• 温泉
  • TouristSpots
  • SouthernArea

【鵡川の樹海温泉】日帰温泉が楽しめる穂別の樹海温泉はくあ

2015/11/16

樹海温泉

樹海温泉は、札幌市の東南方面に位置するむかわ町穂別の温泉地。石勝樹海ロード(国道274号)沿いから少し入ったところに樹海温泉はくあが建ちます。穂別の中心からは15kmくらい離れ、周りには飲食店やコンビニなどの独立した店はありません。わりと穂別ダムと穂別キャンプ場が近いです。穂別は世界的にも珍しい白亜紀末のハドロサウルス科恐竜化石の全身骨格が出土したことで知られ、白亜紀の地層から湧出した温泉を使っているのではくあと名付けられました。また、むかわはししゃもの街として有名で、美味しい食べ物屋さんとしては、大野商店・灯泉房・大豊寿司・きよもと・叶寿司が特に人気があります。私は大野商店で食べたことがありますが、美味しかったですよ。

大野商店のししゃも寿司

カネダイ大野商店は、苫小牧の南東に位置する鵡川町にあるししゃも加工販売店。1923年に創業しました。カペリン(カラフトシシャモ)ではない、ししゃもが食べられることで有名です。この時期ならししゃも寿司を食べた方が良いと友人に薦められて、伺いました。記事はこちら

▼ししゃも寿司
ししゃも寿司 -鵡川の大野商店-

日帰り温泉リスト

日帰り入浴できるのは樹海温泉はくあです。

樹海温泉はくあ

樹海温泉はくあは、山の斜面にある日帰り温泉施設。1999年に営業を開始しました。建物内にはレストランや売店もあり、なぜか郵便局も建物内に併設されています。夕方に伺いましたが、地元のお客さんで賑わっていて、人気がありますね。日帰り入浴料は520円。1月~3月は冬季休業します。

広告

▼浴場入口
穂別の樹海温泉

建物内には和風浴場と洋風浴場の2つあり、時々男女の浴場が入れ替えられます。私が入浴したのは洋風浴場です。浴場には、露天風呂が1つと内湯が1つ。浴室はこじんまりとした雰囲気。内湯は10人くらいが入浴できそうな大きさで、露天風呂は4人くらいが入浴できそうな大きさです。ともに加温と加水した温泉が使用されています。露天風呂は山に面していますが、目隠しに囲まれているので、景色はあまり良くありません。

▼脱衣所
穂別の樹海温泉

温泉はカルシウム・ナトリウム-塩化物泉、淡い緑色透明弱塩味無臭です。残念ながら、循環式のため、飲泉はできません。温泉成分の総計は21.76g/kg。かなり濃い温泉ですね。浴場にはシャンプーとボディソープが備え付けられています。脱衣所にはトイレと有料のドライヤーが設置してあります。

▼休憩スペース
穂別の樹海温泉
泉質 カルシウム・ナトリウム-塩化物泉(弱アルカリ性高張性冷鉱泉)
源泉の泉温 11.2℃
ph 8.0
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、疲労回復、慢性消化器病、疾病、冷え症、病後回復期、健康増進、虚弱児童、慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず、やけど
禁忌症 急性疾患(とくに熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患
飲用による適応症 慢性消化器病、慢性便秘
飲用による禁忌症 腎臓病、高血圧症、甲状腺機能亢進症、その他一般にむくみのあるもの
設備 露天風呂(1)、内湯(1)。男女別の入浴
日帰り入浴料金 大人:520円。小人:300円。幼児:無料。
営業時間 11:30~19:00 ※季節により変わる
休日 火曜日 ※1~3月は冬季休業
駐車場 40台有
電話番号 0145-45-2003
ホームページ ホームページはこちら
マップコード 567 694 672*33

Comment

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください