は前田一歩園財団が所有し、13本の源泉から湧出した温泉を温泉施設や個人の家に供給しているそうです。源泉はブレンドされずに供給しているため、源泉によって違いが出るとか。そのため、温泉施設によってちょっとずつ変化が楽しめます。また、3代目前田光子氏の貢献により、北海道最大のアイヌコタンも形成されています。記事はこちら

▼大きいまりもちゃん
阿寒湖畔温泉 まりも湯

山花温泉

山花温泉は釧路市にある温泉地。釧路の中心からは約20km離れ、一軒宿の山花温泉リフレが草地の中に建ちます。釧路湿原国立公園と隣接し、近くには釧路動物園・ホースパーク・釧路市山花公園オートキャンプ場があります。たんちょう釧路空港からも近いです。ちょっと離れて大楽毛までいけば、飲食店やコンビニなどが建ちます。大楽毛と言えば、ぶた福があります。なかなか豚丼が美味しいですよ。周辺には釧路湿原の観光スポットが多いです。釧路市湿原展望台・北斗展望地・温根内ビジターセンターなどなど。記事はこちら

▼ロビー
釧路 山花温泉リフレ

丹頂の里温泉

丹頂の里温泉は釧路市の北西部に位置する阿寒町の温泉地。まりも国道(国道240号)に沿って一軒宿のサークルハウス赤いベレーが建ちます。周囲には、道の駅 阿寒丹頂の里 クレインズテラス・釧路市 阿寒国際ツルセンター・タンチョウ観察センター・阿寒自然休養村野営場・釧路湿原美術館・パークゴルフ場などがあり、温泉地の名前の由来となった丹頂鶴関連の施設が多いです。冬には阿寒国際ツルセンターにたくさんの丹頂鶴がやってくるそうですよ。また、釧路湿原国立公園・釧路動物園・釧路丹頂空港が比較的近いです。記事はこちら

▼脱衣所
釧路の丹頂の里温泉 サークルハウス赤いベレー

その他の観光スポット

釧路フィッシャーマンズワーフMOO・幣舞橋・まなぼっと展望台・釧路動物園・阿寒国際ツルセンター・丹頂鶴自然公園・釧路湿原美術館・釧路市立博物館・米町ふるさと舘・港文館・北海道立釧路芸術館などがあります。私が訪れたことがあるのは以下です。

▼阿寒国際ツルセンターの様子

広告

釧路市動物園

釧路動物園は釧路市中心部の西部に位置する動物園。山花公園の園内にあり、山花温泉リフレや釧路市ふれあいホースパーク、そしてオートキャンプ場に隣接しています。広い敷地が特徴で、47.8haの敷地に60種450点近い動物が飼育中。1975年に設立された、日本で一番東に位置する動物園です。園内には釧路湿原を再現した木道の散策路と遊園地も併設されています。また、なぜか山花墓地が敷地内にあったりと、霊園が動物園内にある日本でも数少ない動物園なんじゃないでしょうか。記事はこちら

▼デカイ!
エゾヒグマ -釧路動物園-

幣舞橋

幣舞橋はロータリーの近くにある、花時計とともに一つの風景として知られていています。橋に設置された四季の女性像で有名です。舟越保武氏、佐藤忠良氏、柳原義達氏、本郷新氏により製作された四季の像は4体あり、春・夏・秋・冬を現しています。また、札幌の豊平橋、旭川の旭橋とともに北海道三大名橋と呼ばれています。最近は夕日スポットとして人気です。

