• 地域
  • TouristSpots
  • CentralArea

【上富良野のかんのファーム】青い空と色彩鮮烈な花々が楽しめる花畑

2016/11/24

かんのファーム

かんのファームは旭川市の南東部に位置する上富良野町の富良野国道(国道237号)沿いにある観光農園。標高約300mの小高い丘の斜面には色鮮やかな花々が植えられます。営業期間は6月中旬~10月中旬。また、駐車場からは嵐の木と呼ばれる5本のカラマツの木を見ることができます。アイドルグループ嵐の人数と同じ本数のため、日本航空のCMで撮影場所に選ばれました。しかし、無断で私有地に侵入する人が後を絶たない、景観を変えるために現在は7本の木になっています。敷地内には売店「きんこんかんの」・トイレ・駐車場があります。売店ではソフトクリームやとうもろこしも販売中。入場料は無料。駐車場も無料です。花畑の中には立ち入り禁止

▼かんのファーム
上富良野のかんのファーム
▼駐車場から嵐の木も見える
富良野 ラベンダー かんのファーム

▼JAL 「ニッポンをみつけよう」CM

かんのファームは上富良野よりも美瑛に近く、美瑛の中心から約8kmの場所にあります。美馬牛駅が近く、駅周辺にはゴーシュ(Gosh)自家焙煎珈琲店・ラ マルタ・リッカ ロッカが建ちます。クリスマスツリーの木・四季彩の丘・美馬牛小学校・新栄の丘展望公園が比較的近くにあります。また、上富良野の美味しいお店としては、まん作と焼肉秀が特に人気です。私はまん作で食べたことがありますが、美味しかったですよ。

クリスマスツリーの木

クリスマスツリーの木は旭川市の南東部に位置する美瑛町にある1本のトウヒの木。なだらかな田畑の中腹に立っています。クリスマスツリーの形に似ているからとか、木の先端が星の形に見えるからと諸説ありますが、大きくはクリスマスツリーに似ているから名付けられました。美瑛にある木の観光地の中でもかなり人気のある木です。案内板も何もないので見つけ辛いのですが、観光客が何人かいるので、それが目印。発見したら感動が押し寄せます。駐車場やトイレなどはありません。車は路肩に停めるしかないです。見物無料。畑は私有地なので、立ち入り禁止記事はこちら

▼クリスマスツリーの木
美瑛 パノラマロード クリスマスツリーの木

新栄の丘展望公園

新栄の丘展望公園は旭川市の南東部に位置する美瑛町にある展望地。牧草ロールで作られたロール君が立っていることで有名です。畑に囲まれた標高約300mの小高い丘の上に公園が整備され、360度グルッと見渡すことができます。また、日本一美しい夕陽が沈む景色という噂もあり、見ても損はないでしょう。公園内には、駐車場・トイレ・新栄の丘風味舎があり、展望台は建っていません。入場無料。駐車場も無料です。ただし、冬は閉鎖されます。周辺の畑は私有地なので、立ち入り禁止記事はこちら

▼ロール君
美瑛 パノラマロード 新栄の丘展望公園

四季彩の丘

四季彩の丘は旭川市の南東部に位置する美瑛町にある観光農園。丘の斜面に花畑と畑があり、色鮮やかな花々と十勝岳連峰の景色をバックにした北海道らしい風景が楽しめる観光スポットです。春から秋にかけては花畑が楽しめ、冬にはスノーモービルやチューブなどの雪遊びが楽しめます。園内にはスープカレーが美味しいと評判なレストラン「フロックスホール」・売店・土産物屋・トイレ・アルパカ牧場・駐車場があります。入場料は無料。駐車場も無料です。※花畑の維持管理のため、200円の募金をお願いします。アルパカ牧場は入場料が500円です。花畑の中は、立ち入り禁止記事はこちら

▼四季彩の丘
美瑛の四季彩の丘

まん作

手打ちそばまん作は、旭川の南に位置する上富良野町の有名そば店。見晴台公園の近くにあります。2004年に創業しました。ミシュランガイド北海道版2012で1つ星を獲得し、人気に拍車がかかったようです。記事はこちら

▼鴨南蛮せいろを上から
上富良野 鴨南蛮せいろ -まん作-

花畑

小高い丘の斜面に植えられたラベンダー・かすみ草・ポピー・ブルーサルビアなど数10種類の花々が6月~9月にかけて楽しめ、中でも7月がベストシーズンと言われています。リアルな案山子も注目すべき1つ。それほど敷地は広くはないので、30分ほどで見て回れそうです。園内は高低差があるので、結構疲れるかもしれません。動きやすい靴を履いたほうが良いでしょう。

▼カラフルな花々
富良野 ラベンダー かんのファーム
▼ラベンダー
富良野 ラベンダー かんのファーム

青い空と鮮烈な花々の色彩が印象的な農場です。アクセントに樹々が生かされています。丘の上からは深山峠の観覧車が見えますが、個人的には丘の下から鮮やかな花々と樹々と青空を見上げる構図が好き。観光客はそれほど多くはないので、じっくり堪能できる花畑です。

広告

▼北海道らしい景色
上富良野のかんのファーム
▼花の名前はなんだろう?
富良野 ラベンダー かんのファーム
▼丘の上からの眺め
上富良野のかんのファーム
▼マリーゴルド
上富良野のかんのファーム
▼マリーゴルド
上富良野のかんのファーム
▼スイスチャード
上富良野のかんのファーム

かんのファームの雰囲気を動画で確認できます。

▼かんのファームの様子

入場料 無料
駐車場 100台有(無料)
営業時間 09:00~日没
休日 10月中旬~6月中旬
電話番号 0167-45-9528
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 349 728 784*06

宿泊施設

かんのファーム周辺の宿泊施設は以下を参考にしてください。どのような宿泊施設なのか、口コミや写真などで詳しい情報を知ることができます。

ペンションココリール(Pension COCORIRE)
Booking
ペンションジャガタラ(Pension Jacatra)
Booking
じゃらん
楽天
美馬牛リバティユースホステル(Bibaushi Liberty Youth Hostel)
Booking
塔の見える宿おかせん里(To-no-Mieruyado Okasenri)
Booking
旅の宿ミスター・ニュー(Tabi-no-Yado Mr.GNU)
Booking
じゃらん
楽天
Booking.com

富良野のページはこちら

富良野

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください