• 温泉
  • TouristSpots
  • EasternArea

【小清水温泉】日帰りでツルツルな温泉が楽しめるふれあいセンター

2014/3/5

小清水温泉

小清水温泉は知床半島の斜里町西側に位置する小清水町の温泉地。町外れの多目的運動広場にふれあいセンターが建ちます。周囲には小清水野球場・テニスコート・サッカー場・農業者トレーニングセンター・トリム公園があり、飲食店・コンビニ・スーパー・居酒屋も比較的近いです。周辺にある有名な観光地は、小清水原生花園・濤沸湖・フレトイ展望台・こしみずリリーパークがあります。あと、小清水で美味しい食べ物屋さんと言えば、オホーツクいちごファーム 原生花園駅店・石釜パン工房 まる・ラーメンきっさ えきばしゃ・福太郎 小清水北陽工場が特に人気です。

▼小清水原生花園
小清水原生花園

小清水原生花園

小清水原生花園は網走市の南東に位置する小清水町にあります。オホーツク海と濤沸湖に挟まれた8kmの細長い砂丘が小清水原生花園です。小清水原生花園インフォメーションセンター Hanaとトイレがあり、インフォメーションセンターには、原生花園の情報を提供している他、売店や休憩所があります。入園料・駐車場ともに無料。近くには浜清水前浜キャンプ場とフレトイ展望台もあります。記事はこちら

▼小清水原生花園の様子
小清水原生花園

ゆりの郷こしみずリリーパーク

ゆりの郷こしみずリリーパークは網走市の南東に位置する小清水町にあります。1998年に開園しました。約13haの2つの丘陵に110品種700万輪のユリを始めとした花々が植えられています。営業期間は7月上旬~9月上旬の約2ヶ月。そのうち見頃は8月上旬~中旬です。早咲きのユリから遅咲きのユリまで、時期によっても花の顔ぶれが違うそう。私が訪れた8月上旬では、遅咲きがまだ咲いていない状態でした。入場料は500円。※時期により値段が変わります。駐車場は無料。記事はこちら

▼展望台からの眺め
小清水のリリーパーク

濤沸湖

濤沸湖は網走市の南東部にある汽水湖、網走市と小清水町にまたがっています。2005年にラムサール条約登録湿地になりました。湖の周囲長は9.25km。湖の西部に白鳥公園があり、その敷地内に濤沸湖白鳥公園野鳥観察舎と濤沸湖水鳥・湿地センターとその周辺には全長10mほどの木道があります。小清水原生花園と隣接する湖の北部にも木道があります。水鳥の羽休めの場所としても知られ、約40種類の野鳥が観測されています。特に冬に訪れるオオハクチョウが有名です。ワカサギも釣れそうです。入場料と駐車場は無料。トイレも備え付けられています。記事はこちら

▼濤沸湖
網走の濤沸湖

フレトイ展望台

フレトイ展望台は、網走市の南東に位置する小清水町にある展望台。浜小清水前浜キャンプ場と隣接し、浜小清水駅と道の駅「はなやか(葉菜野花)小清水」が近いです。フレトイとはアイヌ語で「砂丘が切れているところ」という意味で、小清水原生花園の端にあたり、小高い丘に建つピラミッド型の展望台が目を引きます。入場無料。駐車場もに無料。記事はこちら

▼高台に建つフレトイ展望台
小清水のフレトイ展望台

日帰り温泉リスト

日帰り入浴できるのはふれあいセンターです。

▼リリーパーク
小清水のリリーパーク

ふれあいセンター

ふれあいセンターは1993年に開業した小規模温泉宿。現在はシダックスグループの大新東ヒューマンサービス株式会社が運営しています。日帰り入浴料は400円。宿泊も可能です。建物内にはレストラン「夢風船」も併設し、日帰り入浴者も利用できます。

▼エントランス
小清水温泉 ふれあいセンター

浴場には内湯が1つ、歩き湯が1つ、寝湯が1つ、ジャグジーが1つ、水風呂とサウナが1つづつ。タイル張りの浴室はそれほど大きくはありません。しかし、窓が大きく、太陽が燦々と降り注ぐので、気持ちの良い空間です。熱いと評判の温泉は熱交換器で水温が調整されています。また、残念ながら浴場の撮影は禁止されていました。

▼内湯(出典:ふれあいセンター HP
小清水温泉

内湯は15人くらいが入浴できそうな大きさで、100%天然源泉掛流の温泉が使用されています。水温は41~43℃。ジャグジーは3人くらいが入浴できそうな大きさで、寝湯は3人が座れ、共に沸かし湯が使われています。

▼ジャグジー(出典:ふれあいセンター HP
小清水温泉

お湯はアルカリ性単純泉で、淡い黄色、透明、弱塩辛い味、無臭。温泉成分の総計は、0.573g/kg。保健所から飲泉の許可をとってないからか、残念ながら飲泉はできません。お湯はph9で、とてもツルツルした触感です。浴場にはシャンプーとボディーソープは備え付けられています。脱衣所にはトイレが設置されています。

▼脱衣所
小清水温泉 ふれあいセンター
▼休憩室
小清水温泉 ふれあいセンター

ふれあいセンターの雰囲気を動画で確認できます。

▼ふれあいセンターの様子

泉質 アルカリ性単純泉(アルカリ性低張性高温泉)
源泉の泉温 54.6℃
ph 9.0
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、疲労回復、慢性消火器病、痔疾、慢性皮膚病、冷え性、病後回復期、健康増進
禁忌症 急性疾患(とくに熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患
飲用による適応症 飲用不可
設備 内湯(5)、サウナ(1)。男女別の入浴。
日帰り入浴料金 大人:400円。子供:150円。幼児:無料。
営業時間 10:00~22:00
休日 第三水曜日
駐車場 100台有
電話番号 0152-62-3020
ホームページ ホテルのホームページはこちら
宿泊予約 じゃらんはこちら
マップコード 444 672 096*70

宿泊施設リスト

小清水温泉の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます。

ふれあいセンター(Fureai Center)
Booking
楽天

Comment

Comment