▼幣舞橋
釧路
▼釧路川の流れ
釧路
▼橋の上から花時計を見る
釧路
▼夕日
釧路
▼釧路フィッシャーマンズワーフMooの夜景
釧路

幣舞橋の雰囲気を動画で確認できます。

▼幣舞橋の様子

入場料 無料
駐車場
営業時間
休日
電話番号 0154-31-1993
ホームページ ホームページはこちら

まなぼっと展望台

まなぼっと展望台は花時計が設置された丘の上にあります。最上階は展望台になっていて、釧路市を一望することが可能。夜景のスポットです。入場無料。駐車場も無料です。

▼まなぼっと展望台
釧路 まなぼっと展望台
▼夜景
釧路 まなぼっと展望台
▼夜景
釧路 まなぼっと展望台

まなぼっと展望台の雰囲気を動画で確認できます。

▼まなぼっと展望台の様子

入場料 無料
駐車場 無料
営業時間 09:00~22:00
休日 月曜日、年末年始
電話番号 0154-41-8181
ホームページ ホームページはこちら

イベント

釧路では様々なイベントが開催されます。春から冬にかけて様々なイベントが行われ、美味しい食べ物や雪を使ったイベントも開催されます。

▼釧新花火大会
釧路

▼くしろ冬まつりの様子

▼阿寒湖氷上フェスティバルの様子

▼くしろ港まつりの様子

▼くしろ霧フェスティバルの様子

宿泊施設

釧路の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます。

釧路南部

山花温泉リフレ(Yamahana Onsen Rifre)
Booking
サークルハウス赤いベレー(Circle House Red Beret)
Booking
くしろ湿原パーク 憩の家 かや沼(Kushiro Marshland National Park "Ikoi-no-Ie Kayanuma")
Booking
駅前ホテル パルーデ釧路(Palude Kushiro)
スーパーホテル 釧路駅前(Super Hotel Kushiro-ekimae)
Booking
スーパーホテル釧路(Super Hotel Kushiro)
Booking
ホテルルートイン釧路駅前(Hotel Route-Inn Kushiro Ekimae)
ホテルエリアワン釧路(Hotel AreaOne Kushiro)
釧路センチュリーキャッスルホテル(Kushiro Century Castle Hotel)
ラビスタ釧路川(La Vista Kushirogawa)
ホテルラッソ釧路(Hotel Rasso Kushiro)
コンフォートホテル釧路(Comfort Hotel Kushiro)
ホテルクラウンヒルズ釧路(Hotel Crown Hills Kushiro)
ホテルアクシアイン釧路(Hotel Axia Inn Kushiro)
釧路ロイヤルイン(Kushiro Royal Inn)
天然温泉ホテルパコ釧路(Hotel Paco Kushiro)
釧路プリンスホテル(Kushiro Prince Hotel)
ANAクラウンプラザホテル釧路(ANA Crowne Plaza Hotel Kushiro)
東横イン釧路十字街(Toyoko Inn Kushiro Jujigai)
Booking
釧路湿原 とうろの宿(Kushiroshitsugen Toro Inn)
Booking
アスリートイン(Athele Inn)
Booking
じゃらん
シラルトロ温泉 ロッジ シラルトロ(Lodge Shirarutoro)
Booking
鶴居どさんこ牧場(Tsurui Dosanko Ranch)
HP
Booking
じゃらん
ラスティングホテル(Lasting hotel)
Booking
民宿かのう(Minshuku Kano)
HP
Booking
じゃらん
ビジネスホテル フロンティア(Business Hotel Frontier)
Booking
じゃらん
ホテル マーシュランド(Hotel Marshland)
Booking
バリアフリーホテル メルシー(Hotel Mercci)
Booking
じゃらん
ビジネス旅館 富喜和荘(Business Ryokan Tokiwaso)
HP
Booking
じゃらん
ホテル マーシュランド別館(Hotel Marshland Annex)
Booking
民宿 休坂(Guest House Yasumizaka)
民宿グリーンパーク(Minshuku Green Park)
HP
Booking
じゃらん
すみれ旅館(Sumire Ryokan)
Booking
じゃらん
楽天
ビジネス ホテル 中園第一(Business Hotel Nakazono Daiichi)
Booking
じゃらん
若竹旅館(Wakatake Ryokan)
HP
じゃらん
楽天
ハートン ツリー(Heart'n Tree)
じゃらん
釧路湿原とうろユースホステル(Kushiro Shitsugen Tohro Youth Hostel)
楽天

釧路北部

あかん湖 鶴雅ウィングス(Lake Akan Tsuruga Wings)
阿寒悠久の里鶴雅(Akan Yuku-no-Sato Tsuruga)
ニュー阿寒ホテル(New Akan Hotel)
ホテル阿寒湖荘(Hotel Akankoso)
阿寒の森 鶴雅リゾート花ゆう香(Akan-no-Mori Tsuruga Resort Hanayuuka)
あかん鶴雅 別荘 鄙の座(Akan Tsuruga Besso Hinanoza)
カムイの湯 ラビスタ阿寒川(La Vista Akangawa)  
温泉民宿 両国(Onsen Minshuku Ryougoku)
HP
楽天
山水荘(Sansuiso)
Booking
芳友荘(Hoyuso) 電話:0154-67-2728
八谷旅館(Hachiya Ryokan) 電話:0154-67-2747
ホテル御前水(Hotel Gozensui)
温泉民宿山口(Onsen Minshuku Yamaguchi)
Booking
楽天
東邦館(Tohokan)
Booking
温泉民宿 桐(Onsen Minshuku Kiri)
Booking
ビジネスホテルまつおか(Business Hotel Matsuoka)
じゃらん
楽天
Booking.com

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください